好きな人が精神的に不安定、傷つくばかりなら別れるべき?

仕事が忙しくなると恋愛どころではない、という男性は多いものですが、忙しさから、さらに“精神的に不安定になる彼”とお付き合いした場合、どう対応すればいいのでしょうか。
突然一方的な別れのメールが来たと思ったら、しばらくして謝罪メールが来てやっぱりやり直したいと言われたり…。そんな“相手を振り回す傾向のある男性”とのお付き合いのポイントが学べる恋愛相談が、恋愛ユニバーシティに寄せられていました。今回は仕事上ではとても尊敬できる相手だけれど、忙しくなると精神的に不安定になる彼についての相談をご紹介します。

【相談】彼からの「別れ⇒謝罪メール」に振り回されて…どう対応すればいい?

彼は同じ専門職に就いている5歳年下の人。その道のキャリアは彼のほうがあり、尊敬もしていました。5年ほど前より彼からアプローチを受けていて、友達の延長のようなお付き合いが続いています。彼は仕事で忙しくなると精神的に不安定になります。先日もささいなことでケンカとなり、その後「今までありがとう、さようなら」というメールが。しかしその数時間後に「どうかしてた、許して欲しい」と謝罪メールが来ていました。その後も、そんなことが何度かあり、今後どうすればいいのか迷っています。(30代後半 女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

1. 原因は“うつ”?~うつ傾向のある男性のとる行動とは
まず、彼の不安定な言動から、「もしかして彼はうつの傾向があるのでは?」という指摘がありました。たしかに相談者さんによると、実際に彼は忙しい仕事前には、不眠やパニック症状をはじめ、人を傷つける言動をしてしまうのだとか。
このような破壊行動がある人は「自分が傷つく前に、大切なものを自ら壊してしまおう」と考えてそのような行動に出てしまうのだとか。嫌われるんじゃないか、と不安になると、衝動的に破壊行為にでてしまうのだといいます。

相談者さんの彼も、ささいなことで自分が嫌われているのでは、と不安になり、突然の一方的な別れメールという破壊行為に出たようですね。

2.彼はどうして“破壊行動”をしてしまうのか
そんな中、自分もうつの傾向があるという恋ユニユーザーからは「感情的になって酷い言葉をいうのもうつの症状の一つ。これに関しては完全スルー、何を言われても気にしないでください。」というアドバイスが。

彼が強い言葉をいうのは、「自分のことをもっと注目して。構って」というサインであり、泣いてる子供をあやそうとすると、余計泣き叫ぶのと一緒で、周りが必要以上に反応することで、自身も自分に起きている問題をとんでもないことなんだと感じ、余計錯乱してしまうのだといいます。「不安を和らげるためには、周りが必要以上に関わらず、いつも通りに変わらず声をかけてあげること」が大事なのだそう。

彼が精神的に不安定な時は、相手の感情の波に引きずられずに、一度距離を置いて、いつも通りに声をかけたり、メールをしたりするのがいいようですね。

3.「別れメール⇒謝罪メール」のくり返しのベストな対応とは
では突然の「別れメール」が来たら、どう対応すべきなのでしょうか。博士理論によると、相手がうつの傾向がある・なしに関わらず、時間軸を長く持って、相手が返答に困るようなメールをしてきたり、突然感情的になったりした時は、「何もしない」のがベストなのだそう。
相手のペースに振り回されず、「自分の気持ちが追いつかない時は、基本「何もしない」「薄くつながる」というスタンスでいい」というアドバイスがありました。

一般的にうつの人を助けてあげたいという気持ちを強く持ってしまうと、自分自身もうつに傾いてしまうことが多いと言われています。これは博士も言ってることですね。まずは適度な距離を保つことを意識してみるのがいいのかもしれません。

参照 :みんなの恋愛相談<復縁>「彼から一方的な別れのメール→謝罪メール...」

(文=知花きのこ/ 恋愛ユニバーシティ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE