【復縁講座4時間目(4/4)】復縁をあきらめた方がいいタイミングっていつ?

復縁したいと悩んでいるあなたに最善の方法を!恋愛カウンセラーで理学博士でもあり、復縁の専門家として知られるぐっどうぃる博士に「復縁するための最善のメソッド」を伺いました。

今回は、復縁するための努力を続けても効果が出ない場合、どのくらいの期間であきらめるべきかなどについて解説していただきます。詳細は動画をご覧ください。

聞き手は大学時代にぐっどうぃる博士の復縁本を読んで、実際に成功させた保坂さんです。

授業動画はコチラ: 【復縁塾4時間目(4/4)】復縁をあきらめた方がいいタイミングっていつ?

■「結婚のプレッシャーからの別れ」は、彼の結婚への恐怖心をなくすことが重要

保坂さん(以下保坂):ここまで復縁の可能性を高めるための「沈黙」の効果について伺ってきました。「沈黙」とは「相手に対して自分から一切連絡をしない期間」であり「自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」なのでしたね。それにより(振られた女性の)「ネガティブな印象を軽減する」「手に入りそうで入らない距離をつくる」「リスクへの恐怖を軽減する」の3つの効果が得られると教えていただきました。今回は最後の「リスクへの恐怖を軽減する」について解説をお願いします。

ぐっどうぃる博士(以下博士):これは結婚のプレッシャー、あるいは不倫などの許されざる恋の時に効果があります。たとえば彼女からの「結婚をしたい」という言葉に結婚のリスクを感じて別れた男性は、彼女が二度と近付いて来ないことが分かればその恐怖心がなくなりますよね。

保坂:それに加えて、どの場合も沈黙をすることによりこれまで彼の「手に入った距離」にいた女性が「手に入りそうで入らない距離」になるんでしたよね。

博士:そうです。その「手に入りそうで入らない距離」こそ男性を惹きつける距離です。

保坂:質問なのですが、「手に入った距離」の人が沈黙する、つまり連絡を取らないようになったら「手に入りそうで入らない距離」を超えて「手に入らない距離」に行ってしまいませんか?「手に入らない距離」になれば彼女を諦めてしまうのですよね?

博士:もともと「手に入った距離」にいた人は、距離を置くことにより「手に入らない距離」に移動していきます。その間に「手に入りそうで入らない距離」を必ず通るんです。その間に連絡が来る可能性が高いと言えるでしょう。ただ、徐々に離れるわけではありません。

保坂:どういうことですか?

博士:仕事がとても忙しいと、彼は彼女のことを思い出さないでしょう。その一方、たとえばテレビで彼女と一緒に行った観光地をたまたま見た時、ふと彼女を思い出して連絡しようと思うこともあるんです。つまり揺れ動いているんですよ。「手に入らない距離」「手に入りそうで入らない距離」「手に入った距離」の間を行ったり来たりしているんです。

保坂:その中で彼女に連絡してみようというタイミングがあるということですか?

博士:半年もあれば一度くらいはあるでしょうね。

保坂:分かります。女性の場合も復縁する気はなくても急に元彼を思い出すことがありますもんね。

博士:そういうことです。

保坂:「リスクへの恐怖を軽減する」場合も何があっても彼に自分から連絡はしない方がいいんですか?

博士:はい、一切連絡してはいけません。たとえば誕生日やクリスマスにカードなんて送ったら、彼はまた結婚の恐怖を感じますからね。

保坂:結婚というのは覚悟している人以外はとても怖いものなのでしたよね。

博士:そうです。

保坂:半年経ったら連絡しても良いのですか?

博士:OKです。ふと思い出したようにしてくださいね。

■沈黙の期間中に彼に連絡してしまった。どうしたらいい?

保坂:ところで、沈黙している間に我慢できなくなり彼に連絡を取ってしまった場合は、もうその彼のことは諦めなければなりませんか?

博士:そうとは限りません。そこから半年の期間また沈黙するんです。

保坂:連絡してしまった日を起点とし、改めて半年間の沈黙をするのですね。

博士:大抵はその半年の間に彼から連絡が来るでしょう。彼に新しい彼女が出来ている場合も1年くらいで来ると思います。

保坂:では1年経ってもまだ連絡が来ないという時には、もう諦めた方がいいのですね。

博士:そうでもないです。本当は諦めて次の恋愛に行った方がよっぽどうまくいきますよ。ただ、どうしても彼と復縁したい場合は1年を過ぎても可能性はあります。実際に何年も経って復縁する人もいますし。

保坂:確かに、私も経験があります。

博士:どうせ沈黙しているのですから、彼との復縁ばかりに時間を費やさず、ばれないところで色んな人と出会いながら彼も切らずにいたらいいんですよ。何年かして彼の夢が叶ったころに彼女のことをふと思い出し、連絡をしてくるということもありえますから。

5時間目に続きます。次回は別れた男性から連絡が来た場合の対処法について解説していただきます。

(文=北村美咲 / 恋愛ユニバーシティ)

1本目の記事:【復縁塾1時間目(1/5)】復縁を成功させるのに一番大切なこととは

2本目の記事:【復縁塾1時間目(2/5)】彼が悪くても私が悪い?

3本目の記事:【復縁塾1時間目(3/5)】元彼とせめて友達でいたい!それってダメなの?

4本目の記事:【復縁塾1時間目(4/5)】絶対沈黙の半年間に唯一できるSNS作戦って?

5本目の記事:【復縁塾1時間目(5/5)】沈黙している間に別の男性から告白されたら?

6本目の記事:【復縁塾2時間目(1/6)】本当に分かってる?彼に振られた「本当の」理由

7本目の記事:【復縁塾2時間目(2/6)】愛されたければ好きって言っちゃいけないの?

8本目の記事:【復縁塾2時間目(3/6)】彼を思って言ったあの言葉が命取り?

9本目の記事:【復縁塾2時間目(4/6)】復縁にはアナログの方法が効く?意外な方法が彼の心をつかむ!?

10本目の記事:【復縁塾2時間目(5/6)】気分は演出家?恋愛シナリオを制する者が復縁を制す

11本目の記事:【復縁塾2時間目(6/6)】彼に連絡する理由がない時はどうしたらいいの?

12本目の記事:【復縁塾3時間目(1/4)】気付かれた瞬間にアウト?男性の感じるリスクとは

13本目の記事:【復縁塾3時間目(2/4)】結婚は究極のリスク!復縁できる可能性はある?

14本目の記事:【復縁塾3時間目(3/4)】振られた原因は私じゃない!どうしたらいいの?

15本目の記事:【復縁塾3時間目(4/4)】沈黙中に彼に連絡したくなったらどうするの?

16本目の記事:【復縁塾4時間目(1/4)】「沈黙」の意味、ちゃんと理解してる?

17本目の記事:【復縁塾4時間目(2/4)】彼から興味を持ち続けてもらうには?

18本目の記事:【復縁塾4時間目(3/4)】復縁したい時、彼の誕生日にはどうするべき?

参考記事:【復縁5】復縁における「沈黙」について

復縁の参考記事:復縁する方法のまとめ

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE