厚切りジェイソン直伝!8月の過ごし方次第で“イイ女”になれる!?

厚切りジェイソン直伝!8月の過ごし方次第で“イイ女”になれる!?

この夏、イイ女になろう!

夏、真っ盛り!みなさん夏の予定は決まっていますか?
BBQや音楽イベント、海や山…などなど、楽しみにしているイベントが盛りだくさんという人もいますよね。あわよくばこれらのイベントが新しい恋愛につながるかも…?と、期待している人も多いのではないでしょうか。

でも、このような予定が決まっていなくても、8月の過ごし方次第で“イイ女”になれる方法があるのだそう。

今、話題の外国人お笑い芸人であり、実はIT企業の役員という異色の経歴を持つ厚切りジェイソンさんが、女性ファッション誌Ray9月号(7月23日発売)で、イイ女になれる夏の過ごし方を提案していました。

そこで、さっそく、厚切りジェイソンさんの提案から、“イイ女になれる夏の過ごし方”を学んでみましょう。特集の一部からご紹介します。

1. “何をしたか”よりも大事なことって?
厚切りジェイソンさんによると、「日本人は“○○をしました”ってことを語りがち」なのだとか。でも、そう聞くと、ジェイソンさんは「正直、『で?』って思っちゃう」といいます。
大事なのは何をしたか、ではなく「それを通して、どんなスキルが身についたか」を意識することなのだそう。

たとえば、夏に予定をたくさん入れて、イベントに参加したとしても、それだけで満足してしまう人も多いでしょう。イイ女になるためには、その経験をいかに自分の中に取り込んで、今後に活かすことができるか、という視点を持つことなのですね。

この夏は“恋活・婚活にはげむ!”と決めたら、合コンや婚活パーティに積極的に参加することになりますね。そうすれば、“あんまり話しかけてもらえなかったな…。”“せっかくカップルになりかけたのに、他の人がお目当ての男性とカップルになっちゃった…。”“今回は、収穫なしだったな。”など、希望通りの成果を得られないこともあるでしょう。
でも、そこから自分自身の問題点を見つけることができた、ということが実は一番大事なのことなのですね。

2. 今の自分に満足できないなら
そうして、問題点や足りない部分に気づいて「今の自分に満足できないと感じる」なら、「自分に時間やお金を投資することはアリ」とジェイソンさんは言います。そうすることによって「自分の可能性を広げられる」というのです。

たとえば、せっかく気になる男性と話す機会があったのに、会話が続かない、と感じていたら、話題に困らないためにも、ニュースやベストセラーの本、アプリなどを読んだり、ためしてみたりしてもいいでしょう。
また、コミュニケーション力UPに役立つ本として特集内でおすすめされていた本は佐々木圭一さんの『伝え方が9割』や、阿川佐和子さんの『聞く力−心を開く35のヒント−』です。いずれも、相手と会話するときに自分に足りないものを教えてくれる本となっていますね。

また、自分が最終的に気になる彼に選ばれない、と感じているのなら自分のどこに問題があるのかを見つめなおすためにも、「自分の会話のクセや外見」などをチェックしてみてもいいでしょう。これらは、年齢や経歴など、自分では変えることのできない事柄以外の、自分のマイナスポイントに気づくきっかけになるかもしれません。
自分の会話のクセに気づくためには、一度自分が友達と話している姿を動画などで撮ってみると、しゃべり方のクセや、口調・表情などをあらためて確認できるでしょう。それにより、相手からみた自分を客観的に見ることができるかもしれません。
また、外見に関しては、一般的な“婚活ファッション”のルールをいま一度確認してみてもいいですね。

3.イイ女とは「常に成長し続けている人」!
恋活や婚活をしていると、傷つくことも多いもの。でも、そこから課題を見つけて、次回に活かす努力をしていれば、いつか“なりたい自分”になれる可能性も高くなりますね。「本当の失敗は欲しかった結果を手に入れないであきらめること」、とジェイソンさんは言っています。
そのためには、「行動を起こさせるのは他人じゃなく、自分。変わりたいなら、何か行動をおこしてみよう」とジェイソンさんはアドバイスしています。
もし、合コンや婚活パーティに参加したいと思っているのに、傷つくのを恐れてためらってるのなら、まずは参加することを目標にしてみましょう
経験をすることによって課題が見え、さらに足りない部分を自覚するきっかけになるかもしれません。
イイ女は、常に成長し続けているもの。それなのに、自らの成長を止めてしまうのはもったいない!この夏はぜひ、成長するための一歩をふみだしてみましょう。

いかがでしたでしょうか。そのほかにも、Ray9月号には「古典芸術にふれて“本物”を知る!」や、風水師・李家幽竹さんによる、運気を良くする「インテリア&掃除」の仕方まで、自分をこの夏イイ女に変えるための具体的な方法がたくさん掲載されています。ぜひ本誌でチェックしてみては。

mina

出典:「とんでもなくイイ女になるための8月の過ごし方実態調査」 
Ray 9月号 P.187~191

(知花きのこ/恋愛ユニバーシティ)

関連記事


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE