片思いの好きな人を好きではなくなりたい

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

? 片思いの相談

公開日:2022-09-14 16:56

片思いの好きな人を好きではなくなりたい

▼ コメントを見る(7)

  • Kuu


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい

投稿内容

■ずばりどうしたいか?
片思い中の彼を好きでなくなりたい
■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた(  52  )歳 性別(  女  )
相手 (  42  )歳 性別(  男  )
■あなたの状態と相手の状態
私既婚 成人子供2人 学生1人
彼既婚 子供なし
■これまでの経緯を時系列で教えてください。
13年ほど前に彼が職場の上司として知り合う。
異動等あり、職場が一緒になったり離れたりを数回。数年前彼が持っていた資格で働き、私は同じ建物の違う職種で働いていたが、資格を取ることを彼に進められ、必死に勉強。そこから離れたり、また同じになったりで、今はその資格も取れ、同じ事務所で働いている。
数年前にこちらで相談させていただいてますが、そこからまた離れたり、同じになったりです。
■具体的な相談
もう、何年も前から彼のことが大好きで、でも、お互い既婚者なので、必死に隠しています。今の状況がとても辛く、好きじゃなくなりたいです。起きている間、ずっと彼の事を考えてしまいます。職場はとても小さい事務所で、他にもメンバーはいるのですが。在宅だったりで、ほぼ毎日出勤してるのは彼と私です。2人で事務所にいるときは仕事も忙しいのもあり、会話をしなくても気持ちが安定してるのがわかります。
彼は仕事もとてもできる人で、周りからの信頼はとても厚い人です。彼が今の事務所の管理者に私を紹介してくれて、働いています。
一緒にいる時間も長いので、プライベートな事や雑談もしますので、私も彼も他の人にはあまり話さない内容もお互いに話してます。
仕事もさりげなくフォローしてくれたり、アドバイスもしてくれます。
何時間も一緒に働いてた後に電話で話し込んだり、メールで話したりも毎日です。
土日のお休みの日も常に繋がっている感じで、普通に話をするように、毎日メールを交わしています。
1年前は違うところで働いてその頃も毎日メールで話して、電話をすると1時間や2時間は話していました。
改めてのメールではないので、おはようや、おやすみ、おつかれさま、等なく、テレビで、あれやってるよーとか、仕事の事とか、月がきれいだよ~とか、ひとことのメールだったりします。
メールをやり取りしてる間はとても楽しく、穏やかな気持ちですが、たまに土日など、数回のやり取りのみになると話がしたくて落ち込んでしまいます。
気持ちを悟られたくないので、旦那の話等、度々しています。彼もとても愛妻家で、よく旅行に行ったりしています。その話を聞くと、気持ちが落ち込んでしまいます。

彼とのやり取りで気持ちが沈んだり、楽しくなったりで、今の状況がとても辛いです。同じ会社で働き、二人きりになることも多いですが、上手く気持ちを切り替えて、ただの同僚としか思えないようになりたいです。彼はもちろん私を恋愛対象とは思っていないので、恋愛的な雰囲気は一切ないです。
難しいとは思いますが、アドバイス、お願い致します。

片思いの悩みを解決する方法のまとめ

▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • Kuuさん。 初めまして。
    ご相談拝見しました。

    まずこの男性と体の関係はないであっていますか?

    不倫ではないけれど、それに準じた片想いということでよいでしょうか?

    男性は多くの女性にモテたい生き物ですから、妻の存在がありながらKuuさんと「おはよう、おやすみ、月が出てるよ」のようなやりとりが日常的にできるのは気分の良いものだと思います。

    そういう意味では、彼はKuuさんを
    【受け身のアプローチ】で【好きにさせて】(無意識かどうかはわかりませんが)いるかもしれません。

    只ここではっきりしているのは、妻との仲の良さをアピールにする事によって【これ以上は踏み込みません】という事を示している事です。

    例えKuuさんの事が好きだとしても、それは博士理論でいう【4つの好き】のうちの【好きにさせるだけで十分】の位置でしかありません。
    疑似恋愛のようなやりとりは楽しいけれどセフレにするつもりも、お付き合いするつもりもありませんという事です。

    一方Kuuさんも不倫こそは望んではいないものの、彼にとって特別な女性でいたいという思いはあるでしょう。
    それが【手に入りそうで入らない距離】になり執着を生んでしまっているように思います。

    ・疑似恋愛のようなやりとり→【手に入りそうで】
    ・お互い既婚者で彼は家族と上手く行っている→【手に入らない】距離

    まず
    ・彼はKuuさんを職場の仲間、または自分のちやほや要員(自分のファン、自尊心を上げてくれる存在)としては好きだけれどそれ以上は求めていない。

    ・Kuuさんは現実的に彼と両思いになる事は無理だと承知しているが、なまじ日常のやり取りがあるため彼から女性として見られる事を期待してしまっている。

    ここのすれ違いを冷静に考えてみてはどうでしょう?
    個人的に思うのは出口のない想いに苦しみ続けるのは本当に勿体ないという事です。

    ちなみに一番手っ取り早いのは物理的に離れる事でしょう。
    同じ環境にいれば恋愛回路(彼のことばかりを考える事が習慣化すること)が強化され執着する分苦しみも増します。

    それが難しいなら仕事場以外のやり取りはキッパリやめましょう。

    今は彼と一緒にいる事やメールなどのやり取りに【脳】が【心地よい!】【楽しい!】を覚えてしまっていて、止めてしまうのはとても辛く苦しいと思います。
    しかしそれは彼への愛情ではなく脳の仕業でしょう。
    恋愛回路を解くとあれは何だったのか?と思う日が必ず来ますよ。
    早ければ早いほどKuuさんのこれからの時間を取り戻す事ができます。

    またご相談にはなく余計な事ですが、こうなるにはKuuさんの心の問題(不満や寂しさなど)はなかったのかな?
    もしあるのであればそちらを解決する事も大切にして欲しいなと思いました。(違っていたらごめんなさい)

    1日も早く、彼を何処にでもいるごく普通の男性として見れたらいいですね。

    応援しています。



























    まる子 7位 2022-09-15 20:36
  • > No.103762のコメントへの返信

    まる子様。ありがとうございます。何度も何度も読み返しました。
    とても冷静になれる気がしました。

    彼とは体の関係は全くないです。過去にはそう言う関係では?と、疑う人もいましたが。

    夜中まで車で二人で話していても、深夜一時過ぎまで事務所で話をしていても、全くそんな雰囲気にもなりません。ただただ、会話が楽しく、時間があっという間に過ぎてしまう感じです。
    まる子さんの、おっしゃること、本当にあってます。

    彼は結婚してよかった、と、みんなの前で言えるくらい、奥さまの事を大切にしています。
    お二人で週末移住の計画も立てています。お子さんはいないので、お互いのシフトを見ながら休みをあわせてあちこちに出掛けてます。

    出掛けた先でお土産を買ってきてくれることも度々あります。
    水晶のお守りは毎日身に付けてしまっています。

    私は、、おっしゃるとおり、旦那とは上手く行ってません。彼と知り合う何年も前に2度浮気をしました。子供がいたので離婚こそしませんでしたが気持ちはありません。

    職場を変えることは今は仕事に対して無責任になってしまうのでできませんが、何度も必要最低限な連絡のみにしようと思い、休日はこちらからは連絡しませんが、彼から連絡をくれることも度々です。我慢していたときにくれると、ものすごく嬉しくなってしまいます。

    思いが溢れ出てしまいそうですが、仕事以外のやり取りを徐々に減らしていきたいと思います。まだまだ辛い日々が続きそうですが。。

    本当にありがとうございます。

    Kuu(投稿者) 2022-09-15 22:27
  • > No.103764のコメントへの返信

    二度浮気をしたのは、旦那の方です。、念のため。、

    Kuu(投稿者) 2022-09-16 05:43
  • > No.103764のコメントへの返信

    二度浮気をしたのは、旦那の方です。、念のため。、

    Kuu(投稿者) 2022-09-16 05:43
  • > No.103764のコメントへの返信

    二度浮気をしたのは、旦那の方です。、念のため。、

    Kuu(投稿者) 2022-09-16 05:43
  • Kuuさん。おはようございます。

    はい。そのように理解していました。
    その辛さも相まって彼に気持ちが傾いてしまったのかも知れないですし、それがあったから耐えられたのかもしれないですね。

    しかし今はご主人もKuuさんの元に帰ってこられているのですよね。
    水には流せないかも知れませんが、男性が最終的に帰るのは大切な人のいる場所=愛情です。

    ただでさえ大変な子育てを、悩みを抱えながら資格もとりつつやって来れたのは立派だと思います。

    是非これからはご自分の楽しみを見つけて、穏やかな時間が過ごせますように願っています。

    まる子 7位 2022-09-16 09:41
  • > No.103770のコメントへの返信

    ありがとうございます。
    なんでか涙が出ました。こんな年になって、10才も下の人にこんな気持ちを何年も持って、恥ずかしく思います。
    少しずつ、プライベートな連絡を絶っていこうと思います。思っただけでも辛いですが、絶対に報われることのないこの気持ちは手放さないとって思います。
    ほんとにほんとに、真剣なコメント、ありがとうございました。

    Kuu(投稿者) 2022-09-16 21:46


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Google+ LINE