一方的に怒るワガママ男子とのお付き合い、どうすればいい?

一方的に怒るワガママ男子とのお付き合い、どうすればいい?

プライドが高い、几帳面、寂しがり屋…。少し付き合ってみたら彼の性格がどんどん見えてきた!そんな経験のある女性も多いはず。自分をさらけ出せる関係はいいけど、ワガママすぎてもNGですよね。今回は「怒るのは私の愛を確かめたいから?」と不安いっぱいの相談者さんからの恋愛ユニバーシティに寄せられていたお悩みです。一方的に怒られてばかりの相談者さん。いつも通り謝るか、連絡を待つか。みなさんはどうしたらいいと思いますか。

【相談】ワガママすぎる彼との付き合い、どうすればいいでしょうか?

彼氏とケンカしてしまいました。私たちはいつも2日に一度は会っているのですが、私に予定が入ってしまい、会えない日があった時のことです。別のことで彼が私に電話しようとしたら、私が電話に出られなかった、というささいなことが原因でした。彼は怒る度に「付き合うのは無理」「家の鍵を返せ」などと言ってきます。今回は特にきつく「年内は連絡しません」とも言ってきました。毎回私に謝らせることで愛情を確認しているのだろうと思い、仲直りしてきました。寂しさから怒ってしまうのだと思うと、彼のことを嫌いになれません。メールに「別れよう」などの言葉はありませんが、どう対処すればよいのでしょうか?(30代前半・女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

1.気持ちを整理して、自分の言葉で本音を伝えよう

恋ユニユーザーからの一番多かった声が「自分を大事に」というものでした。自分の幸せを一番に考えた上で、本音を伝えることを意識した方がいいのかもしれません。
「彼がどう思っているかに合わせるのではなく、彼とどうしたいか」「これは我慢できるけれど、これは我慢できない、という線引きはした方がいい」などの意見もありました。決して口論する必要はなく「今の言葉、傷ついた」などのひと言でも声に出してみましょう。今までの経験からも、彼は相談者さんに甘えていて、傷つけているという認識がないのかもしれません。復縁を繰り返した経験があるという方からは「別れたらもう次がないと思っていましたが、そうではありませんでした」とのコメントもありましたよ。

本当に彼のことを好きなのか、自分が一人になることの“別れ”が怖いだけなのか、じっくり考えてみるといいのかもしれません。悲しみや怒りの表現方法は難しいものですが、自分の主張を伝えることは、今後結婚などを考える上でも大切なことのようです。

2.連絡せず放置!放っておく間に自分ができること…

ある恋ユニユーザーからは「相談者さんは俺の思い通りになる、という気持ちが変わらない限り今の状態が続く」との声が。いつも謝ってくれる相談者さんのおかげで、彼には思い上がりがあるのかもしれません。 仲直りしてもケンカの繰り返しでは良くないですよね。そんな彼への有効策として「彼から連絡が来ない限り連絡しない」「放っておいたらいいのでは」といった意見が多くありました。「放っておく間に、謝る以外の攻略法を考えてみてはどうですか?」という意見をくださった方は、恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士のコラムの紹介(参照:「要求多すぎ!好きだけど正直シンドイ…わがまま彼氏の対処法」)もありました。男性に振り回されない方法をコラムから学んでみるのも放置期間の活用法となりそうです。

彼に合わせることをやめ、沈黙(=彼から見て生きているか死んでいるのかわからないくらい連絡をとらないこと)をする期間も取り入れてみると、二人の将来を落ち着いて考えることができそうです。相談者さんがいつものように謝ってこないと分かったら、今度は彼が不安になって連絡してくるかもしれません。彼にも相談者さんのいない世界を体験してもらう機会と、捉えてみてはいかがでしょうか。

3.モラルハラスメントやDVについてもきちんと理解しておこう!

何名もの恋ユニユーザーから「モラルハラスメント」との声も上がっていました!「無視するのもモラルハラスメントの一つ」「相手をコントロールしたいというのがDVの本質」なのだとか。被害者は「自分の価値が低いと信じてしまう」「自分で判断することをしなくなっていく」という傾向があるようです。知人に専門家がいるという恋ユニユーザーからは「精神的暴力を受け続けると、それ以上傷つかないように思考力を失う。その状態に陥ると、本当はいい人と加害者をかばってしまう」といった具体的な情報もいただけましたが、相談者さんの場合はどうでしょうか。

彼とのお付き合いを続けるにしても別れるにしても、モラルハラスメントやDVについて知っておいて損はないですよね。すぐに専門家に相談せずとも、情報収集はお悩み中の相談者さんにとって視野が広がることとなりそうです。

寂しがり屋な彼を“かまってちゃん”くらいに思っていたら、実は専門家に相談に行かなければならないレベルだった、なんてことにならないよう、今をクールダウン期間としてみてはいかがでしょうか。度々悩まされるのであれば、相談者さん自身が改善していかなければならないのも事実。「嫌いになれない」「不安になる」という自分の声に対して、どうしてそう思うか、もっと掘り下げてみることも大切なのかもしれません。

参照:みんなの恋愛相談<復縁の相談>「ワガママ男子とのお付き合い、どうすればいい?」

(yuko/ 恋愛ユニバーシティ)

荒川優子 / 恋愛ユニバーシティ

荒川優子 / 恋愛ユニバーシティ (WEBライター)

フリーライター。恋愛、コスメ、旅行、グルメ、カルチャー系の記事を執筆。 自身のダメ恋経験から、乙女心と冷静さのバランスに注目中。 みんなが恋愛にすがらずに恋愛パワーをうまくキャッチできるような記事を目指しています。

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE