【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

男性心理を攻略してすれ違いをなくそう!

お付き合いしていると、意見の衝突や、分かり合えないことが出てくるのは仕方のないことですね。彼との間にすれ違いが生じてしまい、いつもケンカになってしまう…、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、お付き合いしている中でつい衝突しやすいシチュエーション6つから、一体どの行動が「男性心理」を理解したベストな行動なのか、をチェックできます。

いつもの自分の行動を振り返り、反省するとともに、彼にとって「手放したくない存在」と思われるために、男性心理をしっかりと理解して、彼が喜ぶような振る舞いをしていきましょう。
男女の間には「絶対に超えられない性別の壁」があるからこそ、恋愛をうまくいかせる男性心理の理解は必須なのですね!

男性心理を理解するための6つのシチュエーション

【男性心理1】一緒にショッピングに行ったら?

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

二人でショッピングデートをすることが多い、というカップルもたくさんいることでしょう。でも、長時間のショッピングだと、途中から彼が不機嫌になることはありませんか。こんな時、女性はどのような対応をするのがベストなのでしょうか。

・彼が不機嫌になったら、ショッピングをやめる
・別行動する
・彼が不機嫌になったら、少し休憩して一緒に楽しむ

あなたの答えはどれでしたか。
実は男性心理を考える上で、ベストな答えは「別行動する」なのだとか。カウンセラーの東山 弘子さんと東山 紘久さんによると、「男性からすると、女性のショッピングは、目的なく歩き回りダラダラとしているイメージがあり、それに付き合うとひどく疲れてしまう」のだそう。

女性は洋服やアクセサリー、バッグなど欲しいものを見ているだけでも楽しめるので疲れが吹き飛ぶのですが、男性は「実際に買うこと」を目的にショッピングに行くことが多いので、買わずに眺めるだけのショッピングを理解できないことも多いのです。

なかにはファッションに興味があり、いろいろな洋服を見るのが趣味、という男性もいますが、たいていの男性は長時間のショッピングが苦手なもの。そのため、あらかじめ集合時間を決めておき、彼にはカフェや本屋など、自分の興味のある場所にいてもらい、あとで落ち合うことにすればお互いにノンストレスでショッピングが楽しめるといいます。

「察して!」は男性に刺さらない!デート中に“不機嫌”になりがちな女性を待つ恐ろしい結末とは?

【男性心理2】 彼の愛情が信じられなくなったら?

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

付き合い始めたころはなんでも彼女優先だったのに、最近は友だちとスケジュールを優先するようになって、なんだか優しくなくなってしまった。そんなときあなたはどうしますか?

・自分も友だちとスケジュールを入れて忙しく過ごす
・「私のこと好き?」と聞いて彼の愛情を確かめる
・彼が嫉妬するように、男友達の影をちらつかせる

彼の愛情を疑ってしまうようになると、つい女性は「私のこと好き?」と彼にきいてしまいがちですね。一般的に男性よりも、女性のほうが「愛されたい」という願望が強いため、「彼に本当に愛されているのか」ということを直接彼に確かめたくなってしまうのだといいます。

女性はもともと勘が鋭いため、恋愛している間に何かあるとすぐに不安になりやすく、相手のことを疑ってしまう傾向が強いのだそう。しかし、カリスマカウンセラーの石井希尚さんによると、男性はそのように自分の気持ちを確認されるような行為は、本来苦手だといいます。不安から彼に愛情を確かめる行為は逆効果なのですね。ここでのベストな対応は「自分も友だちとスケジュールを入れて忙しく過ごす」こと。彼が最近優しくしてくれない、と思うのなら彼と少し距離をおいてみましょう。誘われても3回に1回は断り、連絡頻度も以前より少なくしてみましょう。彼との距離を少しあけてみることで、彼自身が「手に入った距離」だと思っていたあなたが離れていくことを感じ、追いかけてくることでしょう。男性は基本的に「追いかけたい生き物だ」ということを覚えておきましょう。

彼の“理想の彼女像”と融合するために…知っておくべきこと

【男性心理3】 彼がいつも同じような洋服を着ていたら?

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

せっかくのデートなのに、なんだかいつも同じような服を着てくる彼。
そんな時、どんな対応が男性心理を理解した正しい行動なのでしょうか

・彼に自分で気づかせるように「最近いつも同じような服だね」と言う
・もっとおしゃれになってもらうように服を選んであげる
・とくに口出ししない

たとえば、彼がいつもデートで同じような洋服ばかり着てくるようだったら、女性ならつい「なんでいつも同じ服なの?もっとおしゃれしたら?」と言いたくなってしまうものですね。

デートでは彼の喜んでくれる姿を見たくて、精一杯おしゃれをしていきたいと思うのが女心なのに、男性はなぜ違うのでしょうか。中にはとてもおしゃれに気を使っている男性もいますが、服装に無頓着な男性も多いのは事実ですね。なぜ男性が同じような服を選んでしまうのか、というと前述のカウンセラーの東山 弘子さんと東山 紘久さんによると、実は「面倒だから」なのだそう。仕事は面倒と感じないのに、服装が変わり映えしなくてもなんとも思わないのが男性なのです。そのため、いちいち彼の服に「口出ししない」のが男性心理を理解したベストな答えなのです。

ただし、実は「洋服」にはこだわらない男性でも、身だしなみすべてに対して無頓着というわけではないのだとか。多くの男性がこだわっている部分は実は“髪”なのだそう。男性は、頭髪が薄くなりハゲてしまうことを極端に嫌がります。そのため、服装にはお金をかけない男性もヘアトニックや頭皮マッサージなどにはとてもお金をかけている、というようなことがおこります。このような男性心理を理解しておくと、彼への言動で気を付けるべき箇所が見えてくるはずです。

「大人の女性」でも男性からモテるファッション“3つの法則” その1

【男性心理4】彼がほかの女性をほめたら?

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

彼が同僚の女性のことをものすごく褒めていて、実際に職場でなんだか仲が良さそう。そんな時は、嫉妬してしまったり、「もしかして浮気してる(したい)のかも?」などと疑ってしまうこともありますよね。こんなときあなたはどうしますか。

・深読みしすぎてる、と反省する
・彼のスマホをのぞいて確認する
・泳がせる

精神科医の名越康文(なこし やすふみ)先生によると、男性の頭のなかは、基本的にとても「単純」なのだといいます。単純に仕事のできる同僚の女性のことを凄いと思っていて、ほめているだけのことも。
むしろここで問題なのは女性が深読みしすぎて疑心暗鬼になり、浮気してるかも…と、スマホなどをのぞき見してしまうこと。名越先生によると今まで「五千人以上診察した中で、相手を過度に監視する恋愛がうまくいった事例はゼロ」だといいます。
また、ここではベストの答えは「泳がせる」(とくに彼の行動に対して指摘せず、言動をチェックすること)のように思えますが、これは実際に彼の帰りが遅くなったり、なんだか「あやしい」と感じることが増えたら実行すべきこと。
まだ、同僚の女性をほめているくらいなら、「深読みしすぎてる、と反省する」のがベストです。男性に対して疑心暗鬼になるよりも、「彼と心地よく過ごすことにエネルギーを使った方が」効率がいいのだとか。まずはゆったり構えることが賢い方法のようですね。

また、名越先生によると、男性は「自信がない人」が多いといいます。そのため、男性の心をつかみたいのなら「とにかく褒める」ことを意識したほうがいい、といいます。男性は女性にくらべて、「ガラスのハートでとにかく自信がない」ため、男性の自信のなさを理解して、上手にフォローしてあげる方法を知っていれば、彼の気持ちをつかむことができるようになるのですね。

「嫉妬心」と上手に付き合う方法~自分を信じられなくなったときの対処法

【男性心理5】彼が元カノの話ばかりしてきたら?

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

付き合ってからしばらく経つのに、元カノの話をまだしてくる彼。あなたならどう対処しますか?

・「元カノの話をされると不愉快だから、もうしないで」とはっきり伝える
・聞き流す、もしくは積極的に聞く
・自分も元彼の話をする

元カノの話をされるとなんだか比較されているような気分になって、女性としてはなんだかイヤな気分になってしまうもの。なぜ男性は元カノの話をするのでしょうか。

恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士によると「元カノを含めモテ自慢をする男性心理の多くはサバイバルスキル、ケアスキルの高さのアピール」なのだそう。
サバイバルスキルとは、「男性の「パートナーや家族と共に生き残る能力」」のこと。また、ケアスキルは「男性の「パートナーや家族をケアする能力」」のこと。
世の中は残念ながらイケメンばかりでないため、(イケメンはその存在だけでモテアピールができますが)そうでない男性はどうしてもモテ自慢をすることになります。つまり、彼の元カノ話は、「モテ自慢の一つであり、彼のパートナーへの能力のアピールにすぎない」のです。
恋愛上手な女性は感情的には聞きたくない元カノの話をきわめて冷静に聞く能力を持っており、むしろ積極的に、その話を聞きたがるといいます。つまり、ここでの正解は「聞き流す、もしくは積極的に聞く」ということ。彼が元カノの話を始めたら「俺ってモテてたでしょ。」と言いたいのだと思って、軽く聞き流してあげる余裕をもちましょう。また、彼に元彼の話をするのは厳禁です。だったら元カノの話をしないでほしい、と思いますが、元彼の話をするのは逆効果となるので注意しましょう。

恋愛上手の必須スキル!現代版“男のサバイバルスキル”を意識せよ

【男性心理6】出来心から彼が浮気したら?

【男性心理】彼が「手放したくない女性」になる!6つのシチュエーション別でみる男性心理のベストな対応とは

彼が出来心から浮気したことを告白。そんなときあなたはどうしますか?

・出来心からの浮気なら1回目までなら許す
・絶対に許さない。別れる。
・とにかく怒って、「もう浮気しません」と約束させる

出来心からとはいえ、彼が浮気をしたと知ったらショックですよね。
何度も繰り返される浮気性の男性の場合は、ベストの答えは「別れる」ですが、もし彼がそのようなタイプでなく、酔った勢いで、などの出来心から浮気してしまった場合は、男女の性行動の差は遺伝子レベルで違うことを思い出しましょう。
基本的に、男性は種をバラまき、女性は選びとるという遺伝子の法則があります。人間を含め、生物は自分の遺伝子を残したいという本能を持っていますが、男性の場合、女性とセックスをすればするだけ、自分の遺伝子を残す確率が高まりますが、女性は複数の男性とセックスをしても自分の遺伝子を残す確率は変わりません。
男性は「自分の理想の女性」に会ったら、遺伝子に支配され、自分で自分を制御することが不可能なことも多いのです。このことを理解していれば、彼が出来心から浮気をしてもヒステリックになることは避けられるでしょう。そのため、ここでのベストな選択は「出来心からの浮気なら1回目までなら許す」。
男性心理から見ればこの答えがベストであることは分かりますが、女性の心理としてどうしても感情的になってしまうのなら、ここは自分の心に従って「別れる」という選択肢も入れておくといいかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか。男性心理を理解して、いつでもベストな対応をしていきたいものですね。

(木村景子/恋愛ユニバーシティ)

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE