落ちない男を落とす方法 vol.2

更新日 2019-05-08 10:50  公開日 2015-02-13 19:31

無理めな男性も落とせる方法とは?

さて、前回の3つの方法でも必ず効果が表れるが、今回さらに4つを加え、より強力にしよう。

その4. 劣等感をさぐれ

落ちない男を落とすには、劣等感を知る事も大切となる。
劣等感は、心の壁を作っている。
もし好きな人の壁の内側に入れたら、あなたはその人の本当にそばにいられる事になる。

劣等感は、価値観よりずっとずっと分かりやすい。
見た目に欠点が有ればそれは確実に劣等感になっているし、色々な人がその人を非難している場合、まさにそれが本人の劣等感になっている。
実は本人は他人の非難をちゃんと知っている。見ないようにしているだけだ。
自分が傷つかないように価値観や世界観で普段は大切に守っているのだ。
だから、好きな人の劣等感が分かったら、決してその話題に触れてはいけない。

他の人が本人の目の前で偶然、彼の劣等感に触れるような事を言ってしまったら、一般論として自然にそれを否定するように努めよう。
本人がその話題に触れた場合、それが劣っているという考えを自然に否定して彼の自信のある部分、つまり価値観を褒め、世界観を認めることが大事だ。

例え話をしよう。
自分が好きな人が毛深い場合。確実に彼は、毛深いのを気にしている。
誰かが毛深い話題をしたら、「私そういうの全然気にならないんだよね」とか「そんなのどうでもいいじゃん」と、自然に言おう。
また、彼が「俺さぁ毛深いからさ、あまりモテないんだよね」と言ってきたら、
「へえ、そういうの気にする人いるんだね。そんなのどうでも良いと思うけど」
と劣等感を否定し、彼の世界観や価値観を褒めよう。
「そんな事より、その人がもつセンスが重要だよね」という事を伝えるのだ。
ほとんど全ての人が劣等感を持ち、それを隠すように価値観を持っている。
あなたは「彼の常に味方で、心はいつも彼のそばにある」と伝えることが重要だ。
もっと細かく劣等感や価値観を見つける方法もあるが、初心者のあなたはこれらを実践すると良いだろう。

次に視点を変えて、更に「落ちない男を落とす方法」に迫ってみよう。

その5. 見た目を磨く。

最初に述べたが、女性の見た目はとてもとてもとても重要だ。自分の外見を良く見せよう。
白髪が有れば当然染める。太っていたら痩せる。・・・など方法はあると思うが、以外と気を遣っていない人が多い事に驚く。
綺麗になる事なら、何でもするぐらいで丁度良い。
あなたは自分をイマイチと思っているかも知れない。でも僕に言わせれば案外そうでもない。
綺麗になると言うのは、本当に綺麗になる事を意味している。
つまり、あんまりやるとケバイじゃん?とか言う人がいるけど、それはケバイのであって綺麗ではない。綺麗に見せよう。
じゃあ、綺麗にするにはどうすればいいのだろう。
綺麗な女性の共通点は、自分を知っている事だ。
自分が何が似合うかを知っているのが重要だ。綺麗な女性とそうでない女性の差は、その気遣いにあると僕は思う。

その6. 中身を磨く。

これは難しい。本当に難しい。
今までの人生全てが中身を作っているからだ。
女性が男性をしたたかに見ているように、男性も女性をしたたかに見る。
じゃあ「落ちない男を落とす」ための中身とは何か?
英会話の能力か?海外旅行にいっぱい行っている事?生け花や茶道などたしなみを持つ事だろうか?
それらはさして、重要ではない。
女性は20代の後半になると、そういうものを自分を磨く事だと思ってしまう傾向がある。
よく女性が失恋した時や付き合っていない時、「自分を磨かないとね」などと言っているが、そういった習い事は、男性を得るためにはほとんど意味がない。
色々な習い事をし、海外旅行に行きまくっている女性にひいてしまう場合すらある。

中身を磨くのに重要なのは、「男の心を知る能力」、「男を受け入れる能力」、そして「男を許す能力」だ。
20代後半にもなると、多くの女性が男に駄目だしをしはじめる。
これが出来なくては駄目、どうしてこれも出来ないの?・・・などとなる。
男がもっとも嫌うもの、それは駄目だしだ。
男性は無意識に女性に安らぎを求める。居心地の良さを求める。それが男性にとっての女性の中身だ。
中身を磨くとは、そういう能力を磨く事だ。
それは最初に語った、価値観を褒め、劣等感に触れない事とも直接関わっている。

これに関しては長くなりそうなので、機会が有れば更に詳しく書こう。

その7. 恋のかけひき

「上手な恋愛が出来ない女性」、「都合の良い女になってしまう女性」は恋の駆け引きが下手な場合が多い。
途中まで相手が自分の事を好きになりかけているのに、何故か急に彼が冷めてしまっている。
どうしても恋人までなれない。
彼はそういう人なんだろうか?

彼は「俺、本気で恋した事無いんだよね」とか「よく冷めてるって言われるよ」とかいう。
周りはラブラブなのに、彼は人を愛さない特別なタイプなのだろうか?そうではない。
彼は典型的な男性であり、ある種の駆け引きをすれば、いとも簡単に恋に落ちる。
僕は男の心をほぼ完全に掌握し、このような立場の女性をほとんど全てうまく行かせる方法を知っている。
彼があなたの事しか考えなくなるように出来る方法。その方法を駆け引きと呼ぶ。

「私は駆け引きなんてしたくない!」
という女性は知る必要がないが、恋の駆け引きは決してゲームではないし、遊びではない。
駆け引きとは男が生まれ持つ性質を知る事だ。性質を知る事こそ、恋愛をうまく行かせるコツなのだ。

「なんであんなに可愛くない女性が、いい男を恋人にしているのか?」
「なんであんなに性格の悪い女が、とっかえひっかえいい男と付き合っているのだろう。」
あなたもそう思った事があるだろう。彼女たちは(生まれつきか、そうでないかは知らないが)駆け引きを知っているのだ。

上記1から6の方法をマスターし、ここまでたどり着いた人が初めて駆け引きをする事が出来る。
恋の駆け引きこそ、僕の専門分野だ。

しかし、この技術は男には読まれたくない。
男に知られない事が重要なのである。

ここで、2冊の名著を紹介しよう。
男心を知り、そして駆け引きとは何かを教える本。実際に使えるとても素晴らしい本である。
ここに男の性質とは何かが書かれている。

1つは
ベスト・パートナーになるために
ジョン・グレイ (著)

もう1つは、
THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則
エレン・ファイン (著)

である。

世の中にはこのような本がたくさん出回っている。そして中に名著もある。
好きな人が出来たら、このような本を読みあさる事も重要だ。
恋愛には確実に法則がある。法則を知っておく事が、とても心強いという事をあなたは知るだろう。

以上が「落ちない男を落とす方法」の初心者向けのガイドラインだ。参考にしてもらえればありがたい。

関連記事

恋の悩みを相談してみませんか?

恋愛ユニバーシティでは、無料でお悩みを相談できる掲示板があります。「片思いを成就させたい!」「どうしても復縁したい!」「彼と結婚に至るには?」など、さまざまな恋愛のお悩みを受け付けています。
相談には、恋愛や男性心理を知る当サイトユーザーが回答し、解決方法をアドバイスします。

掲示板に相談を投稿する ( 無料 )

「悩みを公開したくない」「すぐに回答がほしい」という方は、「電話・メール恋愛相談」をご利用ください。実績のある恋愛カウンセラーや専門家が、あなたのお悩みに答えます。

電話相談ができる専門家を見る

初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE