“オンリーワンの女”になる方法!~ジェラシーを恋のスパイスに

“オンリーワンの女”になる方法!~ジェラシーを恋のスパイスに

ヤキモチをプラスに変えて。

今、ステディーな彼がいて、一見うまく行ってそうに見えるカップルなのに、実は彼氏の気持ちに自信が持てなくて悩んでいる人たちがいっぱいいます。たとえば、「彼が浮気をするんじゃないか?誰かに取られるんじゃないか?」などと考えてしまい、居ても立ってもいられなくなるひと。付き合っている時点で、あなたがオンリーワンのはずなのに、彼が女性のいる食事会やパーティーに行ったり、自分の知らない女友達と会っていたりすると心配!と、イライラしてしまうひと。

「カワイイ子がいたら取られちゃうかも」とか「浮気してるのかも」とか「元カノに会っているのかも」とか、どんどんが想像がふくらむばかり。その結果、勝手に機嫌が悪くなって関係をぶち壊してしまう人も多いようですね。

実はその心配やイライラをポジティブな表現に変えることで、もっと彼を夢中にさせることができるんです!その方法をさっそくご紹介しましょう。


CHECK!感情のベクトルを変えるのはあなた次第

1.現実と妄想の線引きをしよう

嫉妬でやきもきしている時は現実が見えなくなっています。そこでちょっとストップ!深呼吸してみてください。今、あなたが心配していることは現実に起こっていることですか?それとも、あなたの想像ですか?カッカしやすい人は紙に書き出してみてください。

白紙のまん中に縦線を1本引いて、左側に「現実」、右側には「心配」を書き出してみるのです。そうすると、あなたの心配していることは現実ではなく、まだ実際には起きていないことに対するあなたの妄想であることがわかるはず。そこで、いったん気持ちをクールダウンさせましょう。

いたずらに妄想をふくらませることは、ネガティブな方向に感情のベクトルを向けて、あなたの恋のエネルギーを無駄遣いさせるだけです。どうせ情熱を注ぐならポジティブな方向に向けた方が恋愛成就につながりますよ。

2.ジェラシーを恋のスパイスに変えよう

「彼と会えない時間に、彼が他の女性との愛を育んでいるんじゃないか?」という心のモヤモヤを彼に伝えるとしたらどうしますか?一番悪い方法は、「忙しいなんて言って、他の女性と会ってたんじゃないの?」とか「浮気してたでしょう?」などと彼を頭ごなしに非難することです。

女性よりも繊細な男性にとって、自分を否定されたり、批判されたりすることは最大のダメージ。まして、言われのない中傷ならなおのこと不愉快になります。こんなときもネガティブエネルギーをポジティブに変換し、表現方法を工夫するだけで実は可愛い女になれるんです。

面と向かって非難する代わりに、こんな言い方をしてみてはいかがでしょうか?

「〇〇くんがパーティーで素敵な女性に誘惑されてるんじゃないかと思ったら、私心配で眠れなくなっちゃった。こんな気持ち初めて。私なんだかおかしいよね?私ホントに〇〇くんのことが好きなんだね…」

こんなふうにつぶやかれたら男性は、自分の行動が彼女に大きな影響力を及ぼしていることを知り、可愛いなと思ってくれるはずです。

あくまでも、「男性の行動」を批判するのではなく、「男性の行動によって変化した自分の気持ち」を伝えることが大切です。険悪な雰囲気ではなく、可愛いニュアンスで。こうすれば、ジェラシーもいやみではなく、恋を美味しくする方法として使えます。

3.彼の居心地の良いラウンジをつくろう

男性は視覚的な刺激に弱い動物とよく言われます。パーティーなどで、自分のタイプのルックスを持つ女性がいれば、多少心引かれることは誰にもあることでしょう。もしあなたが『オンリーワンの女』になりたいなら、そんなことでいちいち目くじらを立てないことです。

男性が本当に求めているのは、一時的な刺激や一夜限りの性的な関係などではなく、「ずっと心地よい刺激をあたえてくれる居心地の良い場所」なのです。

そのためには、彼がどうすれば喜ぶのか、日頃から観察を怠らないことが大切です。

・どんな場面でどんな扱いをされる時に喜ぶのか?
・彼の喜ぶキーワードやシチュエーションは何なのか?

もしもあなたと一緒にいるとき、いつも彼の喜ぶようなことが起こって、あなたの言葉のひとつひとつが彼をいい気持ちにさせるとしたら、彼はまたその刺激を受けたくなるはずなのです。


疑似恋愛のプロといわれる水商売の女性たちが使っているのはこのテクニック。一流のホステスさんは決して店のお客様と深い仲になったりはしません。なぜならフィジカルな関係なしでも、心地よい刺激を男性に与えることができるからです。

そんな彼好みの空間、「居心地のよいラウンジ」をいつでも提供できる存在になれば、他にどんな女性が現れようとも、あなたの地位はゆるぎません。あなたはつねに『オンリーワンの女』でいることができるのです。

そのためには、彼の好みを熟知して、彼の言動を「1.認める 2.褒める 3.特別扱いする」この3ステップを踏んであげることが必要です。


『“強く、永く愛される女”になる方法~男性の本能に応えるために』


もっと彼に愛されたい!という方は、「男性に本気で愛されるコツ」もぜひ、参考にしてください。


■合わせて読みたい
「本命に選ばれる女」「本気で愛され女」になる方法まとめ
男性の本能に応える、“強く、永く愛される女”になる方法まとめ
本命に選ばれる女子、美人じゃないのにモテる女子の共通点!
また会いたい、一緒にいたい女性が実践している「鏡のルール」とは?

白河三來

白河三來 (女性美研究家)

アンチエイジング・コンシェルジュ。美顔率インストラクター。健康医療コーディネーター。NPO法人抗加齢食普及協会(http://www.jana.jp/)理事。2005年、オリジナルの美容法「卵白洗顔」が雑誌に掲載され、即効性のある美容法として大反響を得る。公式ブログ「奇跡の美肌」(http://ameblo.jp/shirakawamirai/)で人気ブロガーに。美容から恋愛まで「女性を中から美しくする」をコンセプトに各種セミナーをプロデュース。カルチャースクールやセミナー、雑誌、TVなどで活躍中。著者に「いくつになっても30代の美しさを保つ習慣」(中経出版)、「卵白洗顔 1日15円*魔法の美肌術」(双葉社)がある。

恋人に関する悩みを解決する方法のまとめ

関連記事

関連する相談


初めての方へ
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE