彼のお母さんに、同棲と結婚を反対されました

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

? 結婚の相談

公開日:2022-06-27 20:49

彼のお母さんに、同棲と結婚を反対されました

▼ コメントを見る(16)

  • 夏子


相談者が望んでいるコメント

・体験談を聞かせて欲しい!
・応援して欲しい!

投稿内容

■ずばりどうしたいか?
彼と結婚したいです

■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた 28歳、女
相手 30歳、男
■あなたの状態と相手の状態
2人とも、初婚です
私は、両親兄弟を亡くしており、親戚は叔父叔母一家だけです

■これまでの経緯を時系列で教えてください。
2021年9月…彼が母の勧めで婚活開始。同時期、私も婚活開始
2021年10月…交際開始
2021年12月…プロポーズ(交際一年後の秋くらいの入籍を想定)
2022年6月頭…私に人事異動の内示が出て、社宅を出る必要が生じる。彼と相談の末、結婚を早める方向で、まずは同棲を計画
2022年6月中旬…彼の母と会う。同棲と結婚を反対される
(2022年7月頭…彼の家の近くに転居予定)

■具体的な相談
私と彼は、婚活で知り合い、不思議なくらいラブラブなカップルです。
半年ほど、お互いの家を行き来して、半同棲生活をし(互いの家が、電車と徒歩で30分ほど)、一緒に生活をするのであればこの人だ、と考えております。
価値観、金銭感覚、お互いのキャリアへのリスペクトなど、愛情以外の条件的な部分も問題がない認識です。

今年の秋から、入籍に向けて準備を進める予定でしたが、私が1年前倒しで人事異動をすることになり、職場から提供されている社宅(業務多忙の人が住める社宅で、異動したら退去が必要)を出ることとなり、彼と相談の上、まずは同棲をはじめ、入籍に向けて準備をすることにしました。

彼のお母さんにはこれまでお会いしておりませんでしたが、結婚したい女性がいること、同棲を考えていることを事前に彼からお母さんに伝え、彼は了承を得ていました。
そして、6月中旬に、彼のお母さんと妹さんと会うことにしました。

なお、彼の家族構成について補足します。
彼のお父さんは、実のご両親とうまくいかず、彼のお母さんの家に婿養子として入っています。
彼は長男で、妹がいますが、妹さんは1人で生活ができない性格で、26歳の今も実家でお母さんにお世話してもらって暮らしています。
(私の見立てでは、お父さんの地位が低く、母子密着型で、特に母親が子離れできていないのではないか、と思います)

先々週の土曜日にお母さんと妹さんにお会いし、その場はそこまで悪くなかったのですが(と言いつつ、お会いしたその日にお母さんが彼に、「こんなに美人で、仕事ができて、お金がある女性が、あんたなんかと結婚するわけないでしょ」「あんた、いつか捨てられるわよ」と、失礼なことを言っていたのが気になります)、
翌日である日曜日の夕方に、お母さんと妹さんが、結婚に反対しました。

理由は、
・キャリアウーマンなのが鼻につく
・お金がある女性が、あんたなんかと結婚することが理解できない
・完璧すぎる女性で、本心がわからない
・彼女(私)の人事異動の都合で同棲と結婚をするなんて、彼女は自己中心すぎる
・彼女の実家とやり取りがないのはおかしい(叔父叔母夫妻は病院を経営しており、コロナ禍なのですぐに会えないですが、私の結婚を祝福してくれています)
・彼女は、我が家をかき乱す気か(なお、彼の実家は貴族でもなく、庶民です)
です。

私は、彼を通じて、手書きの手紙で、どんなに彼を大切に思っているか、自分がお金を稼いでいるのはパートナーと二人の子どもを守っていくためであること、などをお伝えしたのですが、火に油を注ぐ結果になってしまい、お母さんは激怒。

彼と相談の上、一度、別れたことにし、私は彼と相談の上、彼の家から徒歩7分ほどの家を借りることにしました。
彼から、「彼女とは別れたよ」とお母さんに伝えたところ、お母さんから彼への攻撃も収まったとのことです。

さて、彼とは、しばらく近所で半同棲をしよう、と話をし、私は前向きにマンションの賃貸契約や職場への家賃補助申請の手続きなどを進めていますが、彼は、とても落ち込んでいます。
理由は、「実家と君(私)の、お互いの印象が悪くなってしまった」「君に迷惑をかけてしまった」です。
また、彼も私との結婚が乗り気だったこともあり、結婚が遠のいてしまったことについて、落ち込んでいます。

彼には、「結婚情報雑誌の記事によると、3組に1組が結婚について反対されている」「結婚相談所でも、成婚退会後に、半分くらいのカップルが結婚を反対されていると記事にあった」と、珍しいことではないから気にしなくて良いのではないか、と話しましたが、彼は自分の連絡調整ミス(お母さんへの根回し不足)だと、落ち込んでいます。(先々週の日曜日に話しました)
また、「お母さんは子離れができていないから、いつ・誰を連れて行っても、こういうことになっていたと思う。アドラー心理学の「課題の分離」じゃないけれども、あなたがお母さんの課題を背負って苦悩する必要はないと思う」と、構造的な観点から今回の事象を分析することを提案したのですが、「わかってはいるけれども、落ち込んでしまう」とのことでした。(先週の木曜日に話しました。以降、彼にはお母さんの話を振っていません)


先週末は、2人の共通の趣味である、某ゲームのイベントで、一緒にお出かけをして、ランチを食べました。
彼が食欲がないということなので、お蕎麦が美味しいお店にいきました。


普段の、冷静で合理的な彼らしくない、落ち込み方をしています。
まずは、彼が落ち着いたら、私の新居で、一緒にコーヒーを飲んでパンを食べたり、料理したり、アニメ見たり、のんびりと楽しい時間を過ごして、日常を取り戻すところからなのかな、と考えていますが、いかがでしょうか。


彼が元気になった頃を見計らって、結婚に向けて、再び準備をしないかと声をかけようかと思っていますが、皆さん、どのように思われますでしょうか。


私が、考えているのは、以下の対応策です。
・7月、8月は、私の家で、楽しく半同棲する(彼が、彼のお母さんが彼のマンションまで監視しに来ることを恐れています)
・彼の仕事の山場(9月)を終えた10月に、彼に結婚に向けた準備について提案する
・彼のお父さん、お父さんの親戚(疎遠ですが、祖父母とはお正月に会ったとのこと)、お母さんの親戚に相談し、味方になってもらう

皆さん、いかがお考えでしょうか。
アドバイスいただけますと幸いです。
同じ経験をされた方の体験談も大歓迎です。



【補足】
正直、私は1人で子どもを産み育てられるくらい、お金があります。

私が天涯孤独ということもあり、できれば、自分の子どもには複数人の大人と適切な愛着関係を築いてほしいと考えており、彼のお母さんとも交流ができたら良いと考えておりました。
しかし、今回のお母さんのヒステリックな言動や、その言動で彼を苦しめているのを見ていると、「彼のお母さんは、毒親なのではないだろうか?」と、今後のお付き合いは慎重になった方が良いかもしれない、と思っています。

1番は、お母さんも含め、親戚から祝福してもらって結婚すること。
2番は、お母さんを除く親戚から祝福してもらって結婚すること。
3番は、周囲の反対を押し切って結婚すること。
それらがダメなら、4番として、1人で彼の子どもを産み育てたいと考えています。

私にはいろんな選択肢がありますが、現実的には2番で、運が良ければ1番、次善が3番、そして4番だと考えています。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • 夏子さん、最大の失敗はここだと私は思います。

    >彼と相談の上、一度、別れたことにし、私は彼と相談の上、彼の家から徒歩7分ほどの家を借りることにしました。

    彼の家族に嘘をついてしまったので、彼の家族からしたら、今後もあなたへの印象は劇悪でしょう。問題の根本は彼の家族ではなく、彼自身です。なぜ、彼と相談した時に嘘をつくことを選んだのでしょうか。本来ならば彼が家族を説得させるのが筋でしょう。彼の幼稚な点を垣間見ましたし、これから先も彼の家族と夏子さんのバトルは続くでしょう。そしてそれを仕掛けているのは、紛れもなく彼自身です。彼は親離れしていない地雷です。仮に結婚できたとしても苦労するでしょう。子供なんてもってのほかです。

    夏子さんはアドラーの「課題の分離」を出していますが、これは彼の家族の問題であり、あなたは関係ありません。彼自身が自分で解決しなければならない問題です。

    夏子さん自身のためにも、結婚はいったん白紙にした方が良いでしょう。本当に縁のあるカップルならば、5,6年位かかるかもしれませんが、最終的には解決していくでしょうし、出来なければ彼は結婚には適さない人間であるということがわかります。

    >私にはいろんな選択肢がありますが、現実的には2番で、運が良ければ1番、次善が3番、そして4番だと考えています。

    残念ながら、この彼とではどれも叶わないと私は考えます。結婚や子供を持つことは、相手がいなければできませんが、その相手が及び腰になっていますから、期待はしない方が良いでしょう。逆転があるとすれば、あなたが将来を計画するのではなく、彼が主体的にすべてを決めて行動を起こす時です。しかし、夏子さんがイニシアティブを握って行動すればするほど、彼は離れていきます。

    すべてを彼に投げて、彼に解決させましょう。

    Sayoko 2位 2022-06-27 21:29
  • お二人は婚活で知り合われたとのことですが、詳しく書かれていません。
    結婚相談所でしょうか?
    それとも、いわゆるマッチングの婚活アプリでしょうか。
    おそらく後者かと思われますが、読んでいて親の反対のことは別に特別なことと思いませんでした。
    キツイところはそんなものですし、要するにあなたが気に食わなかったのでしょう。
    また出会い方や年齢のなど親の理想はありますよ。
    結婚は今でこそ、当人同士のことだ、などという考えでいる人が多いですが、
    基本的には家同士です。

    彼の家族の問題点をあなたがつらつらここで言われてもなんの意味もありません。
    そもそもあなた達の結婚が反対されていて、うまくいかないことの言い訳にはなりません。
    彼が家を取るか、あなたを取るか、の問題になっています。
    しかし、根本的なことなんですが、そんなにラブラブというならなぜ結婚ではなく同棲なのですか?
    男はこの女性と結婚したい!と思ったら絶対に寄り道せず結婚しますよ。
    それにこの彼があなたと本当に結婚したいのか疑心なのは、
    反対されたからあなたと別れたことにした、というところです。
    これは心から真剣に考えていたらできないことなんですよ?
    あなたもそう思いませんでした?
    これをしたらまずあなたの立場を実はとっても傷つけることになるのです。
    そしてその先のことを考えれば、こんな大事なところで嘘をついたということで
    あなたの信用がもっと落ちることは目に見えています。
    他の回答者の方も書かれてますけど、嘘をもうついていますので、大反対は決定しているのです。
    …どうしようもなく頭が悪い彼であるなら話は別ですが…なにかおかしいです。
    1~3番もなく、彼に私と結婚する気があるのか真剣に聞くべきでは?

    NiNi 17位 2022-06-27 21:44
  • > No.102216のコメントへの返信

    お忙しいところ、ご丁寧にアドバイスをありがとうございます。

    実は、別れたことにしようと提案したのは、私です。
    理由は、彼が食事を取れず、とても元気がなくて、とっても胸が痛んだからでした。
    あのまま、彼が心身の健康を損ねるまで放置していればよかったのでしょうか。

    また、近所に転居したのは、私の判断です。
    実は、引っ越しまで2週間のときにお母さんから急に反対され、引越しの契約や、今住んでいるところの退去手続きもしてしまい、さらに、近隣地区の貸し倉庫に荷物を置くこともスケジュール的に困難だったからです。

    これら2点、彼は泣きながら「君の立場が悪くなってしまう」と言っていましたが、特に後者については私の仕事の都合もあり、彼に不承不承納得してもらいました。

    後学のために、どうすることが正解だったのかご教示いただけますと幸いです。

    夏子(投稿者) 2022-06-27 21:58
  • >2022年6月中旬…彼の母と会う。同棲と結婚を反対される
    28才遺産やら預金でお金がある点は何度も文章にあり判りました、
    叔父叔母の病院経営も承知しました。
     この母・妹は総合的に反対して居ます。
     30才オトコの子がそんな健全で常識を備えている立派な人物であれば、
    それは母・父が健全にお育てになったのです。

    この30才オトコがこの7.8ヶ月では把握しきれない、判断できずブラインドになってる盲点
    を母&妹で察知したのでしょう。
    やはり手書きのお手紙なぞ渡しません。
    菓子箱一つ’先日はお邪魔致しました’が(反対に反応するのであれば)普通
    だったはずです。

    そんな手紙をもらえば頂く方100%が激怒するに決まって居ます。
    印象を更に悪化させた上、普段から何処でもそういう個性でやっていると
    アナウンスしたのと同然です涙

    三井倶楽部の横にある伊藤忠商事の特別社宅でもあるまいし、そんな社宅自慢、不要でした。
    「近く、社宅を引っ越します。」以上
    社宅を強制退去する人は何10万人もいます。

    反対があれば「お母様がそういうなら少し延期しましょう」と
     自分の力でマンションを購入するなり自立なさることを推奨します。
     ○同棲の件をゼロにし一切諦め デートを継続しつつ様子見る
     頭脳明晰と見せかけ、週末してる事といえばゲームにアニメ見てパン買って
    食欲ないオトコには蕎麦がぴったり、美味しいお店に連れてってあげました!
    うーん
      teenagerもこういう風に書きますね。

    何かしら発達障害らしき匂いがします。スミマセン、ミーガン・マーケル系?
    叔父叔母がGP内科院であれば症状を定析検査なさってくださるといいですね。

    あと今の時代27,8才でも自宅住まいは至ってふつうです
    妹は仕事して貯金してアリをしているのでしょう。好きになれる母がいるなんて
    素晴らしい。そんなに嫌な女なのでしょうか?同い年くらいでは?
     ご参考まで。


    Tedテッド 21位 2022-06-27 22:02
  • > No.102218のコメントへの返信

    >夏子(投稿者)さん
    >後学のために、どうすることが正解だったのかご教示いただけますと幸いです。

    先に書いた通り「すべて彼自身に問題を解決させる」です。夏子さんは何もせず、静観しているのが一番です。

    私も夫家族に夏子さんと同じような理由で反対されましたが、夫は「すべて自分で解決するから、待っててくれ」と言い、私を家族の問題には一切巻き込みませんでしたよ。そこまでして妻になる人を守れるのが真の男であり、自立した一人の人間でしょう。

    逆に、夫の前の彼は夏子さんの彼のように自立しておらず、私よりも家族の都合優先だったので別れました。別れて正解でした。

    Sayoko 2位 2022-06-27 22:06
  • > No.102217のコメントへの返信

    お忙しいところ、ご丁寧にアドバイスをありがとうございます。

    同棲して結婚することにしたのは、彼の会社の福利厚生の関係です。
    結婚すると、会社が社宅を借り上げてくれるのですが、その手続きに1か月かかるので、
    ・7月…いったん、彼のマンションにて3週間ほど同棲
    ・8月…彼の会社が借り上げたマンションに転居&結婚
    と考えておりました。
    この手続きができると、家賃30万円のマンションに10万円で住めるので、非常に家計が助かります。


    また、他のアドバイザーさんにも回答しましたが、
    別れたことにしようと提案したのは、私です。
    理由は、彼が食事を取れず、とても元気がなくて、とっても胸が痛んだからでした。
    あのまま、彼が心身の健康を損ねるまで放置することは、私にはできませんでした。

    また、近所に転居したのは、私の判断です。
    引っ越しまで2週間のときにお母さんから急に反対され、引越しの契約や、今住んでいるところの退去手続きもしてしまい、さらに、近隣地区の貸し倉庫に荷物を置くこともスケジュール的に困難だったからです。

    これら2点、彼は泣きながら「君の立場が悪くなってしまう」と言っていましたが、特に後者については私の仕事の都合もあり、彼に不承不承納得してもらいました。


    頓挫する前の同棲の計画も、いまの半同棲の計画も、2人が落ち着いて結婚するためのものでしたが、裏目に出ているようであれば、学びを今後に活かしたいと考えます。

    夏子(投稿者) 2022-06-27 22:07
  • > No.102220のコメントへの返信

    ご丁寧にありがとうございます。
    アドバイスが具体的だったので、なぜなのだろう?と思いましたが、ご経験があったのですね。

    とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    いまの旦那さんがとても素敵な人で、幸せなんですね。
    これからもお幸せに過ごされることを願っております。

    夏子(投稿者) 2022-06-27 22:12
  • 今後の結婚問題は彼に任せる、という事については他の方の回答に全面的に同意します。
    また、ご相談から見て「夏子さんが主導権を握りすぎ」のように見受けられました。
    ご相談では、彼と話し合って、と繰り返されていますけど、殆ど夏子さんが「これはこうする
    とこのようになるから、これでいいよね」と、殆ど夏子さんの独壇場なのではないかと感じま
    した。

    それから、夏子さんは、相手の家族(家庭)に負けまいと、必死になっているような気がしま
    した(これはご相談の回答とかけ離れてしまうかも知れませんが一意見として)
    彼のご家族構成を「お父さんは婿養子で家族内での地位が低い」「お母さんは母子密着型で子
    離れできていない」「妹は26歳なのに自立せずお母さんに世話してもらってる」
    どれも本当の事なのかも知れませんが、あまりに彼の家族へのリスペクトが感じられませんで
    したし、そういうところを見透かされているのではないかとも思いました。
    そうして夏子さんは(ご親戚がいらっしゃるけど)天涯孤独で、非常に自立をした女性であり、
    だれにも頼らず生きてきたし生きていける人なのでしょうが、同時に他人を「この人は私と
    同レベルだろうか」と瞬時に察しているような印象を受けました。
    なので、彼のお母様と妹さんに結婚を反対され、お手紙を渡したという事についても、夏子さ
    んがおそらく得意なのであろう「論破」のような気がしてなりません。
    言いにくいですが、もし結婚されても、大なり小なりこういうことが繰り返されるのではない
    かと思います。

    これからどうするか。
    彼と別れた事にしてしまっているので、彼と夏子さんの関係はともかく、夏子さんはもう彼の
    家族とは全く関係が無くなりました。
    ここから彼の家族との再構築はかなり厳しいですよね。だって、いずれ彼の家族にとっては
    「別れたと思っていた彼女とよりをもどして結婚しようとしている」という事になるので
    すから。

    >>私が、考えているのは、以下の対応策です。
    >>・7月、8月は、私の家で、楽しく半同棲する(彼が、彼のお母さんが彼のマンションまで
    >>監視しに来ることを恐れています)
    この期に及んで「楽しく半同棲する」という事をまだ言うのかと思いました。やっぱり主導権は
    夏子さんなんですね。でもお母さんが怖いんですね。
    まずは「別れた事にした」嘘についてどう対応するかが先なのではないですか?
    >>・彼の仕事の山場(9月)を終えた10月に、彼に結婚に向けた準備について提案する
    繰り返しますがこれは夏子さんが提案するのではなく、彼に任せる案件です。
    >>彼のお父さん、お父さんの親戚(疎遠ですが、祖父母とはお正月に会ったとのこと)、お母
    >>さんの親戚に相談し、味方になってもらう
    お父さんの地位が(家庭では)低いと思っているのに、こういうところで頼るんですか?
    これはお母さんと妹さんを蚊帳の外に追いやることになりますが、これがまた火に油を注ぐような
    事になりませんか?
    そこまでして彼と結婚したいのでしょうか。
    まずはもう少し、彼のご家族をリスペクトするところから始めましょう。
    話はそれからです。
    彼が弱っていて食欲がないから放っておけない、とあるけど、彼もいい大人なので、自分の体ぐらい
    自分でケアできますから大丈夫ですよ。
    体験談でも何でもありませんが応援しています。

    梅ちょ 6位 2022-06-28 08:38
  • >2021年9月…彼が母の勧めで婚活開始。

    でもって

    彼の母が反対したら、おしまい。

    って感じですね。

    彼はきっと、紆余曲折を経て最終的には親が賛成する女と結婚するんじゃ?親離れ出来ない長男の婚活ってそんなもんでしょ。

  • > No.102227のコメントへの返信

    ご丁寧にありがとうございます。

    みなさまからの大変温かいご助言を踏まえて、私はもう、彼に一切、なんらの働きかけも、相談も、サポートもしないことにしました。
    それが、「課題の分離」であり、成人した人間のあるべき姿なのだろうと思いました。

    ご丁寧にありがとうございます。


    (補足)
    今回、彼の提案・意見と私の提案・意見は以下のとおりです。
    【彼】
    ・同棲して結婚(※私は別居して予定通り結婚を、当初は提案)
    ・反対されても結婚したいので、別れないで信じてほしい(※私は、別れることも選択肢の一つでした)
    ・手紙を書いてほしい
    ・彼の父親、父方の親族、母方の親族を説得する
    ・母親の反対意見。父親に2人のことを話していない、自分(彼)へのお母さんの嫌がらせを口止めしているのはおかしい
    ・父親の考えを聞きたい。母親は父親を蔑ろにしすぎている。
    ・妹と母親は仲が良すぎる。妹には自分の考えを持ってほしい。
    ・いまは元気がないので、少し待って一緒に対応策を検討、実行してほしい

    【私】
    ・とりあえず、別れたことにする(→彼も同じことを提案しようとしていた、とのこと)
    ・彼の近所に転居する
    ・まずは、彼が元気になることを待とう
    ・彼をずっと待つ前提で、妊娠が困難になる高齢になったら1人で子どもを産み育てよう

    言葉足らずで誤解(私が主導しているかのような誤認)をさせてしまいました。
    すみません。

    夏子(投稿者) 2022-06-28 12:03
  • みなさま、お忙しいところ、ご丁寧にありがとうございました。

    みなさまのご意見を踏まえて、今後のことは彼に全て任せ、私からは一切何も働きかけないことにしました。

    なお、今回、一部の方から、私のことについて誤解(遺産相続をしたからお金持ちなのではないか)や誹謗中傷(発達障害、メーガン・マークル妃みたい)のコメントがあったため、大変心苦しいのですが、運営側にはこのスレッドの削除を要請することにしました。
    ※先日の法改正により、施行は来月の見込みですが、SNSでの誹謗中傷で自殺者が出たこと等を踏まえ、誹謗中傷は厳罰化されました。今後は、誹謗中傷された方は犯罪者になりますので、ご注意ください。

    夏子(投稿者) 2022-06-28 12:04
  • >夏子(投稿者)さん
    なるほど、彼の意見というのもしっかりとあったのですね。それは誠に失礼しました。
    では、彼にはそのような立派な方針や意見があるのに、何故あなたにそんなにも頼るのでしょ
    う。
    補足として「彼の意見」と箇条書きにしてくださいましたが、それらすべて、あなたに提案す
    るのではなく「彼が先導して行う事」なのですよ。
    彼女に、母親に手紙を書いてほしいなんて、いい大人の男のすることではありません。手紙を
    書かせるぐらいなら自分で話に行け、と言う事です。
    彼が結婚を熱望しているのでしたら、あなたと話し合う事なく、母親なり妹なりを説得するも
    のではないかと。

    >>・いまは元気がないので、少し待って一緒に対応策を検討、実行してほしい
    厳しいことを言いますけど、親御さんのことで今、元気がなければ、この先も元気がないまま
    です。
    それと、ご自身が主導権を握っているように思われてしまう事が見当違いのご様子ですが、
    あなたが考案した対応策というそのものが、ご自身の願望の表れだと私は思います。
    結局は「計画をたて、彼と楽しく暮らすはずだったのに、毒親(と、あなた自身が仰っていま
    す)と自立できない妹さんのせいで予定が狂ってしまった」という事なのでしょう。
    何事も計画性や合理性を重んじるのでしたら、彼とあなたがお付き合いを始めた段階で親御
    さんに紹介してもらう事が先決であったと私は思います。結婚したい人がいる→連れてきた
    ら、これこれこうすると合理的なので入籍を目指して同棲します、となれば、家族の立場はあ
    りませんよね。(ご相談内容から察すると、彼が本当に親御さんに、ちゃんと同棲の話をした
    かどうかも謎ですので)
    いろいろと意見が並べられて、思うところがあるようですので、これに対するご返信は結構で
    す。気落ちせずに頑張ってください。
    それと相談の削除ですが、コメントがついていたら簡単にはできないものと思われます。
    ここで「削除要請します」などと言いますと、回答によっては削除できるのか、と勘違いする方も
    おられると思うので、ここではそう言う事は言わない方がいいと思いますよ。

    梅ちょ 6位 2022-06-28 16:12
  • 私】
    ・とりあえず、別れたことにする(→彼も同じことを提案しようとしていた、とのこと)
    ・彼の近所に転居する
    ・まずは、彼が元気になることを待とう
    ・彼をずっと待つ前提で、妊娠が困難になる高齢になったら1人で子どもを産み育てよう

    >私】
    >近所に転居したのは、私の判断です。引越しの契約や、退去手続きもしてしまい、

    >彼は泣きながら「君の立場が悪くなってしまう」と言っていました
    >特に後者については私の仕事の都合もあり、彼に不承不承納得してもらいました。
    __

    あと改正法の法の解釈について
    解釈が独自しぎて誤っており読者に当お考えが、ご自身の独自のものでありながら
    読者には法律です!と「出所の混同」を生じさせています。
     独自の解釈を振りかざす点「言論の自由」ではありますが
    「自殺者」や「犯罪者になりますよ」などど脅しご自身の都合に合わないコメント
    投稿者を脅し、その投稿者の良心を排他し貶める行為を悠々を行う点、
    おそらくは社会性に乏しく、境界性をクロスしていると鑑みることが可能です。
    __
    上述のコメント、全てのスレッド内容をスクリーニングしますとやはり、
    お相手家族の立場では
    「結婚の強要」「ストーカ行為」の潜在性の憂慮が考慮されます。
    このように、社会性を僅かにでも逸脱する投稿内容が14才–18才未満の未成年読者の閲覧
    範囲に容易くあることは極めて遺憾です。

    平和的に解決につながればと思います

    Tedテッド 21位 2022-06-28 16:23
  • お忙しいところ、みなさまありがとうございます。

    投稿のルールには「恋愛相談、回答(コメント)の削除はできません。」とありますが、今回、障害者差別や誹謗中傷が含まれる投稿があり、恋愛ユニバーシティの事務局に、この相談の削除を依頼いたしました。

    したがって、この相談が削除される可能性もないとは言えない状況ですので、どうかみなさまの貴重なお時間は、他の質問者さんからのご相談にご活用いただけますと幸いです。


    昨今の情勢を踏まえますと、障害者差別や誹謗中傷は慎むべきです。
    また、そのような自浄に向けた努力をしないコメント投稿者やコミュニティ運営者も、いつかは淘汰されて然るべきだと考えます。

    ありがとうございました。

    夏子(投稿者) 2022-06-28 18:39
  • お忙しいところ、ありがとうございます。
    また、他の利用者が誤解する可能性についてご指摘をありがとうございました。
    丁寧に補足すべきでしたね。ありがとうございます。

    投稿のルールには「恋愛相談、回答(コメント)の削除はできません。」とありますが、今回、障害者差別や誹謗中傷が含まれる投稿があり、恋愛ユニバーシティの事務局に、この相談の削除を依頼いたしました。

    したがって、この相談が削除される可能性もないとは言えない状況ですので、どうかみなさまの貴重なお時間は、他の質問者さんからのご相談にご活用いただきたい、
    という思いからの記述でした。

    誹謗中傷をする方は犯罪者(自殺に追い込んだ場合、実質的には殺人者)ですので、そのような犯罪行為を惹起するスレッドは削除した方が公共の福祉に資するという判断です。

    この度はありがとうございました。
    この投稿全体の削除を依頼しましたので、返信不要です。

    夏子(投稿者) 2022-06-28 21:23
  • もうご覧になっていないかと思いますが。
    相手のご家族に精神的健康が優れない方がいますと
    よっぽどの覚悟と金銭的余裕がないと結婚後大なり小なり夏子さんにも負担がかかってくると思われます。
    特に将来お父様お母様が亡くなられた後、妹さんの支援を誰がどのようにするのか、そういった話し合いも彼とされていらっしゃらないようにお見受けいたします。
    家賃補助云々で彼と早く結婚を急ぎたい気持ちは重々承知ですが、結婚はリアルな生活の連続です。同棲のように楽しいだけではありません。一時の感情で決めず、周りの方の意見も聞きながらゆっくりお考えすることをお勧めいたします。



▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Google+ LINE