考え方の合わない彼ともう一度上手くやり直したいです

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 復縁の相談

公開日:2017-03-21 00:03

考え方の合わない彼ともう一度上手くやり直したいです

▼ コメントを見る(8)

  • 26歳
  • ぴぃちゃん


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!

投稿内容

■ずばりどうしたいか?
内面を成長させてからもう一度振り向いてほしいです。

■あなた(相談者)の年齢と性別、相手の年齢と性別。
あなた(   26 )歳 性別(  女  )
相手 (   28 )歳 性別(  男  )
■あなたの状態と相手の状態
例:私未婚。彼未婚。

■これまでの経緯を時系列で教えてください。
元彼の友だちで、ずっと相談に乗ってもらってました。
別れて少し時間が経った後、気になってると言われました。でも「元彼の事もあると思うから、自分(彼)と付き合って大丈夫なのか会ったり連絡する中で見極めてほしいし、俺も中途半端な事して〇〇(私)の事傷付けたくないからもうちょっと知っていきたい」と言う事で連絡を取り続けたり会ったりしました。
元彼の事相談してる中で私の悪い面も見てきたけど、それでも気持ちは変わらないって事、ダメな恋愛を繰り返してきた私を見てもっと笑顔にしてあげたいとの事で私も彼のその真っ直ぐな気持ちに惹かれてお付き合いする事になりました。

そして付き合って1ヵ月程のデートの時に、事前に約束してた事をしてもらえなくて私が少し機嫌を損ねてしまいました。
そのデートの次の日くらいにその事で少し喧嘩をしたのですが話は終わりました。
そこから次第に彼の態度が冷たくなっている事に気付き、付き合って2ヵ月の時に喧嘩しました。
私を喜ばせるために自分の許容以上にデート頑張ったのにその時のワガママがあって突き落とされた気分になって前より気持ちが減ってる事、デートプランが彼に任せっきりになってた事、お互い趣味や好み、考え方が違いすぎて将来の事はまだ考えられない事を言われました。

ただお付き合いしていく中で、趣味や好み、考え方に違いがあり過ぎることにお互い気付いてました。
それでも私は男女で考え方が違うのは仕方ないと思い、そういう考え方もあるのかぐらいにしか思ってなかったです。
前より冷たいし気持ちが減ってる事を聞いていたからか、私も考え方の違いが気になり出してしまい、何度か衝突しました。
それで嫌な面も目に付いて1度別れようとして向こうも、私が別れることを望んでるなら仕方ないと言われましたが、踏み切れずお互い悔いのないように上手くやっていこうって事で話が終わりました。

その1ヶ月後、少し揉めてしまい、話し合いを持ちかけましたがしばらく返事はなく、その後返ってきたのが、お別れの返事でした。
最初は考え方の違いとかをこれからどういい方向に向き合って行くのか考えてくれてたけど、気持ちが減ってからそれが受け入れれる程じゃなくなったとの事だったらしく、付き合って4ヵ月で振られました。


■具体的な相談
長々と申し訳ありません。
別れようと言われた時に、上手くやり直す気はないかな?と聞いたら、「それはない。友だちとしての距離感が一番いいと思う」と言われました。
私の中でも近々振られるのは気付いていたのですが覚悟が決めきれず、
「今後どう頑張っても戻る見込みもないか。」と言ってしまいました。
すると「先の事はわからないけど友だちがいいかな」と言われました。
キッパリと戻る見込みはないって言われたら忘れる努力をしようと思いましたが、先の事はわからないって単語がどうしても引っかかったのと、合わない中で上手くやっていけるようにどうしたらいいのか真剣に何度も考えてくれてた事があって、頑張りたい気持ちになりました。
友だちがいいとは言われましたが、それも本心なのか、私が別れたくないとごねないように言っといただけなのかわかりませんし、今後連絡が来るのか来ないのかもわかりませんが、もう一度振り向いてほしいです。この先の事はわからないけど友だちがいいとはどういう意図があって言った事なのでしょうか?

また内面の未熟さを成長させてからもう一度アタックしたいと思うのですが、今はこちらから連絡はあまりしない方がいいかなと思ってます。
相手から連絡が来た場合どのような距離感を保てばいいのか、また今後復縁に向けてこうした方がいいというアドバイスがあればよろしくお願い致します。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • ぴぃちゃんさんこんばんは。

    彼が約束を守れなかった事については、それは残念でしたね。約束を破られたぴぃちゃんさんの悲しいお気持ちも分かる部分があるのですが、でも、怒ったのは早まったかも、と思いました。
    もしかしたら、約束の件に触れずに喧嘩せず、彼と楽しく過ごしていたら、「この前の約束忘れちゃったけど、何も言わないでくれてる、よかった、今度は守ろう」と自分から思ってくれたかもしれません。
    一番いいのは何も触れないことですが、「約束の件は?」ともし我慢できずに触れたとしても、約束を破ってしまった彼さんに、「そっかそっか、忘れちゃうこともあるよね!仕方ないよね」と笑って返せて何もなかったようにデートを楽しんでいたら、喧嘩にはならなかったかもしれません。

    その後も何度か喧嘩したりされているようなのですが、ぴぃちゃんさんが本当に彼と上手く行きたいのなら、怒る前にちょっと考えてみてください。

    A.私は彼に愛される恋人同士でいたいのか。
    B.別れてもいい、頭に来たから気持ちを伝えてスッキリしたい。

    どちらを優先したいかです。
    カッとなったら、頭に思い浮かべてみてください。本当に自分がやりたい事はどちらなのか。
    ぴぃちゃんさんがこういった彼の行動を責めずにいて、なお彼が繰り返し約束を破り続ける人ならば、そもそも「本当に彼と一緒にいて私は幸せなのかな?いいのかな?」と考えてみるといいと思います。
    でも、デートが彼任せのプランだったり、彼もぴぃちゃんが知らないところでプレッシャーがいっぱいで、一生懸命あれこれ考え、気が回らなかったのかもしれません。
    そこに「私を満足させてくれないダメな男だ」と怒りをぶつけられて、心が折れてしまったのかもしれません。
    もちろん人格否定をしてバカにしたり蔑むような人に優しさを見せる必要はないと思いますが、内容は不明にしても、失敗しない完璧な人間なんていませんし、何をされても愛情が持続するという人もいません。それはお互い様ですよね。

    とにかく今はお別れしてしまったとのことですので、沈黙をする時です。博士理論を今までご存知なければ、沈黙の方法を勉強してみてください。
    本をご紹介できるといいのですが、すぐに手に取れる場所にないので、まずはこのサイトの恋愛プロトコルから。
    https://u-rennai.jp/goodwill/columns/

    このサイトで「沈黙」と検索しても色々とやり方や相談が出て来ると思います。
    相手からもし連絡が来たら、「もう吹っ切れてなんとも思ってないよ」ぐらいの様子でいるのがいいです。
    1から10までここでリアルタイムにお答えすることはできないので、自分で判断ができるように、じっくり勉強してみてください。
    ぴぃちゃんさんは、感情のコントロールを重点的にされるといいようにも思います。

    また、こういったプロトコルや相談等を読むことで、他にもぴぃちゃんさんと彼の感じる「合わない」点が、お互いのちょっとした思いやりで受け入れられるものか、お互いの考えを大きく変えたり辛い我慢を伴うものか、根本的に二人が上手く行くのかを考えてみるきっかけにもなるかもしれません。
    ぴぃちゃんさんが平気でも、もし彼がそう感じるなら、なかなか持続するのが難しいかもしれません。人間はそう簡単に変われないからです。
    今は彼へのお気持ちがいっぱいで、こういった言葉は聞き入れたくないかもしれませんが、よかったら覚えておいてくださいね。

    「先の事はわからないけど友だちがいいかな」という彼の一言は、ぴぃちゃんさんをできるだけ傷つけないために選んだ言葉のようにも感じます。
    彼が言ってくれた言葉とはいえ、本心とは限りません。
    今は、やり直す気はない、という彼の気持ちを尊重して連絡は控えましょう。
    ぴぃちゃんさんも、まったく気がない人から「付き合おうよ」とこちらの気持ちも都合も考えず、お構いなしにしつこく言われ続けても、好きになるのは難しいですよね。

    よかったら参考にしてくださいね。

  • ぴぃちゃんさん、初めまして。
    「何でも良いので意見が聞きたい」
    「厳しい意見でも良いので解決したい」とのことですので、ぐっどうぃる博士の理論にも触れながら、コメント失礼いたします。

    まず、復縁というのはどんな状況下であってもとても難しく、可能性が低いものだと覚悟しなければなりません。
    結論から申しあげますと、ぴぃちゃんさんのケースは、その中でも復縁できる可能性が極めて低いものに相当すると思われます。

    まず、交際期間が4ヶ月ととても短く、彼から一方的に別れを切り出されてしまっているということです。

    相談文を拝見すると、ぴぃちゃんさんは、交際前から彼に相談に乗って「もらって」いて、交際開始後に彼に頼みごとをしたり約束して「もらい」、デートプランは常に立てて「もらう」ことを半ば当たり前にしてしまっていたように見受けられます。

    彼との恋愛だけに限った話ではありませんが、普段から、常に相手から何かをして「もらう」ことばかりを、無意識にでも求めてしまっていて、それが当然のようになってしまってはいなかったでしょうか。
    彼から何かをして「もらった」時、その都度笑顔できちんと感謝の気持ちを伝えられていましたか?

    して「もらう」「もらっている」側がいれば、必ずして「あげる」「あげている」側が存在するのです。
    相手に何かをして「あげる」ことは、色々な意味でコストがかかります。

    彼の立場からすれば、
    交際前から元彼との相談に乗って「あげて」いて、頼みごとを聞いて「あげようと」していて、デートプランは常に立てて「あげて」いた、ということなのだと思います。
    コストがかかるものに対しては、相応の対価を求めたくなるのが、人間の性と言えるでしょう。

    当初は大好きなぴぃちゃんさんの頼みごとやお願いを聞きたい気持ちはたっぷりあったのだと思いますが、ぴぃちゃんさんの態度(喧嘩)で段々それらが負担に変わり、気持ちが目減りしていったのかもしれません。

    ぴぃちゃんさんが守ってもらえなくて最終的に喧嘩に発展したという、彼とした約束というのは、例えば彼の負担が明らかに大きすぎるようなものではなかったでしょうか。
    また、それをきちんと守ってもらえなければ交際していても意味がないと思えるほど、ぴぃちゃんさんにとって大切なものでしたか?

    男性から何かをして「もらう」こと自体が悪いのではないのです。
    もしも、ぴぃちゃんさんが彼にして「もらった」ことをもっと上手に受け取って、感謝の気持ちを素直な言葉や暖かく穏やかな態度で返すことができていれば、きっと彼はもっともっとぴぃちゃんさんに何かをすることに対して喜びを覚えるようになっていたはずですから、今のような状況にはならなかったと思います。

    そして、ぴぃちゃんさんにとっては些細なワガママだったのかもしれませんが、今まで一生懸命彼なりに頑張ってきたことに感謝の気持ちが足りない、喧嘩が絶えないことへのイラつきを感じた彼は途端に溜まっていたストレスが爆発し、
    「(せっかく頑張っていたのに)突き落とされた」と感じてテンションが下がっていったのではないかなと思いました。

    たとえぴぃちゃんさんが感謝の気持ちを伝えていたつもりだとしても、彼には全く伝わっていなかった、足りていなかったというのは間違いないように思われます。

    女性はどうしても、彼との喧嘩を
    「乗り越えて愛を深めるもの」
    とでも考えたくなってしまいますが、男性はそんなことを微塵も考えてはいません。

    彼女との喧嘩というのは、男性にとって最も避けたいもの、避けるべきものの筆頭格であり、不快材料にしかならないのです。
    喧嘩が起こること自体がストレスになってしまいます。
    喧嘩の回数が増えていくと、段々喧嘩の相手である彼女に対して愛情が目減りし、嫌悪感が増していくのです。

    男女では色々と考え方が違う、ということに気付いていたのは良かったと思います。
    しかし、それを諍いの材料にしてしまうのはよろしくありません。

    考え方の違いを理解し、思わぬ誤解や諍いが起きないように努力をする術を身に付けるのが、恋愛で苦しい思いをしないためには大切な方法です。
    こちらのサイトで推薦図書として紹介されているジョン•グレイ氏の
    「ベスト•パートナーになるために」
    を是非お読みになることをお勧めします。
    既読であったとしても、もっと深く読み込める部分がたくさんあるはずです。

    彼は
    ぴぃちゃんさんとは友達が良い
    ように発言している真意ですが、これに関しては2点考えられます。

    まず、別れの申し出をあっさり受け入れずに何度も縋ってしまっている(これも、復縁の可能性を大きく下げる行為に相当します)ことから、ぴぃちゃんさんを「重く」「しつこい」と感じたであろう彼が、何とか受け入れてもらおうと耳障りの良い言葉でぴぃちゃんさんを動かすために発した言葉である可能性が高いということ。

    次に、これはぐっどうぃる博士が提唱する、男性が女性に対して持っている
    「5つの距離」から考えてみると、また色々なことが分かるようになります。

    1.結婚したい
    2.付き合いたいが結婚はしたくない
    3.身体の関係は持ちたいが、付き合いたくはない
    4.好きにさせておきたいだけ
    5.生理的に無理

    交際している恋人は、いずれも1もしくは2の位置ということになりますが、一般に「友達」というのは、3以下の位置付けだということになります。

    復縁というのは、その位置まで下がった状態から再び2以上(結婚が目的なら1)に引き上げなければならないのです。

    彼の言う「友達」というのが具体的に3,4,5のどの位置なのかまでは現時点では不明にせよ、たとえこの先身体の関係は持ちたいと思われていたとしても、もう「恋人」(2以上)の位置になる見込みはないと宣言されているも同然と言わざるを得ないような厳しい、難しい状況だということは言えます。
    別れを切り出されている上に「将来を考えられない」という言葉が出されていることを踏まえても、やはり大変厳しいです。

    彼はおそらく、交際の決め手として、
    「ぴぃちゃんさんの見た目が気に入っていた」
    つまり、性的な魅力が高い可能性がまず考えられると思います。

    その一方、交際前から元彼との相談に際しても
    「悪いところはあるけど」
    と指摘していたものの、当初はそれらを上回るだけの魅力を確かに感じていたということです。

    しかし、実際のところはワガママが多く、すぐに彼と喧嘩ばかりしてしまって交際が長続きさせられなかったことを考えても、内面的要素、つまるところ居心地の良さやパートナーとしての魅力が足りていなかったことは考えられます。
    ぴぃちゃんさんご自身も仰る
    「内面」の改善は急務であると言えるでしょう。

    この辺りも、先ほどのベストパートナーになるために、に加えてサイト内にあります博士理論のプロトコル(既にきなりさんが出してくださっていますね)を読み込んで、参考にすることをお勧めします。

    その上で、今後の方針を考えてみますが、
    まず、ぴぃちゃんさんも考えていらっしゃる通り、これ以上彼には余計な連絡や「元気?」などの様子伺いは一切しない方が良いと思います。

    以降は、博士理論のプロトコルを「復縁」の項目を読んでその通りにしていくのが良いでしょう。

    ぴぃちゃんさんの場合、別れを受け入れる旨の言葉に、謝罪と感謝の言葉を踏まえたメッセージを送り、以降は半年間の沈黙に入ります。
    SNSの更新なども止め、生死が確認できない状態をつくることです。

    彼から連絡が来たとしても、復縁を求めるような、ぴぃちゃんさんの心をダイレクトに打つ内容でなければ、別れを受け入れ、謝罪と感謝のメールを送った後は、一切応じなくて良いと思います。

    今の彼と元彼が友人関係とのこともあるので、ぴぃちゃんさんのケースでは、以降半年間、共通の友人知人がいるコミュニティには絶対に顔を出すことは言語道断、姿を見られるリスクのある場所には一切出ないということを徹底して守り抜かなければ、厳しいです。

    はっきり言って、これは相当しんどいでしょうし、それをやれたからといって必ず復縁できる保証はどこにもありません。
    ただ、失敗すれば確率が下がることだけは言えます。
    何を選び、どうするかは全てぴぃちゃんさん次第です。

    そして、おそらく彼はぴぃちゃんさんの見た目が好みであることから、見た目をしっかりと磨いておき、沈黙後、LINEや(止めていた)SNSのプロフィールを唐突に、最高に写りが良いものに変えるというのが有効打になるかもしれません。

    ただ、何度も言うように復縁ができる確率はとても低いと思います。
    交際期間があまりにも短いことに加え、喧嘩が多かったこと、そして彼は、ぴぃちゃんさんに何かを「してあげた」(けれど満足してもらえなかった)というイメージばかりが残ってしまっていることが考えられ、何かしらぴぃちゃんさんを「懐かしく」思い出す見込みは薄いことは覚悟しなければならないでしょう。

    仮に、見た目を磨いて再び近付けてることがあっても、内面の改善が足りなければ、やはり同じ結果になってしまうことも言えますし、現時点で「将来が考えられない」と言われていることからも、復縁できてもその先に進める保証もありません。

    ここは、復縁に向けた動きは加速させつつ、別れを切り出された原因をいま一度分析するとともに、自分をしっかりと見つめ直して改善に努め、新しいコミュニティで新しい出会いを探しながら片手間に好機を伺うような方向が最適なのではと思います。

    たとえ復縁そのものが上手くいかなくても、自分を見つめ直すことやそれに向けた動きは決して無駄にはならないはずです。
    誰からも好かれるような、魅力的で可愛らしい女性を目指していけば、きっと素敵なご縁が舞い込んできます。

    ぴぃちゃんさんの幸せを心から願っております。
    コメント失礼いたしました。

  • > No.64653のコメントへの返信

    きなりさん、こんにちは。
    温かいコメントありがとうございます。
    約束した事をしてもらえなかった事で責めてしまって、その日一生懸命私を楽しませようとデートプランを考えてくれてた事に対する感謝の気持ちが少なかった事後からわかり反省しております。
    また喧嘩の件も、彼の気持ちが減ってるのを知っていたから、気持ちに余裕がなくなり引き起こしてしまって悪循環でした。
    そういう悪循環が続いてるから、性格の合わない面を上手くやっていけるように考えたり受け入れることもできる程じゃなかったって言われたのですよね。

    沈黙に関しては目を通しましたが、自分の中に落とし込むように再度目を通そうと思います。

    合わない点に関しては最初は受け入れようとしてくれてたみたいですが、デートの一件があってからそれがなかなかできなくて、彼も何度も考えてたようです。
    そうなるとこちらがいくら受け入れれてもなかなか難しいですよね。

    個人的には、先の事はわからないけど友だちがいいかなと期待だけさせておくくらいならキッパリ断ってもらった方が傷が浅く諦めも付いたのですが、どうしてもまだ希望があるのかなと期待を持ってしまいます…
    なので今は彼の気持ちを尊重してそっとしといて自分磨きに専念しようと思います。
    アドバイスありがとうございました。

    ぴぃちゃん(投稿者) 2017-03-21 12:38
  • > No.64654のコメントへの返信

    Mammieさんはじめまして。
    温かくも厳しいコメントありがとうございます。

    「してもらってる」というつもりはなく感謝の気持ちも伝えていたのですが、Mammieさんの意見を聞いてはっと気付かされました。
    彼は付き合う前から、私も何か力になりたいと言っても、自分でプランを考えたり楽しませるのが好きだからそこに対して楽しんでくれてるだけでいいと言われていて、そこに甘え過ぎていたのだと気付きました。
    「もらった」事に対してもっと感謝してそこに応えて上げていればと思うと彼に申し訳ない事をしたなと思いました。
    これだと合わない価値観とかを話し合って認め合う気もなくなるのも当然ですよね。

    乗り越えたかったと思ってもそこも男女の違いで相手はそう思っていないのですね。
    考え方が違う事はわかっていてもそこで争いが怒らないようにする努力が不足していたなと反省しております。

    友だちと言うのはやはり面倒なやり取りを省くために発した言葉だと受け止めるのが一番正解に近いですよね。
    付き合う前にそう言えば「悪いとこもあるけど、元彼が悪いからそうなるし、俺となら分かり合える所もあると思う」と言われました。
    それでも実際はパートナーとしては未熟で悪い面に目がいってしまったと言う事ですよね。
    サイト内を熟読して内面磨きにしっかり取り組もうと思います。
    復縁の項目もしっかり読んで沈黙期間に入ろうと思います。
    謝罪と感謝に関しては別れることを承諾してすぐに送りましたので内容がどうであれこれ以上は送らない方がよろしいですよね?

    やはり交際期間が短い上に喧嘩が多く、悪い所ばかり目に付いてる時点で思い出したりする事はほぼないですよね…

    しっかり自分を見つめ直して成長した姿を見せるチャンスきたらなと思います。
    それまでに自分を磨きながら、他の人との関わりも大事にしてみようと思います。
    アドバイスありがとうございました。

    ぴぃちゃん(投稿者) 2017-03-21 13:08
  • はじめまして。

    アドバイスではないのですが
    私もぴいちゃんさんと同じような状況なので思わずコメントさせて頂きました。

    自分は別れを告げられた後
    破壊行動(話し合いを持とうとする,すがる,長文メール)
    などをし尽して一応その後は沈黙している状態です・・・

    今は本当お辛い状況だと思います。
    ぴいさんに心身の不調などが出ていないか心配です・・・

    元彼さんとの復縁をお祈りしております。
    もしよかったら,今後の進展などあったら自分の励みになりますので
    お教え頂けたら幸いです。

  • サイズもあつらえたかのようにぴったりで好みのデザインで機能的に動ける洋服と窮屈でデリケートな素材で扱いにくいけど好きなデザインの洋服、どちらを選びます?

    ブルゾンちえみじゃないけど、3億人も男性がいて、笑。あなたのオーダーメイドぴったりの男性は必ずいるのに、考え方の合わない彼となんとか上手いこと付き合わないといけないって意味がわからないです。
    価値観が合う男女っていませんよ、脳のタイプが違うから。

    男性は女性に喜ばれたいだけ。
    ヒーローになりたいだけ。
    その女性の喜ぶ仕草をみて、自分がその人にとってヒーローなんだと思えるかどうか、それだけです。
    あなたの感謝の仕方では、彼は自分の事をヒーローだと錯覚できなかった、ただそれだけです。
    そういうの「あわない」っていいます。

    自身の事を高める為に、感謝の伝え方や男性にとっての価値とは何かを学ぶ事はとってもいい事です。
    でもそれは、素敵だと思えるデザインの洋服に出逢った時、着こなせる身体に整えておくっていうことで。
    決して窮屈な洋服を無理して着ようとする事ではないんですよね。

  • > No.64679のコメントへの返信

    もふもふさんはじめまして!
    返信遅くなってごめんなさい。
    ご心配ありがとうございます。

    別れを告げられた後は不安など色んな気持ちが入り交じってしまいますもんね…
    お互い辛い時ではありますが、いい風に流れるように頑張りましょうね!

    ぴぃちゃん(投稿者) 2017-04-02 11:30
  • > No.64680のコメントへの返信

    tsukicoさんはじめまして。
    お返事遅くなってすみません。
    前者の方がもちろんいいと思います。

    ただ、全く合ってないとは思ってなかったんです…
    男女の違いはありつつも、こういう事されたら嫌だなとか、こういう人とは友だちになりたくないよねとか、苦手な物と言うか嫌って思うとこのレベルは同じくらいだったので…

    感謝の仕方とか喜び方が足りなかったのは事実です。
    当たり前のようになってしまっていたので、そこは凄く反省してます。
    今後に生かせるようにもっと自分を高めていこうと思います。
    ありがとうございました。

    ぴぃちゃん(投稿者) 2017-04-02 11:43


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE