既婚だけど好きな人

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 不倫の相談

公開日:2018-10-17 11:11

既婚だけど好きな人

▼ コメントを見る(15)

  • 25歳
  • みずき


相談者が望んでいるコメント

・共感して欲しい!
・体験談を聞かせて欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

■ずばりどうしたいか?
どうしたら良いか教えて欲しい
関係を続けたい

■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた(   25 )歳 性別(  女  )
相手 (  31  )歳 性別(  男  )
■あなたの状態と相手の状態
例:私既婚、彼未婚彼女なし


■これまでの経緯を時系列で教えてください。
半年前に趣味でやってるフットサルの練習で
知り合いました。

■具体的な相談
旦那とは仲はいいです。不満は特にありません。

不倫相手の彼とは
半年前にフットサルの練習で
初めてしゃべりました。
初めて話した時からすごく優しく、
いい人って言う雰囲気がにじみ出ていて
すぐに好きになってしまいました。
その方のお家がお寺で、
彼に坐禅のお願いをしたり
LINEを教えてもらったり
遊びに行かせてもらいました。
彼は絵も描いているみたいであんまり人を入れることないけどと
アトリエも見せてくれたりしてくれました。
毎日ラインもするようになり、
つい最近はフットサルの練習前にお茶しながらだったり川沿いで座って話したりして会っています。いままで5回くらいです。
2人で会って、たわいもないことをしゃべり
フットサルに行くという流れです。
ある金曜にたまたま旦那が友達と遊びに行くということで帰ってこないと言われたのです。

次の日のあるフェスで
彼が出店すると言うことを
私は聞いていたので、
なにか手伝うことある?とLINEをしました。
そしたらタグを作って欲しいとお願いされたので、夜の11時ごろに彼のアトリエに行きました。

タグが作り終わり、自然な流れでどこか行こうかと車に乗り、飲みたいなと彼が言い出したのでコンビニでお酒を買いました。
車に乗り込み、私はいつもどおり川沿いかどこかで飲むのかと思っていたのですが、
ラブホテルの方に車を走らせここでいい?と聞かれました。
お坊さんだし、私が既婚者ってことを知っているし今まで手を出してこなかったので
そう言う発展はないのかなと思っていたので
最初びっくりはしましたがすごく嬉しくなってしまい、すぐ了承してしまいました。
最初は楽しく飲んでいましたが、
やはりそう言う流れになり最後までしてしまいました。
おわったあとも腕枕をしてくれたり
抱きついてくれたりととても優しいんです。
すごく好きになってしまった人なので
すごくしあわせなひと時だったんです。

今でも毎日LINEはしています。
彼の優しさで成り立っているLINEかもしれませんが。。
けど、2人で会うことを少し避けてるのか
いままでは今日アトリエくる?とフットサルの前に言ってくれていたのですが
この前のフットサルの前はそれがありませんでした。
もともと友達ではないし、避けてるのかなと思うとこちらからぐいぐい
行っていい?とかも聞きづらく、
すごくモヤモヤしています。
それでも彼とのLINEが楽しく幸せで
フットサルで顔が見れて話せるだけで
泣きそうになるくらい好きなんです。

彼にとって私はただの一度関係持った相手なのでしょうか。
少しは特別な感情を持ってくれてたのか
ただの好奇心だったのか、、。
毎日が切なくてしょうがありません。
また2人でたわいない話をしながら
会いたいと思うしそう言う関係も持ちたいとも思ってしまいます。
誰にも言えず苦しいです。
同じ境遇を体験した方やアドバイスをくださる方がもしいらっしゃったらお願いいたします。
離婚はする気はありません。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • 初めまして、こんにちは。

    少し気になりましたので、少々質問させてください。

    お相手の方のおうちがお寺という事ですね?
    その方は、住職になられているんですよね?
    おうちをすでにお継ぎになっているんですか?

    また、宗派はなんでしょう?
    もし分かるようでしたら教えてください。

  • > No.77038のコメントへの返信

    副住職さんです。

    宗派はごめんなさい、わたしにはよくわからないので、、、

    みずき(投稿者) 2018-10-17 13:42
  • > No.77038のコメントへの返信

    副住職さんです。

    宗派はごめんなさい、わたしにはよくわからないので、、、

    みずき(投稿者) 2018-10-17 13:42
  • みずきさん

    「関係を続けたい」とは

    「うつつを抜かしたい」ということ。

    夢は覚めないと夢だったと気づかない。



    いや、本当に好きなんでしょうね。




    愛する人は1人でなければいけないとかいうことはないと思うけど。



    もっと恋愛って、一対一で相手の心の世界を壊すもので、そこまであなたは彼と絡めない。


    だって、旦那さんは手放せない。




    日常生活は捨てられない。






    あなたにとっては、夢の中で、非日常、「プラス1」の世界

    しんり 29位 2018-10-17 14:18
  • お返事ありがとうございます。

    ごめんなさい、関係を続けたいと思っているあなたに応援はできないので、コメントはしない方が良いとは思ったのですが、ここは、敢えてさせていただきますね。


    副住職ということは、これからお継ぎになるの予定なのでしょうかね。


    いづれにせよ、住職には変わりありませんよね。
    宗派のちがいはあれども、お坊さんって普通のお仕事では無いですよね?
    お坊さんのお仕事って、所謂『聖職』です。

    人に教えを説いて、導く立場の尊いお仕事です。

    日本の宗教は、簡単に言うと元はお釈迦様の教えから、色んな方々がわかりやすくするためとか、簡易に形を変えて今現在にまで伝わったものです。

    そのお釈迦様の教えに、
    『汝、姦淫を犯すべからず』
    というものがあります。これを『不邪婬』と言います。

    仏教には5つの戒律というのがあって

    1、不殺生戒
    (ふせっしょうかい 生きものを殺してはならない)

     2、不妄語戒
    (ふもうごかい 嘘をついてはならない)

     3、不偸盗戒
    (ふちゅうとうかい 盗んではならない)
     
    4、不邪淫戒
    (ふじゃいんかい 姦淫してはならない)

     5、不飲酒戒
    (ふおんじゅかい 酒を飲んではならない)
    この中に不邪婬が入っています

    要するにふしだらな不倫はするな、ということがはっきり書いてあるんですね。

    キリスト教の戒律、十戒の中にも同じ教えがありますよ。

    そして、これらは罪であって、仏教的に言うならば、これらを犯すと地獄へ行かなければならないと言う事も含まれているわけです。

    宗教的な話なので、あくまで参考にしていただきたいんですが、住職さんの仕事って、故人、亡くなった方々を彼岸(あの世)に渡すお仕事がメインになると思います。

    そして、先ほどの五戒の説法も、人々にしなければならない立場なんですよね。

    あの世とか、生まれ変わりがあると考える人もいれば無いと思っている人もいます。

    現代では、住職さんでさえ、あの世なんてない、死んだら終わり、と思っていて、なのに、お葬式で、故人を『お見送り』されています。
    個人的に『じゃあ、一体死んだ人をどこに送ってるんだろ?』と、首を傾げてしまいますが…

    何が言いたいかと言いますと、

    『相手の方は、聖職者なのに戒律を破った』と言う事です。
    お坊さんとしては、致命的です。
    今は破門とか、無いのかもしれませんが、住職としてしてはならないことをしてしまっています。

    それに、あなたも加担した、というか、あなたも『不邪婬』の罪を犯しました。
    バチが当たるとか、地獄に落ちる、なんて事、信じないかもしれませんが、やっぱりしないほうが絶対良いと思いますよ。

    あなたが、お相手の方にこれからも人様から敬われる住職でいてほしいと思うのなら、もう関わらないようにした方が良いですよ。

    それも一つの愛の形です。


    もし、誰かにバレたり、噂になったりしたら、檀家さん失いますよ?
    御住職(お父様かな?)が、どんなに恥ずかしい思いすると思います?


    それとも、『なまくら坊主、エロ坊主』と言われても良いのか…よく考えてください。



    檀家さん失ったら、それはそれは悲しい末路です。




    個人的に同じようなお坊さんを身近に知っているので、申し上げました。

    そして、相手がお坊さんということで、宗教的な側面からお話しさせていただきました。


    もしかしたらしてはいけないことをしたことに対して、相手の方は罪悪感で苦しんでいるかもしれませんよ?

    だから、避けるような態度なのかもしれません。
    自分から誘っておいて、ずるい!と思うかもしれませんが、あなたにも隙があったと思います。



    参考になると良いなと思います。
    長文失礼しました。

  • > No.77049のコメントへの返信

    なんだか涙が出ました。
    貴重なご意見ありがとうございます。
    わたしの気持ちだけで突っ走ってしまい
    彼を最悪の事態に陥れるところでした。
    彼も後悔して避けてるのかもしれませんね。

    彼を想う気持ちをすぐ無くすことできないかもしれませんが、
    ゆっくり気持ちを整理していきたいと思います。
    このままズルズルと関係を続けた方が
    後々になって離れるのが辛くなったり、
    困ることばかりだと気付きました。
    本当にありがとうございました。

    みずき(投稿者) 2018-10-17 15:19
  • > No.77048のコメントへの返信

    コメントありがとうございます。
    本当に本当に好きになってしまいました。
    でも
    やっぱりいけないことですね。
    お坊さんなら尚更でした。
    彼を巻き込んで
    最低な道を歩ませるところでした。
    本当に好きで苦しいし辛いですが、
    前向きに考えて気持ちを整理して
    お互いの道をしっかり歩いていこうと思います。

    みずき(投稿者) 2018-10-17 15:21
  • > No.77052のコメントへの返信

    そうですね。

    「まぼろし〜」(IKKOより)




    好きなら、現実変えてみな!


    だらだらしない!

    しんり 29位 2018-10-17 20:47
  • すみません、思った感想を。

    半年前にあったお坊さんが出るイベント。自分も半年前にそういうイベントにボランティアで参加し、関わったので、まさかあの人?と思ってしまいました。違うといいのですけど。
    こういう場で相談すると誰か分かってしまう場合もあります。ましてや不倫です。相談し、拡散することの危険性は十分認識なさった方がいいと思いますよ。

    不倫に関しては個人間の問題で、責めるのは配偶者の方がなさればいいと思います。しかし、そもそも僧侶というお立場の方がご自分で誘って不倫をなさってしていると知ると、戒律をご存知ないのかと非常に残念な気持ちになりますね。

    salz  2018-10-18 05:11
  • > No.77070のコメントへの返信

    ご意見ありがとうございます。
    イベントはここ最近の話ですし
    そのときがはじめての出店と言っていましたので
    違う方だとは思いますが、
    たしかにあまり詳しく書くと危ないですね。
    気をつけます。ありがとうございます。

    みずき(投稿者) 2018-10-18 08:08
  • みずきさん、はじめまして。
    ご相談拝見しました。

    お坊さんの多い某都道府県で、水商売の仕事に従事していた者ですが、お賽銭やらお布施やらであぶく銭を持っているので、お店でのお金の使い方も高額かつ派手で、愛人を囲っているケースも多数見てきました。
    良い悪いは置いておくとして、そういうのがイマドキのお坊さんの偽らざる一面でもあります。
    コメント欄で「聖職」と繰り返されているのを見て、未だに幻想を見ておられるのだなと、微妙な気持ちになりました。

    ニューヨークの禅僧として有名な、名前を出すのは控えますが高齢の某僧侶も、米国人信者の女性に次々手を出して、問題になったりしていますし、年齢に関係なく幅広く婚外性交渉は蔓延しています。

    仏教の密教には、無上瑜伽タントラと呼ばれる、女性パートナーを明妃として、性行為を行う修業が有りますから、一概に僧侶が性関係を持つことを悪とは思いません。

    ですが今回は不倫との事なので、褒められた行状ではないのは、確かだと思います。
    何が言いたいかと言うと、僧侶も人の子で、しかもあぶく銭を持った成金で、娑婆の凡夫より色と欲にまみれた、煩悩の塊であることを踏まえないと、物事の本質を見失うという事です。

    しかも今回の不倫行為は、彼の側から誘っていますよね。
    今回が初めてではなく常習犯で、みずきさんが弄ばれてしまったのではないかと、心配しています。
    彼に幻想を抱くのをやめて、冷静にプロファイリングしてみれば、彼への百年の恋も冷めると思います。
    今後のお幸せをお祈りしています。

    アゲハ 17位 2018-10-18 08:20
  • > No.77074のコメントへの返信

    貴重なご意見ありがとうございます。
    そうなんですね、、、
    すこしびっくりしましたが
    お坊さんである前に1人の人間ですね。
    まだ若いし魅力的な方なので
    遊んでるのかなとはすこし思いました。

    私が本気になりすぎたと今更ながら後悔しています。
    もうすこし冷静に考えれるようにします。
    ありがとうございます。

    みずき(投稿者) 2018-10-18 08:25
  • みずきさん、こんにちは!
    飲酒運転、本当にやめた方が良いですよ。ご相談内容と関係ないんですか、すごく気になってしまって…。不倫より飲酒運転の方が、はるかに大問題だと思います。私の周りも、浮気不倫はふつうにやってる人いっぱいいますが、飲酒運転をする人はいないです。
    代行頼むか、家飲みするかどちらかでお願いします。
    二人の時に飲酒して、万が一事故でもしたら、沢山のものを失うことになると思います。

    いきなり説教で申し訳ありません。
    本題に戻りますと、この彼、多分こう言うこと、慣れてますよ。
    なんというか、体の関係に持ち込むまでの流れもガツガツせずスマートだし、その後も、優しくフェイドアウトしようとしてるあたり、かなり手慣れた人なのかなと言う印象です。

    そして、お坊さん。私もアゲハさんと同じく僧侶の多い地域に住んでいたことがありますが、遊んでる人めっちゃ多いですよ。
    若い坊さんは、坊主頭を隠しもせずクラブ(踊る方ね)でナンパしてるし、年季の入った生臭坊主はお茶屋さんや高級なクラブで遊んでます。お寺は、税金免除されるんで、お金あるんです。愛人も普通にいるし、女子高生と付き合ってるのに浮気して修羅場になってる坊さん、奥さんが入院して入院先の看護師と出来ちゃった坊さん、身近に知ってます。

    もちろん、そんな生臭坊主ばかりでなく、高い志をもって僧侶になった立派な方もおられると思います。
    ただ、お坊さんも野心も性欲もある普通の人ですので、恋愛においては聖職者というフィルターは外した方が良いと思います。

    今回の彼は、一回やったら終わりの主義なのか、みずきさんに興味を失ったのか、それとも、既婚者なので気軽に遊べると思って手を出したら、みずきさんが思った以上に熱を上げてきたので、ちょっと引いてるんだと思います。罪悪感ではないと思います。

    とりあえずこちらからは、もう何もしない方が良いです。ドキドキ味わえて楽しかったんだから、良かったじゃないですか。
    もしかして、しばらくしたらまたスマートに誘ってくるかもしれないですが、遊びで楽しめないならやめておいた方が賢明です。多分この人はみずきさん一人のものにはならないですよ。
    大切な旦那様は勿論ですが、フットサルという貴重な趣味のコミュニティも失うことになったら勿体無いと思います。

  • > No.77078のコメントへの返信

    ご意見ありがとうございます。
    飲酒運転はしておりません。
    そのままホテルに泊まりました。
    説明不足でご心配をおかけしました。
    申し訳ありません。

    遊んでる方多いのですね、、
    その意見が多くまだ飲み込めない状況です。
    彼はそんなことないと信じたい反面
    思い当たる節がちょくちょくあるので、、。
    かなりショックですが、
    みなさんのコメントを見ていると
    なんだかバカバカしくなってきました。
    本気で好きになってしまった私に後悔してます。

    彼も冷めているみたいだひ、
    私からはもうなにもしないほうが
    良さそうですね、、。
    これからはお友達としてフットサルで
    話す程度にしておきたいと思います。
    本当にありがとうございます。

    みずき(投稿者) 2018-10-18 12:26
  • みずきさん こんにちは。

    解決済みのようですが、
    私も捕捉でコメント致します。

    きちんと冷静になられたようで良かったです(^^)

    確かに、いくら完全に割り切っても、
    不倫はすべきではない事です。
    今は法律で何も罰せられませんが、本来なら「死罪」にあたるものです。

    ですが、恋する気持ちそのものだけはどうにも出来ません。
    それはそれで置いといて、女性が社会に自由に出られるようになり、不倫も増えた昨今、みなさんそれを上手にコントロールしながら、頑張っていらっしゃると思うんですね。

    ご相談の彼のことは憧れとして心の中にしまっておくのも出来ます。
    そこで、どうしても冷静さに欠け、間違った行動にでてしまいそうな時、
    「旦那さまが、みずきさん(お子様がいらっしゃるならお子様も)が生きていく為にどれだけの事を命がけでしてくれているのか」をどうか真剣に考えてみて下さい。

    そうすれば、なかなか出来ない感謝の気持ちと共に、ご自身に冷静さが取り戻せると思います。


    endroll238 7位 2018-10-19 09:34


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE