結婚したい! それなら、正論でも「ダメ出し」をやめるべき?

結婚したい! それなら、正論でも「ダメ出し」をやめるべきワケ

彼と、結婚したいのに…。

交際期間が長くなり、彼の良いところも悪いところも知ると、ついやってしまいがちなのが彼への「ダメ出し」。彼と結婚したい!と思っていて、将来を考えて不満を伝えている場合もあれば、年下の彼の場合などは「あなたのためを思って…」ということも往々にしてありますよね。
しかし、そんな「ダメ出し」を頻繁にされていると、男性は「馬鹿にされている!」と思ってしまったり、「自分はダメなやつなんだ…」と自信を失ってしまうことも。

今回は「結婚したいと思っていた彼から、「もっと優しくされたい。最近は、責められてるばかりだ。」と言って振られてしまい…。復縁したいです。」というお悩みが恋愛ユニバーシティに寄せられました。ちょっと無責任な彼に対して正論を言うことはいけないことだったのでしょうか。

【相談】彼の間違いを叱責したのはいけないこと?…彼と結婚したいです。

結婚したい、と思っている彼がいます。先日、「体調が悪い。」、と言っていた彼が、どうしても会いたがったので、車でお互いマスクをして会いました。しかし次の日、彼からインフルエンザ陽性だった、との連絡が…。しかも、会社にインフルエンザのことを言わずに仕事に行こうとしていました。私は看護師をしているため、彼の行動が信じられなくて、ついきつめに叱責したところ、「もっと優しくされたい。最近は責められてるばかりだ。」と、別れを切りだされました。
ダメ出しはいけないと分かってはいますが、周りの人に迷惑をかけるようなことはしてはいけない、と伝えることも間違っていたのでしょうか。彼と結婚したいと思っているので、もし復縁できたとしても、今後どうすればいいのか心配です。(30代前半・女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

結婚しても「価値観の違い」はなかなか埋まらない?

結婚したい! それなら、正論でも「ダメ出し」をやめるべき?

相談者さんは、「会った私にも責任がありますが、「うつっちゃったらゴメンねー。」と彼が、少し軽い謝り方だったのも気に食わなくて、彼に優しく思いやれなかったことも事実です。」と、彼に対する言い方がきつかったことを気にしています。
恋ユニユーザーからは、「周りに迷惑をかけたりするのは言語道断だと思います。ただそれは彼が自分で気づくべきことで、そのあたりの価値観の違いは埋めるのは難しいと思いました。」という意見も。

他人に迷惑をかけるようなことは、確かに悪いこと。本来は自分で気づいて、彼が直すべきことです。また、相談者さんは看護師として、毎日患者さんを見ている立場から、見逃せなかったことも理解できますね。
しかし、男性に対して「ダメ出し」をすると男性のプライドを傷つけてケンカになったり、冷められてしまう可能性が高くなってしまいます。今後復縁して、結婚できた場合も、同じような事態になったとき、どう対応すればいいのでしょうか。
価値観の違いが“別れる原因”になる前に…あなたができること

彼は相談者さんをコントロールしたい?

結婚したい! それなら、正論でも「ダメ出し」をやめるべき?

「相談者さんは「しっかり者で、少し気が強い女性」で、彼は「少しいい加減で気が弱いけど、とても優しい男性」なんじゃないかな、と思いました。」「相談者さんのパンチをくらったら、いつも反論できずに彼は内心、ヘコんでいたんじゃないかな~と思いました。貴女の彼は、「怒り」よりも「寂しさ」を強く感じていたのではないかな。」と、彼と相談者さんの関係を分析する恋ユニユーザーも。しかし実は、それまでにも何度も別れと復縁を繰り返していた、という相談者さんと彼との関係は、もっと複雑な事情を含んでいるようにも見えます。

恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士は「男が本当に考えている事を知る方法 vol.4」で「相手をコントロールしたいという欲を持った男性は、強く相手を傷つけるメッセージを送る。」と言っています。
相談者さんは、彼よりもしっかりしていて、彼に注意をすることも多かったため、男性側から見れば、あまり一緒にいて心地よい存在ではなかったのでしょう。何度も別れと復縁を繰り返しているのは、彼から別れを切りだして相談者さんを試して、傷つけ、コントロールしようとしているのかもしれません。

結婚したいなら、もっと自分の言葉に敏感になるべき

結婚したい! それなら、正論でも「ダメ出し」をやめるべき?

また、「「私が」言いたいことがあるから、言いたい。「私が」こうすべきだと思うから、こうしたい。本質的に、貴女は彼に向かってそういうことを続けていたから、フラれたんです。今後結婚できても、この問題をどうにかしないと続かないでしょう。」という、厳しい意見の恋ユニユーザーもいました。「結婚したいなら日常における自分の言葉にも注意したほうがいいでしょう。常に自分の言葉を冷静に分析し、いま一度熟慮した上で、言わない、もしくは彼が傷つかない言葉を選ぶ努力をすれば、復縁もできるし結婚もかなえられるでしょう。」とのアドバイスもありました。

順調に恋愛関係を維持するため、はもちろんのこと、将来彼と本気で結婚したいと思っているのなら、彼に「居心地の良さ」を感じさせることはとても重要です。今回、相談者さんは、良かれと思って彼に対しての指摘・ダメ出しをしています。しかし彼にとってそれは居心地のいいものではない、というのも理解しておきましょう。

今回の相談の原因を見ると、医療従事者である相談者さんの意見が正しく、彼が子どもっぽいだけのように見えます。また、何度も別れと復縁を繰り返していることで、彼が相談者さんとの「別れ」を相手をコントロールする手段のひとつとして使っているようにも見えます。しかし、やはり自分に後ろめたいことがあるとき、正論は耳に痛いもの。話し方やタイミング、言葉遣いなどを少し変えると、伝わり方はがらりと変わりますので、言いたいことをストレートに伝えていくだけではなく、ちょっと考えてから伝えると円満な関係に近づいていけるのではないでしょうか。
「彼へのダメ出し」は別れを招く!男ゴコロをくすぐって彼を変える“魔法の方法”

この記事は、相談者本人が特定されないため、記事の意図に影響のない範囲で内容を変えています。

参照:みんなの恋愛相談<復縁>「彼の間違いを叱責したのはいけないことだったのでしょうか…」

(尚/恋愛ユニバーシティ)

電話相談バナー

伊藤尚 / 恋愛ユニバーシティ

伊藤尚 / 恋愛ユニバーシティ (WEBライター)

アラサー女子のフリーライター(稀にデザイナー)。ある時は素人女優、ある時は素人音楽家、他趣味多数。ダメンズ好きからの卒業経験を活かし、皆さんと一緒に悩んだり怒ったりしながら「納得感」のある記事を配信します。

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE