どうやって乗り越えたらいいか?超長文です。コメント No.78929

No.789292019-01-31 00:03

10

かなさん、はじめまして。
長いので2回に分けます。

「四年前から続く交際の中で何度か経験した嘘と裏切り。この経験、辛さや苦しみをどうやって乗り越えたらいいか」
というご相談なのですが、正直たくさんの違和感や疑問が多くて困ってしまいました。

現在はあなたがバツ1になり東京在住。
お子様3人と元のご主人は地方在住のまま。

そこに関係している彼は42歳で未婚のままなのですね。
以下のご相談文は何度も読みました。

ただ読みながらどうしても余計なことも考えてしまいました。
いろんな可能性について、考えてみたりもしました。

例えば以下のようなことは非常に引っ掛かります。です。

●彼との出会いがドラマチック。

=ほんとうにドラマのようです。

●離婚の話が唐突すぎる

=一緒に暮らしていて前兆はなかったのでしょうか?

●LINEで「離婚したい」と、しかも「主人は荷物をまとめ出て行った」

=物凄い行動力です。

●ショックを受けたからと言って「そのシェフにメッセンジャーで相談」という行動を取る女性は少ない気がします。

=精神的に既に頼ったり、親しい(親しくなりたい)距離だった可能性はありますよね。

●離婚への経緯が謎。

=わずか一か月で結論を出せと言われている。

●あっさり結論「もういいです、離婚します」

=3人いる子供のことも何も話し合わないでこうなりますかね?

●離婚届を書いて主人に託しました。

=両方の親もきょうだいもいるでしょうに、失礼ですが、ここまで簡単に離婚できてしまうものなのでしょうか?

●その1週間後に主人は離婚届けを提出するのですが、

=1w離婚届を抱いてたわけですね。
=何故なのでしょう?

=ご主人はいろいろと行動力がおありのようなのに、ここでは一旦懐に入れたのですね。

●その数日前に、ずっと相談に乗ってくれていた彼がやつれた私を見兼ねてリフレッシュ旅行に連れて行ってくれました。

=「旅行」とは、随分と具体的に行動されるのですね。

●後からわかったのですが、主人は離婚したいと言ってから、私のメッセンジャーを盗み見していて、旅行に行くことを知り探偵をつけました。

=まるで「別れさせ屋」にでも依頼したのかと思うくらい、手回し良くて怖い気がしてしまいました。

=探偵に証拠を握らせるために1w離婚届を保留していたのかと疑いたくなるくらいです。

●離婚数日前ですがまだ婚姻関係中の不貞行為ということで彼と連名で訴えられ裁判に。

=損害賠償(慰謝料)請求でしょうか?

ここまででいうなら、
「妻と巧みに離婚する」というようなストーリー性を感じるのはわたしだけでしょうか?
しかも「徹底的に打撃を与える」というような方針を感じます。
考えすぎでしょうか?

なにがご主人をそこまでさせたのでしょう?
それを考えられたことはありますか?

ーーーーーー

>不貞行為ではあるが当時婚姻生活が破綻していた事実は否めないという裁判官のジャッジと、

そうですね。提出日以前に届けは書いていたわけですし。
それ以前にご主人は出て行かれたわけですし。

>店の経営難で旅行すら行かれないくらい資金不足なので慰謝料を軽減してほしいという彼の訴えを主人が受け入れられ、慰謝料はだいぶ低く設定されました。

お金の問題では無かったかもしれないですしね。

>私はその少なさに申し訳なく財産分与しなくていい、その分は子供に使ってほしいと訴え、それも認められました。

「自分に非がある」ということでしょうか?
で、あるならば、その「非」とは?という気がします。
他の方への返信に、

>元主人が証拠として出してきたメッセンジャーに、離婚届提出する一ヶ月前の履歴ですが、彼の方から、好きです、とっても会いたいです、大好きです、
>○○へ連れて行きたい、ストレス解放するためにリゾートホテルに行きましょうというお誘いメッセージが来ているのでそれが既に不純だと指摘されています。
>それに対して私も好きですと答えています。

このようなことは、やはり問題視されるでしょうけど。
(ご主人が出て行かれた前後の履歴ですよね)

>裁判が始まる直前から結審するまでの間の行動で理解できなかったのは、彼が全く弁護士と会わなかったこと、
>弁護士とはほぼメールのみ、仕事仲間とヨーロッパに行かないといけないということで2週間不在にしたこと、

メールで用件が済むなら対面しなくても関係ないかもしれません。
ヨーロッパの件が、それ以前からの予定ならば、それもまたおかしなことでは無いと思います。

>身一つで家を出された私は所持金15000円しかなく、

これもまた不可解なことです。
あなた名義の預貯金等は無かったのでしょうか?

>弁護士費用、新しい住まいの諸費用、当面の生活費は私の親が支払ってくれましたが、

親は不思議に思いませんでしたでしょうか?
意見されませんでしたか?
謎過ぎます、いくら専業主婦でも。

>彼は弁護士費用に一銭も援助も貸してくれることもしてくれなかったこと、
>実家住まいで裁判がバレたら困るからと同居してくれることもなかったこと、

そもそもお二人は付き合っていませんよね?
「交際申し込み」されていましたか?

>寂しくて彼の店に行っても毎回支払いをしたことです。
>例えクリスマスや私の誕生日でも、彼がおいでよと誘ってくれた時でさえ常に支払いはしていました。

このようなことを見るにつけ、あくまであなたは「お店のお客さん」のようです。
それ以上の何かがありましたか?

彼はあなたの相談に乗ったり、旅行に誘ったり。
お互いに「好き」と言ってたようですが、でも付き合っていませんよね。
恋人同士と言うのではないですよね。
ちなみに旅行代金の支払いはどうなっていたのでしょうか?

>裁判が始まってからすぐに独り住まいし仕事を始めたのですが、子供と会えない寂しさ、裁判で想像以上に疲れて病んでしまい自殺未遂、パニック障害を起こしてしまい、休業から退職になってしまいました。

大変でしたね。
周囲の方も心配されたでしょうね。

>その時も彼からは「暇だから余計なことばかり考えるだ!働けよ!」
>「こんな関係だから親にも周りにも紹介できない」と言われ悲しくなったのを覚えています。

ここだけ切り取るなら、既に持て余されているようです。
ごめんなさい。
でも、そう見えてしまいます。

>そのタイミングで元カノが彼のところに遊びに来ることになり二泊しました。
>この時彼の友達の店、私と行っていた店に連れて行ってます。

そうなんですね。

>それが私にばれて、彼は土下座して謝ってました。
>「裁判も私も重い、怖い、何も考えずに済むところで落ち着きたかった、でも現実は何も変わらず、元カノといても楽しくなかった。」と。

あなたが激怒したのですか?
何故バレたのでしょうか?

>もうダメだなと思いながらも寂しさがあり半分許す形になりました。
>ただ裁判が終わるまではこの場にいよう、結審したら実家に帰ろう、その時別れようと思い、実際この後別れて実家に戻りました。

「別に付き合っていないのに、わけのわからない渦に巻き込まれた」というような気持ちが本心ではあったのかもしれないですね。

>このタイミングで裁判中会えなかった子供たちに会うことができてほんとにうれしかったです。
>主人と復縁というの文字も頭に上がりましたが、こんなごたごたがあったのにすぐに復縁ということは現実的には考えられませんでした。
>(今は元主人とは全く話さないですが、子供たちにはありがたいことに月一で会えています。)

そもそも「何故、どうして、離婚話が出てきたのか?」それをご主人に聞いていないのでしょうか?
ご主人の本心や本音はどこなのか?何なのか?あなたはそれに関心が無かったのでしょうか?

>別れてから毎日来る彼からのライン、電話に負けてしまい遠距離恋愛が始まります。

どのような内容なのでしょうk?

>が、このあとすぐに私に隠れて私のいる東京にくるのです。

何故、隠れて来るのでしょう?
あなたにバレるとマズい何かがあるということでしょうか?

>弁護士から彼と連絡が取れない、電話するように伝えてくれという伝言を受け、彼の東京旅行が発覚します。

そうですか。

>元主人に慰謝料減額請求までしたのにあっさり旅行に来て仕事仲間と会ったり元カノ宅に泊まっている事実が許せず、彼を問い詰めました。

あなたが思っている「彼」と、「彼自身」が乖離している。
そして関係そのものに「温度差」があるようです。

>重ねる謝罪の言葉、謝罪のライン、それなりの理由、、、許すことはできなかったでしばらく連絡を無視しました。

そうですか。

>ただ私も弱さの塊、また彼を受け入れてしまいました。
>そして医者もビックリする確率の妊娠をしました。
>彼に告げた時、即答で堕ろしてほしい、困る、責任取れないと言われました。
>結論は堕胎。

そうなんですね。
大変でしたね。

>妊娠については私も責任があると思うので彼のせいだけにはしません。
>ただ堕胎手術の数日前に私がいる東京に来て四泊したのですが、堕胎手術前日に元カノ含め五人で飲んでいたこと、四泊のうち二泊は私としたのですが残りの二泊は親が法事で一緒に来てると嘘をつき、元カノ宅に泊まっていました。

元カノではなく現在進行形、もしくはヨリを戻した等は考えられないでしょうか。

>ショックでそこから沈黙に入りました。
>謝罪と償いたいという申し出があり、その内容はとりあえず彼のいるところにしばらくゆっくりしに来て欲しい、費用は全部出すというところからでした。

まずはあなたの気持ちを落ち着かせたかったようです。

>今考えれば話し合うことなんて何もないのですが、救われたくて藁にもすがる思いで彼のところに行ってしまいました。
>そこで大げんかをし、俺の人生に足を踏み入れるな!等暴言を吐かれます。
>がそのあとはまたいつものように彼は謝罪し泣く、という悪循環でした。

何故「大げんか」になってしまうのでしょうか。
肝心なところが良く分かりません。

>そこから細々と関係は続いています。
>結局彼は自分の店をたたみ、雇われシェフとして今は独り住まいし生活しています。
>独り住まいの部屋にぜひ来て欲しいと呼ばれ彼が出費して何度か行ってましたが、最近はその遠距離費用も出さなくなり、彼の店での飲食代も全て私が支払っています。

『言葉よりも行動を見ましょう』というところで考えると、
そこに「彼の現実の気持ち」があるのかもしれませんね。

>彼のところに行っても仕事柄昼過ぎから夜中まで私は一人で過ごします。
>最近それが私の中で負担になり不公平感がでてきてしまいました。
>休みが少ない彼のスケジュールに合わせて仕事の休みを取って時間を合わせて、支払いも全て私持ち。
>彼が出してくれるのは軽食ランチ代と夜のお酒代くらいです。
>彼はお金ないし仕方ないでしょうと言います。

そうなんですね。
あなたはどうしたいですか?
彼に何を望むのでしょう?

  • [年齢非公開]
  •  mami 5位
  • 恋ユニコメンテーター

mamiさんに非公開で恋愛相談する

※「どうやって乗り越えたらいいか?超長文です。」の全コメント

▲ ページTop

コメント元の相談に戻る

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE