恋愛も仕事もうまくいかない...人間関係に疲れた人の新・解決策

恋愛も仕事もうまくいかない...人間関係で疲れる人の新・解決策

“最悪な相手”でも変わる

「真面目な人かと思ったら遊ばれていた」「付き合ってみたら暴力を振るう男性だった」「初めは結婚しようと言っていたのに、3ヶ月もたたないうちに別れようと言われた」など、世の中にひどい男性はたくさんいます。

ですが、“間主観性”という考え方を知ると、必ずしも相手が悪い男性とは限らないことが分かり、このような最悪の事態を避けられる可能性があります。

“間主観性”とは?

“間主観性”という考え方は、彼そのものを客観的にプロファイリングすることでも、あなたが自分自身を見つめ直すことでもありません。それは、2人の関わり方そのものを見つめる、というものです。つまり、あなたの関わり方が相手の関わり方を決め、相手の関わり方があなたを決めているという視点に立つ、ということなのです。

真面目な男性だと思っていたのに…という例

たとえば、これは典型的な例ですが、「真面目な男性かと思ったら遊ばれていた」という場合で考えてみましょう。まずあなたが、彼に尽くしすぎることで、彼は「手に入った距離」になったあなたを忘れます。そしてあなたを忘れたが故に、彼は浮気に走ったのかもしれません。

浮気をしてしまった彼は、罪悪感を持ち、それを止め、あなたに戻りたかったかもしれません。ですが、あなたが彼の浮気を強く責め過ぎたことで、浮気相手のほうがあなたより魅力的に見え、その結果そちらが本命になり、あなたが振られたのかもしれません。

関わり方でお互いの見え方が変わる

恋愛も仕事もうまくいかない...人間関係に疲れた人の新・解決策

関わり方でお互いの見え方が変わるというのは、人間関係の全てに当てはまります。会社のあなたに対する態度も同様です。会社に貢献している人と、貢献していない人では、会社の態度は変わります。

会社の態度が悪くなれば、貢献していない従業員は、やる気を無くし働く意欲を失うでしょう。つまり、お互いの関わり方が影響し合い、相手の印象を作っているということです。あなた抜きで相手は存在せず、相手抜きであなたは存在しないということでもあります。

これは、“最善の関わり方がある”という意味ではありません。たとえば、男性が女性を大切にし、女性の願いを全て叶えてあげることで、女性は何もしなくなり、相手に貢がせたりします。でも貢ぐことが心地よいと思う男性もいて、この関係はうまくいき何年も続いたりします。

その女性が、何らかの理由で彼と別れ、その彼とは違うタイプ(貢ぐことが心地よくないタイプ)の新しい男性と出会えば、今度は、その男性を苦しめたりします。一概に相手に貢がせるのが良いとか悪いとは言えず、相手によって最善の関わり方が違うということなのです。

さて、この視点に基づいて、あなたが問題に直面している時、何をすれば良いかを見てみましょう。

CHECK!人間関係の改善で有効!“関わり方”を見直す方法

恋愛も仕事もうまくいかない...人間関係で疲れる人の新・解決策

1.相手がそういう人と決めつけない

悪い人間は滅多にいません。ごく稀にはいますが、いないと考えて差し支えありません。あなたの目の前にいる理解出来ない彼も、関わり方を変えれば見え方が変わると思ってください。良い悪いに限らず、相手を決めつけないことです。相手を決めつけた時点で、その関係は改善されず、あなたが似た男性と会う度に、同じ問題が起こるでしょう。

2.相手とうまくいっている人の共通項を知る

あなたが今問題にしている男性は、どのような人とうまくいっていますか?浮気性の男性が、本命として大切にしている女性がいるなら、彼女は彼とどう関わっているのでしょう?どんな人でも、うまくいっている相手がいます。そのうまくいっている相手に、彼とどう付き合うかのヒントがあります。

たとえば、ある種の男性は、ワガママで感情的な女性を好みます。何故なら、そのような女性には気を使わなくてすむからです。一方あなたの優しい、気遣いの出来る性格は、かえって彼を疲れさせるかもしれません。この場合、あなたがワガママになる必要はありません。サバサバとして、少し彼に気を使うのを止めたとたん、彼にとってのあなたの居心地の良さが高まるでしょう。

3.あなたが苦手な人の共通項を知る

恋人でも友達でも構いません。あなたが自分だけその相手に苦しんでいると思われる人間関係の共通項はありますか?たとえば、「私はいつも、周りから嫌われている人に好かれる。最初はいいのだけど、すごくつきまとわれるので苦しい」というのがあるなら、それはあなたの関わり方に問題があるかもしれません。

あなたの優しい、放っておけない接し方は、多くの人間関係ではうまくいくでしょう。でも、周りから嫌われている人は、そのように接してくれる人が誰もいないため、あなたにすがりつきます。彼らはあなたを親友と思い込み、あなたの時間と労力のすべてを奪ったりします。そのような人たちには、あなたは関わり方を変えなくてはなりません。最初から冷たくしなくてはならないのです。

その方が彼らにとってもあなたにとっても良い関係を築けるのです。

相手を決めつけないようにして、関わり方に目を向けましょう。全ての人とうまくいく黄金の付き合い方があると思わず、うまくいかないときは、関わり方を変える必要があることを学びましょう。

恋の教訓
良い恋愛関係を築くには、
相手を決めつけず、
関わり方に目を向けて

恋愛だけでなく人間関係でも悩みがある…そんなときは恋ユニの専門家に相談してみては

仲良しの秘訣!カップル・夫婦のためのコミュニケーションスキルまとめ

なんだかすべてがうまくいかない…と悩んでいる方は、「ネガティブ思考よ、さようなら!~前向きな恋と未来を手に入れるための感情コントロール法」もぜひ、参考にしてください。

■合わせて読みたい
たったこれだけで劇的に変わる!? “4つの感情整理”で恋も仕事も手に入れる!
許せない人、理解できない人…あなたを苦しめる相手との付き合い方(1)
許せない人、理解できない人…あなたを苦しめる相手との付き合い方(2)
彼氏の気持ちが冷めた理由…「心変わり」のメカニズム




ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE