【もうすぐバレンタイン】彼との関係別!効果的なアプローチのススメ【男性心理編】

【もうすぐバレンタイン】彼との関係別!効果的なアプローチのススメ【男性心理編】

男性は「メイク直し」をどう思ってる?

1月も半ばを過ぎ、外はすっかり冬の装いになりましたね。恋人たちにとっては冬の寒さも味方につけたいこの季節 、もうすぐ心ときめくバレンタインデーがやってきますね!
街の華やかなディスプレイに、大切な人を思い浮かべてドキドキがとまらない人も多いのではないでしょうか。すでに来月、バレンタインデートを計画している人もきっといることでしょう。でも、せっかくのバレンタインデートで、ちょっと気合がはいりすぎて、食事の後のメイク直しに時間がかかってしまうこともあるかも…?

男性は、彼女の「メイク直し」について一体どう思っているのでしょうか?

「”女性のメイク直し時間”を男性がどう捉えているか?」という実態調査を、株式会社コーセーが、現在交際相手のいる20~30代の男性500名に行ったところ、その結果得られた男性の声は、女性にとって意外とシビアなものだったことがわかりました。
女性の「身だしなみ」としての「メイク直し」について、男性心理の揺れとともに今後注意すべきポイントなどを見ていきましょう。

【男性心理】女性のメイク直しについて、どう思ってる?

【もうすぐバレンタイン】彼との関係別!効果的なアプローチのススメ【男性心理編】

女性であれば「身だしなみ」のひとつといえる「メイク直し」。食後はもちろん普段でも、常に自分の容姿をチェックし、メイクの崩れに気をつけている女性こそが「いい女」と、思いきや、男性目線では少し違って見えているようです
デートに食事はつきものですが、お化粧が少しずつ崩れていくのも避けられない現実。大好きな彼の前では、いつもキレイでありたい!と願えばこそ「メイク直し 」をするのですが、「メイク直しの時間」がかかり過ぎると、男性のテンションを下げてしまいかねない・・・という調査結果が出ています。

女性のメイク直しに対する、男性の本音を聞いてみると、

・行く前と行った後の差があんまりわからない
・メイク直しに時間がかかるなら言っておいてくれれば本を読んだりスマホをいじったりするのに、言わずに遅いのでイライラする
・メイクそのものを、すぐに落ちないメイクにしたら良いのにと思う

などといった、メイク直しのために「待たされている」現実を不満として回答したシビアな一面も。

また「メイク直し」のために待つことができる時間については、6割の男性が「10分以下」、次いで2割が「5分以下」と、わりと寛容であるにもかかわらず、「待たされている」と不満の声が多く見受けられます。そのようなことからも女性は、「10分ぐらいは待ってくれるよね。」と甘えてしまうのではなく、できるだけ彼を待たせないようにする努力が必要と言えそうですね。

好感度アップ間違いナシ!?女子アナが教える「会話美人」になるコツ

【男性心理】メイク直しを待っている間の彼の行動は?

【もうすぐバレンタイン】彼との関係別!効果的なアプローチのススメ【男性心理編】

女性が「メイク直し」で席を外している数分間、男性には一人で待たされている「スキマ時間」がある、ということがわかりましたが、その間、男性は何をしているのですか?との問いに、
・メールやSNSなどのスマホチェック
・無意識に可愛い女性に目がいっている
・恋人に見せられないWEBサイト等の閲覧
などといった「男性心理の揺れ」を感じさせるような行動をとっているという回答が。

また、なかには「彼女がメイク直しで席を外している間に他の女性に連絡をする・・・」などといった、デート中らしからぬ「驚きの行動」があることも判明!「待たされる」ことにより、男性心理の揺れは大きくなるのかもしれません。
意中の彼のテンションを下げないようキープするには、メイク直しの時間をいかに早くするかということも重要なようですね。

結婚したい女性って?男心をくすぐる、知的な“ゆるフワ”会話術

【男性心理】デートのテンションを下げないメイク直しの秘訣とは?

【もうすぐバレンタイン】彼との関係別!効果的なアプローチのススメ【男性心理編】

では具体的に、できるだけ彼を待たせる時間を短くするためにはどうしたらよいのでしょうか?
化粧室が混んでいるなど、やむをえず時間がかかってしまう場合もありますが、そもそも「化粧直し」そのものに時間がかかるとわかっている場合は、前もって彼に「お化粧直ししてくるから、少し時間かかるかも。」と、素直に告げて行くことで、彼が待たされて「イラっ 」とせずに済むかもしれません。
また、調査の結果から「すぐに落ちないメイクにしたらいいのに・・・」などといった男性の声も聞かれるように、もともと「落ちないリップ」など、しっかりメイクができるメーカーのものを活用したり、メイクそのものが簡単になるような工夫をしたり・・・といった発想の転換も、楽しいデートをするための心構えとも言えそうですね。

彼とずっとラブラブに!私への「好きな気持ち」を維持&UPする方法

もうすぐバレンタイン!男性心理編、いかがだったでしょうか?
大切な日に、ステキなデートで盛り上がるために気をつけるべきポイントは、できるだけ「メイク直しの時間を短くする」ということでした。
もう既に彼がいる人も、これから素敵な彼と出会う予定の人も、大切な人を「メイク直しの時間で待たせない」工夫を心掛けておくと、意中の彼に「いい女」度を効果的にアピールできるのではないでしょうか。

(コーセー株式会社・「女性のメイク直し時間」を男性がどう捉えているか? についての実態調査)

(佐藤芳子 / 恋愛ユニバーシティ)

佐藤芳子 / 恋愛ユニバーシティ

佐藤芳子 / 恋愛ユニバーシティ (WEBライター)

WEBライター。結婚して20年、仕事も恋も諦めず!?今も旦那に恋をし続けるアラフォーライター。若い頃の自分の恋愛経験はもちろん、友達のピュアな恋話から泥沼恋愛エピソードまで、豊富な人生経験が生み出す言葉が、皆さんを幸せに導く「言霊」となれるよう記事を執筆していきます

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE