フラれてしまった年下彼との復縁・沈黙期間について

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 復縁の相談

公開日:2017-10-08 22:06

フラれてしまった年下彼との復縁・沈黙期間について

▼ コメントを見る(20)

  • 27歳
  • MARI


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!
・共感して欲しい!
・応援して欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

■ずばりどうしたいか? 復縁したい
■相談者相手の年齢と性別
私(28)歳 性別(女)
相手(24)歳 性別(男)
■あなたの状態と相手の状態 お互い独身
■これまでの経緯を時系列で。
付き合って、3年と2ヶ月程で振られてしまいました。きっかけは、私の喫煙問題です。

出会って半年で交際に発展。告白は、100%振られないだろうと確信できる状況でしたが、彼の方から言ってもらいました。

私の喫煙に関しては、付き合う前からタバコを吸っていることも知っていました。最初は「マナーを守ってくれているし。」と喫煙に関してなにも言いませんでした。ただ、「結婚するってなったらやめてほしい」というのは交際当初から言っていました。

別れるまでに、2回喫煙が発覚しました。
1回目は「タバコを辞められないなら辞められないって言って欲しい。俺には喫煙する人の禁煙の辛さはわからないんだけど、辞められるなら、やめてほしい」と言われ、彼の就職も決まり結婚も考えていた私は「辞めると言わなければ振られるんだろうな」と思い「辞める」と言ってしまいました。

それでもやめられませんでした。

彼が社会人になっても、結婚したくてもなかなか進まない状況に「あの人はあたしと結婚する気はないんじゃないか」「ホントに結婚するってなった時には、やめよう」「今はいいよね」と自分に言い訳ばかりしてやめずに来てしまいました。

彼のお家の金銭的状況と、彼の性格からして「まだ時間がかかりそうだなぁ。」とは思っていました。私もこの歳まで結婚しなくて、色んな経験ができて良かったと思うこともたくさんあったので、中距離恋愛が始まってすぐは「まぁ、ゆっくり待とう」という気持ちでいられました。

しかし、去年1年間、周りはどんどん結婚、出産していき、焦りました。「周りと比べても」と頭ではわかっていても、気持ちが追いつきませんでした。私は、とにかく、結婚したかったのです。(そのくせにそのための努力ができていなかったと今猛省しています。)

この1年間で、8月と3月に「結婚の話が進まないなら。」と別れ話が上がったこともありました。大きなものはその2回でしたが、小さなものも入れると「結婚したくて話が進まないことがイヤ」という話は何度かしてしまっていました。結婚のプレッシャーをかけすぎていたと思います。

結婚のプレッシャーをかけていたくせに、私は、「結婚はしたい」けど「どうせまだできないなら好きなことやってたい」を言い訳に、タバコをやめずに隠してきました。もしかして気づかれたかもしれないという場面も何度かありましたが(キスした時などにクンクンしたり)、何も言ってこずこちらからも言わない状況でした。

そこから、ある日彼の昔からのお友達に紹介したいから、3人で飲みに行こうと言われ、飲みに行きました。お友達と別れ、彼と2人になったら、すごく酔いが回ってしまいました。

そして、なにかの拍子に、「タバコが吸いたい」と言ってしまったのです。

彼は、とてもショックを受け、「もう一緒にいられない」と言いました。「前から薄々気づいていたよ」と。ただその日は私がかなり酔ってしまっていたのもあり、朝まで一緒にいてくれました。

翌日、家まで帰るタクシーの中、「俺も君がタバコをやめられるよう協力していくし、理解できるように頑張るから、一緒にいよう」と言われ、「ありがとう」、と了承しました。

しかし、そこから1週間と3日。また同じことをしてしまいました。けど、今度はちゃんと言おうと思いました。言わずにいたら今までと同じ。正直に、言いました。

、、彼は、「ごめん。」「やっぱり理解できない」「別れてほしい」と言いました。

電話とLINEで、謝罪しました。別れたくないと言いました。けど彼は、考えさせてほしい。と。そこでしっかりと待つことができたら違ったのかもしれません。私は「はい、そうですか」って簡単には言えないよ。よすがってしまいました。すると、数日後、会って話をしようと提案してくれました。

そこで、私はその日までにぐっとうぃる博士の本を読み、今回は別れるしかないのかな、と思い復縁にかけるしかないと思いました。

ですので、彼が話したいだけ話を聞いて、別れを受け入れようと決めて行きました。

当日、彼は、
「タバコをやめられないなら、それならそれで言ってほしかったし、吸う前に相談とかできなかったの?と思う。

もう、ここまでだと思った。

君のことを結婚相手として見ることができない。嫌いにはなれないから、このまま付き合いたいと言われたらきっと付き合えるけど、きっとどんどん大切にしなくなって行くと思う。

そんな関係じゃきっとどのみちいずれ別れが来るんだと思うし、それならキレイな状態で別れたい。

別れると思うと、気が楽になるなぁとすら感じてしまっている自分がいる。」

と言っていました。私は黙って受け入れました。

最後に食事に行く?と誘われましたが断り、彼が車から降りるとき、「しばらく会えなくなるけど、応援してるから。頑張って。」と言われました。「どうゆうこと?」と思いましたがスルーして、車を発進させました。

自宅に戻り、彼へ謝罪と感謝の手紙を書き、写メに撮ってLINEしました。すぐに彼からも返信があり、最後に「またいつか会える日が来るといいなぁと素直に思います」と入っていました。男って、ズルいですよね。

今、そこから3ヶ月弱経ちました。復縁したい!と思っていましたが、その間、私の弱さから2度私から連絡をしてしまいました。

1度目は別れから1ヶ月ほど経った頃。復縁を迫るような内容ではなく、「あなたのおかげで色々と考えるキッカケになった。ありがとう」という内容。すぐに返事がありました。「俺も君と別れて色々考えることがあるけど、君の幸せを願ってるよ。いつか、そんな君の話を聞きたい。」と。「なんだろう?キープにしておきたいのかな?」と思いました。そのLINEには返信せず。

2度目はそれからさらに1ヶ月ちょっと経った頃。だいぶ自分的にも気持ちが落ち着いてきた頃でした。共通の知人から、「彼、まだ未練ありそうでしたよ。寂しいし、まだ好きだし、会いたいとは思うけど別れようって自分から言った手前連絡できないって言ってましたよ」と聞かされて。どうしても、連絡したい感情が抑えられませんでした。

今度は、
「タバコはやめたんだ。」
「私は今でも会いたいよ。」と伝えてしまいました。

彼からは、
「整理がついている部分と、全然ついていない部分がある。会って話をしてみたいなと思う時もあるけど、会った時にどうなるか怖い自分もいる」と返信がありました。

それに対し私は、「今は会いたくないんだね。どっちにしても、あなたが痛い思いして別れてくれたことで色々考えてよくなった部分もあるから感謝してる」とわりと長文のLINEを送ってしまいました。

翌日、彼から返信がありました。
「今度俺がそっちに行く時に、少し会って話をしてみよう。そっちに行く機会も減ってしまったし、俺の心の準備と決心、話したいことが決まってからになるけど」と。

「心の準備と決心ってなに?」と思いましたが、私は「そのタイミングが合えば会うことになるんだろうね。けど会うことに少しでも前向きになってくれたのは嬉しい」と返信し、そこから返信がありませんでした。

そこから1週間、連絡してしまったことを後悔しました。完全にこちらに未練があることはバレバレだと思います。何を彼に躍らされてるんだ。と思いつつも、
「別れているのに、何度も連絡してごめんね。実は先週、知人にあなたの話聞いたんだ。未練がましいことして、これじゃ前に進めないなって思い直しました。もう連絡しないから安心してください。」と送り、返信はありません。

フラれてしまった原因は、主に
・結婚のプレッシャーをかけすぎていたこと
・それに見合う努力ができていなかったこと
・3年経ち女としての魅力が落ちてきてしまっていたかもしれない時期にタバコという別れる理由を作ってしまったこと
だと思っています。

私の中では来年の4月〜5月まで沈黙しようと決めました。4月〜5月決めた理由は、4月が今から半年後だという点と、

次に連絡するキッカケを、彼の誕生日(6月)付近にしたいからです。

過去に教えてもらったことのあるお店に行きたいのでその店の名前を教えてほしい→行ってきたよ、ありがとう→そういえば誕生日この間だったよね。おめでとう→しばらく経ってから、、今度あなたの街に行く機会があるのというキッカケ作りを考えています。
うまくいくことを信じて。

■具体的な相談
と、自分では考えてみたものの、これだと短いのかな?とも思っています。連絡だけはとってみて、数年かけてじっくりとタイミングを待つしかないのかなぁと思っているので、やはり「沈黙期間」は、このままの設定でいいものか。

もう1点、彼はどんなつもりで返信を返していたと思うか?という点です。これは、憶測でしかないのですが、、

ご意見いただければ幸いです。ここまで長文・駄文読んでいただきありがとうございました。なお、可能性が低い、他を探す方が、というご意見は承知の上です。諦めなさい。というのだけは悲しくなるので控えていただけると幸いです、、
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • まず沈黙は「相手を騙す要素が含まれる」ので注意が必要です。沈黙して復縁したところで、それは「魔法を使った女性に恋した」のであって「ありのままの女性に恋した」という訳ではないです。沈黙は純愛ではないと言われる原因がここにあります。

    次に破局は「女性らしさの欠如」が主な原因で、タバコを辞める約束を破った事が問題の本質ではないです。したがって、復縁するには「女性らしさの開花」が最も効果的で、お互いダメな部分の言い合いをしても、結局それは「自分を美化するだけ」で終わってしまう可能性があります。

    とりあえず今やるべき事を簡単にアドバイスするなら、約束の件を適切に誤って、あとは女性らしさを磨く事に徹した方が良いです。仲直りするだけならいつでも出来そうな気がするので、そこで改心した自分をアピールすれば、沈黙せずとも可能性は見えて来るかと思います。

    最後に相手の言葉の意味ですが、男性の意見として推測程度に下記へ書いて置くので、参考になれたら幸いです。



    彼「結婚するならタバコは辞めて欲しい」
    →「今からでもタバコは辞めて欲しい」

    彼「正直に話されてもやっぱり理解できない」
    →「吸う事そのものがやっぱり理解できない」

    彼「辞められないなら言って欲しかった」
    →「辞めたくない気持ちを言って欲しかった」

    彼「しばらく会えないけど応援している」
    →「改心するのを期待して応援している」

    彼「オレもキミと別れて色々と考えた」
    →「どうしたらタバコを辞めてくれるのか考えた」
    →「オレはタバコを受け入れられるのか考えた」

    彼「整理が付く部分と付かない部分がある」
    →「本当にタバコを辞めたのか疑う部分がある」

    彼「会った時にどうなるか恐い自分もいる」
    →「感情で受け入れても後で後悔する自分もいる」

    彼「今度そっちへ行くから話してみよう」
    →「本当に改心できたのか話してみよう」

    彼「心の準備と決心が決まってからになる」
    →「ウソが分かっても平気になってからになる」
    →「吸う事が初期設定として決心してからになる」

  • こんにちは
    猛省とは…
    厳しく反省すること。
    反省とは…
    一般的には自分がしてきた行動や発言に関して振り返り、それについて何らかの評価を下すこと、あるいは自分の行動や言動の良くなかった点を意識しそれを改めようと心がけること。あるいは自己の心理状態を振り返り意識されたものにすること。
    とあります。

    「タバコ」はきっかけです。あなたとの「信頼関係」に不安を感じたのです。
    あなたが「私はタバコを自由に吸いたい」と言ってぶつかれば良かったんです。あなたの本音なのだから。
    タバコの件をきっかけに彼に対して、してしまった事はなかった事にはなりません。許すも許さないも彼の自由です。あなたがする事は「許させる事」を前提に行動や心を改めるのではないと思います。彼が心の中で迷っている側であって、それをあなたは「彼が思わせ振りだ」と被害者意識がありますが、あなたはこの件に関しては「加害者」です。
    「許されなくても」「復縁できなくても」彼を傷つけた事を反省しないといけません。
    大切な人なら、ずっと一緒にいたいのなら。

    たぶんそれでも、あなたは彼に対していいたい事はあるでしょうね。

    「当日、彼は、
    「タバコをやめられないなら、それならそれで言ってほしかったし、吸う前に相談とかできなかったの?と思う。」

    彼は冷静にあなたを見ています。傷ついた、でも大好き。悩んでいます。

    「君のことを結婚相手として見ることができない。嫌いにはなれないから、このまま付き合いたいと言われたらきっと付き合えるけど、きっとどんどん大切にしなくなって行くと思う。」

    私なら彼の言葉をこう考えます。
    お互いに理解できない事が起こる可能性は結婚後でもある。そういったときに、お互いが心を開いて相談できる関係でありたかった。と。

    何度も何度も、彼はあなたを待っていたんです。「またやる、どーせやる」という不安とそう思ってしまう自分の心と戦っていたんです。だって、この3年以上の間あなたは心地よく過ごせたでしょう。その感謝もありません。「彼が学生だから、中距離だから」などど、彼が結婚の話をなかなか進めないと苛立っていたのです。そのストレスを彼の嫌がる「タバコ」に逃げていた。

    彼と相談しても、別れたかもしれないし、あなたがタバコを辞めたかもしれないし、彼が喫煙者とどう付き合うか考えるかもしれないしわかりません。ですが、少なくとも今(別れるという事)よりも選択肢があったのではと、つまり「2人で乗り越える可能性」はあったのです。

    彼の(タバコをやめて欲しいという言葉のみでなく)気持ちを理解していれば、あなたは「タバコをやめる」という結果的にウソをつく言葉は出なかったのでは?

    あなたは彼を(自分のあるがままを受け入れてもらえる自信も無いし)信じておらず、表面的には物分かりの良い受け答えですが(振った彼を悪者にしてます)自分のことしか考えず、どう自分が有利に「復縁」するのか考え、ここに相談し、知識を借りに来てる。

    許される事前提にしている時点で「反省」などしていない。

    あなたの中に「彼が結婚を躊躇する」根本的な理由がないかと深く考えない。ここは問題だと感じます。

    そんなあなただから、自覚のある通り「女らしさ」や「人間性」について彼に甘えるだけで、少しも成長していない。彼だけが将来を考え、愛するあなたに向き合って彼の言葉を使って「愛」を伝えて来たのだと感じます。

    「心の準備と決心」
    あなたがまた彼を傷つける時の準備と
    その時どうするかの決心です。

    あなたは崖っ淵です。
    人を(男を)舐めすぎです。

    彼が「あなたを許す」という事を「赦す」にできる人に成長してしまった時あなたが彼に選ばれるように今はあなたが「自分を磨く」内面作業が必要だと感じます。そのための「沈黙」なのだと思う。

    しんり 25位 2017-10-09 17:13
  • こんばんわ。
    さっとこたえる助手さん
    しんりさん

    コメント・ご意見、心より感謝します。

    お二人からいただいたコメント、
    今一度ゆっくりと自分の中で噛み砕き、
    考えてから返信をさせていただければと思っています。

    返信が遅くなること、お許しください。

    MARI(投稿者) 2017-10-09 21:53
  • さっとこたえる助手さん

    ご意見、ありがとうございました。
    「女性らしさを磨くこと」
    これはいずれにしても必要と思いました。



    【沈黙して復縁したところで、それは「魔法を使った女性に恋した」のであって「ありのままの女性に恋した」という訳ではないです。沈黙は純愛ではないと言われる原因がここにあります。】

    沈黙は「駆け引き」だから、ということでしょうか?たしかに付き合っている間も、私は何度か「駆け引き」じみたことをしてしまっていたこともありました。

    しかし別れたあと、「駆け引きでどうこういくものでもなく、それは相手をコントロールすることだから本当の好きとは違うこと」と感じましたし、他人にも言われました。

    、、また同じことを繰り返してしまうところでした。

    私は謝るべきタイミングをすでに逃してしまったような気がします。フラれてしまった夜書いた手紙には、

    「相手を尊重できるあなたの優しさに甘えて、自分の気持ちを押し通してばかりだった。自分でやめると言い出したタバコもやめず、本当に自分勝手だった。自分で言ったことの約束も守れないで嘘をつくような人にあなたも誠実でいようとは思えないよね。本当に、ごめんなさい。」

    と謝罪の気持ちを入れました。

    しかし結局連絡してしまい、
    しかも「あたし前より良くなったはず!今でも会いたい!」とまた同じことの繰り返し。しかも最終的には「もう連絡しないから」といれてしまっています。今ここで連絡したところで、彼に気持ちが伝わるとも思えません、、

    伝わらなくとも、伝えるべきなのか?
    もしそうならどの方法がより伝わりやすいのか?
    それとも今はやはりそっとしておくべきなのか?
    彼の気持ちとしては、「今はほっておいて。もうこれ以上自分を傷つけないで」という気持ちなのでは?と思うのですが、どうでしょうか?(だからフラれてるんだろうし)





    「女性らしさを磨くこと」
    という面では、まずは生活を整えることからだと思い、、

    ・早寝早起きして読書の時間を取る
    ・早寝早起きして朝と晩にそれぞれ自分と向き合う時間を取る
    ・7つの習慣を読み、今自分の出来る限り実行する
    ・自分の信条を書き出し、部屋にはりだす
    ・毎日家の中のどこかしらを掃除をする
    ・新しい趣味を見つけ気持ちが前向きで明るくいられるようこまめにリフレッシュする

    を主に行うようになりました。
    もちろんタバコはやめました。
    あの日以来、一度も吸っていません。

    他には、
    ・料理と栄養学(栄養学は仕事でも使うので)をお勉強する
    ・普段は仕事で水に入るのでお化粧はしませんが、休みの日はなるべく女の子らしい格好をし、明るい色味の服を選ぶようにする
    ・髪型を変えてみる
    ・早口になりすぎないよう気をつける

    などを行なっています。ただ彼とは日常生活での接点が全くないので、これをアピールできる方法がなかなかありません。

    SNSなどにアップする方法があるとは思いますが、彼はSNSに登録してはいるが利用はしていない人なので、見ているかどうかは疑問です。

    ただ今はそのくらいしかできることがないと思うので、地道に行なっていこうと思っています。

    男性目線で、なにか他にも気をつけた方がいいと思う点はありますか?お会いしたことがないのでこの質問は答えづらいかもしれませんが、、

    直せるところ、よりよくしていけるところがあれば改善していきたいと思っています。

    そして、彼の言葉の意味、ありがとうございます。

    彼「辞められないなら言って欲しかった」
    →「辞めたくない気持ちを言って欲しかった」

    ここで、やめられないと言ってしまえたらよかったのかもしれません。彼を信頼して弱さを見せられる強さがなかったです。自分でもやめられないことを認めたくなかったのかもしれません。今言っても後の祭りなんですが。自分が情けないです。

    MARI(投稿者) 2017-10-10 07:16
  • しんりさん

    ご意見をいただき、ありがとうございました。グサグサきました。おっしゃる通りだと思います。

    私の弱さは、彼に自分の弱さを見せられなかったことだと思います。そして自分も自分の弱さを認められていなかったと思います。

    そもそも、私は自分に自信が全然なかったです。だからありのままを見せたら彼が去っていってしまう。と思っていたかもしれません。

    彼と別れ、自分の時間がたくさんでき、考えました。「自分を好きになれない人は他人も愛せない」とはよく言われる言葉ですが、その通りだと思いました。

    今は、徹底的に人格を向上させるべき時期なのですね。そのための、沈黙・冷却期間。しんりさんのおっしゃる通りです。

    ・読書すること
    ・自分と向き合う時間を作ること
    ・趣味でカラダを動かし小さな目標を一つずつクリアすることで自分に自信を取り戻していくこと
    ・家事をこまめに行い清潔を保つこと
    ・信条を書き出しそれに従って行動すること
    ・自分の言動に責任を持つこと
    ・自制心を働かせ生活すること

    などを主に実行していくこととしました。

    全てを完璧にすることなどできず、日々葛藤があるのですが、、

    今きっと彼は「これ以上この人といて傷つけられたくない」という気持ちなのかな?と思います。だから、そっとしておいた方がいいんだろうな、と思います。


    それでも、私はいつか彼に会って、謝罪し、今度こそお互いに心を開いて話しができたら。と思っています。それがどんな結果になっても。

    その先に、彼との復縁を願う私は、自分勝手で傲慢なのでしょうか?彼に赦しを乞うのは、厚かましいのでしょうか、、




    投稿文だと、たしかに復縁までのプロセスを考え投稿しているので、上記で「どんな結果になっても」と言っているのは矛盾しますね。

    まだまだブレブレの弱虫です。時間をかけて、改善していきたいです。

    MARI(投稿者) 2017-10-10 08:16
  • > No.68925のコメントへの返信

    そっかそっか。
    消化不良起こさない様に少しずつ。
    「あなたがあなたでいていいと自分が思えるようになる」
    先ずはこんな感じかしら?

    彼のことは、そっとしておいてください。

    私から見れば、彼もあなたに対して「親身」に関われなかった。傷つくのが怖くて。彼はあなたに自分の無力感があるし、乗り越えないといけないことがあります。

    あなたも彼も、今は頑張ってるもの同士つがず離れず、距離感をとって
    決して甘やかさず。

    月一でも、
    甘える。
    甘えさせる。

    そんな感じでいかがですか?
    (((o(*゚▽゚*)o)))♡

    しんり 25位 2017-10-10 08:56
  • > No.68924のコメントへの返信

    ■投稿者さん

    沈黙に関しては、駆け引きというよりも「本音を偽り建前で接するから」です。復縁したいとはいえ、その本音を相手に隠し、怒りを演出し、半年以上を音信不通にまでして相手の声を引き出すのは、もはやこれは恋愛ではなくゲームになってしまいます。本心から「相手のため」に沈黙するなら分かりますが、最初から「自分のため」に沈黙するぐらいなら、素直に諦めた方がお互いのためにもなります。

    手紙に関しては、基本的に男性というのは「論理性の文化」なので、女性の「感受性の文化」と違って信頼がどうのではなく、現実が「変わっていない事」に不満を持ちます。この場合はタバコを辞めるのに吸った事にあたります。もちろん一概には言えませんが、誤る場合などはトラブルの元をしっかりと論理的に反省できていれば問題ないと思います。

    女性らしさに関しては、書いてくれたその内容の範囲内であまり過剰にならない程度の努力で良いと思います。過剰になり過ぎると、女性は努力と結果が合わない時に不満を相手にぶつける感情が出るため注意した方が良いです。

    とりあえず、今は現状が現状なだけに少し様子を見てみるのが良さそうな気がします。その間にキチンと自己管理をして、また相手が会って話をしてくれるのであれば、そこで改心した姿を見せられたら良いのではないかと思います。

  • > No.68926のコメントへの返信

    追記
    今回はあなたのことについてのみ、解答しております。彼に対しての意見も、もちろんあります。
    今はその時ではないと私なりに判断した上でのコメントです。
    借りに、男性が「理論的」女性が「感情的」だとしても、お互いが「理解し合う」という視点あっていいと私は考えてる。それはできる。
    男が味わったことのない「安心感」を女は与えることができるんですよ。

    しんり 25位 2017-10-10 19:23
  • さっとこたえる助手さん
    しんりさん

    返信ありがとうございます。
    お返事が遅くなっていること、お許しください。

    じっくりと向き合ってから返信させていただければと思います。

    MARI(投稿者) 2017-10-11 11:19
  • しんりさん

    コメントありがとうございます。

    自分自身の自信については、だいぶ取り戻せてきたように思います。自分の自信をなくす原因になっていた「タバコやめられない問題・家族(主に母親)との関係(たぶん1番根深かった)・金銭的な余裕のなさ」など、彼と別れたことで解消されたことが多かったからだと思います。

    別れるまでの数ヶ月間、仕事での業務量の増加と彼に会うための移動などで、自分が思っていたよりも疲れていたんだと気がつきました。彼と離れ、夜更かしすることがなくなり、外泊することもなくなったので金銭的にも負担が減り、正直楽になりました。日々の疲れから、マイナス思考に陥っていたのかなぁと今、冷静になってみて思います。

    すみません、話がそれました。

    しんりさんのご意見では「月一でも…」ということですが、これはきっと「近状報告程度の連絡を月一回ほど」ということですよね。

    もちろん、例え復縁にならずとも、友だちのような関係でも、連絡できるなら私もしたいです。ただ、今の最後の連絡の状況だとなんとも連絡しづらいです。



    「もし、しんりさんならば」どんなタイミングでどんな風に連絡を入れますか?



    別れた1番最初に謝罪はしていますが、まだ謝罪しきれていないようにも思います。けれど、あまり何度もしつこく長々と謝られるのも気分がよくないのかな?とも思いますし、、

    今はそっとしておいた方がいいと思うので、やはり数ヶ月間は沈黙し、改めて謝罪の方がいいのかな?と私は思うのですが、どう思いますか?



    しんりさんの彼についての意見は、「今は私が知るべきじゃない」ということでしょうか?

    「理解しあう」ことが出来た時に、男性は自分を受け入れてもらえた安心感を得ることができるのでしょうか?

    もし、自分が彼ならば、そんな安心感を与えてくれる人であれば一生かけて一緒にいたいと思えるのかもしれないと思いました。

    とりとめないような話をここまで読んでくださり、ありがとうございます。

    MARI(投稿者) 2017-10-11 21:38
  • さっとこたえる助手さん

    コメントありがとうございます。
    私の方はさっとこたえず、、申し訳ないです。(^^;

    「誤る場合などはトラブルの元をしっかりと論理的に反省できていれば問題ないと思います。」ということでしたが、今の状況からいうと

    「論理的に反省できている状況
    =タバコをやめている」

    ということでしょうか?

    それも結局、1-2ヶ月で「やめたよ!(°▽°)」というのは、あまりにも信用できない気がしますね。

    やはり今は、頑張りすぎない程度にSNSなどで発信しこうかな。と思います。いつも頑張りすぎて空回りする傾向があるので、気をつけます。

    会うキッカケ作りが悩みますが、それはその時にまた悩んでみようと思います。

    貴重な男性のご意見、嬉しいです。ありがとうございます。

    MARI(投稿者) 2017-10-11 21:45
  • > No.68947のコメントへの返信

    ■投稿者さん

    あくまでも男性の意見ですが、数年の付き合いがあるという事は男性的に関係の絆は固まっている可能性が高いので、相手が怒るポイントはもっと現実的な部分にあるような気がします。例えるなら、AVを見るのを辞めない男性に女性が現実的に嫌気を感じるのと同じ理屈です。したがって誤る場合などは、もちろん裏切った事を反省しつつも、まずは現実を直す事に力を注ぐ意向を示せば良いかと思います。

    この「一連の流れ」が論理的な反省をする事に繋がります。

    ちなみに、男性が女性との話し合いを避けたがるのは「これ」がないからです。男性が誰かと話し合う時というのは「解決が目的」です。男心には女心の「話し合いが解決」というのがないので、それを知らずに女性が一方的に話し続けるから、男性は嫌がるのです。一連の流れが感情だけにならないようにするのが大事です。

  • > No.68946のコメントへの返信

    こんばんは
    お返事をありがとうございます。
    彼との事はも少し考えてコメントします。

    「話がそれました」の内容で話してくれた事がありましたね。

    とてもいい内面作業だと感じました。
    自分を省みる余裕もなかったって事だったのかな。仕事もキツかったんだろうね。

    お疲れ様です。
    美味しいもの食べて、ゆっくり安心して寝てくださいね。

    しんり 25位 2017-10-12 22:43
  • > No.68948のコメントへの返信

    さっとこたえる助手さん

    コメントありがとうございます。
    返信遅くなりました。

    私の解釈が合っているかどうか、、


    現実として、もうタバコはやめているので、直ってはいるんですよね。そこに至るまでの経緯などを論理的に説明できればいいんでしょうか?

    まずは傷つけてしまったことへの謝罪
    →こうだから、やめられなかった
    →けれど、別れたことにより
    こう考えて、やめられた

    という説明ができればいいということでしょうか?

    『男性が誰かと話し合う時というのは「解決が目的」です。』

    ということは、話し合うこと=結果が必ず出るということですよね?

    それは、「結果を決めずに、闇雲に会って感情だけをぶつけれても、困ってしまう」という解釈で合っていますか?

    MARI(投稿者) 2017-10-13 21:23
  • しんりさん
    コメントありがとうございます。

    最後の優しい言葉に、思わず涙が出ました。
    ありがとうございます。

    仕事、キツかったです。それを彼に伝えても、他の人の味方?をされてしまってそれも辛かったです。

    そんな風に言われたら悲しくていやだってゆうのも、素直に言えたらよかったんですよね。負の感情をサラッと上手に伝えるのが昔から、苦手です。

    彼とのことについては、また教えていただければ幸いです。

    そっとしておくって、やはり沈黙になると思うんですけど、どのくらい期間が必要でしょうか、、本当だったら今すぐ謝罪の連絡をしたいくらいですが、今は放っておいてほしいだろうし、、

    忍耐ですね。

    日曜日に、彼の情報を教えてくれた子と会ってランチしてきます。色々と、話を聞いてみたいと思います。

    MARI(投稿者) 2017-10-13 21:45
  • > No.68973のコメントへの返信

    ■投稿者さん

    経緯の説明に関しては、大体その流れで構わないと思います。すでに信用の欠落によって「禁煙の説明」が使えない状態なので、もう後がない場合は「具体的な禁煙の説明」などをして行くしかないです。たとえ禁煙に成功していてもそれだけでは相手に伝わらない点に注意です。

    話し合いに関しては、そもそも男性は会話を「情報交換」として認識するので、女性が女性を相手にするなら別ですが、男性は結論が出なければ「疲れるだけ」になってしまいます。特に年単位の絆がある男性との話し合いには「解決」がゴール地点にある事が多いです。つまり、話し合う時にはなるべく感情論を省いた方が良く、解決を目的にして話す事が正しい男性との話し合い方です。

  • 「「もし、しんりさんならば」どんなタイミングでどんな風に連絡を入れますか?」

    状況が違うのでなんとも言えないですが自分が落ち着いてる時ふと相手に想いが募った時に、様子を見て話しかけます。

    「今はそっとしておいた方がいいと思うので、やはり数ヶ月間は沈黙し、改めて謝罪の方がいいのかな?と私は思うのですが、どう思いますか?」

    苦しくないならいいと思うけど。沈黙している間にも少しずつ、何を話そうか変わるかもしれません。

    「しんりさんの彼についての意見は、「今は私が知るべきじゃない」ということでしょうか?」

    そうではありませんよ。彼の事は冷静に判断する必要があるんです。でも、今の状態では「振られた辛さ、寂しさ」などでそれが難しいと思います。
    だから、今私が彼についてあなたの情報しかない状態での彼への意見を鵜呑みにして、彼に対する姿勢を決めるより、あなたの目の前に起こっている現実から、先ずは自身の疲れを取り「長所も短所もある自分」を丸ごと知りつくした方がいいと思います。彼へのその作業より、あなたをと言う気持ちです。少し言うと、なんでもそうですが、「片方だけが悪い」と言う事はないと私は考えています。そうだと主張すると解決する事自体難しいです。彼にだって矛盾する言動はあるのだから。

    「「理解しあう」ことが出来た時に、男性は自分を受け入れてもらえた安心感を得ることができるのでしょうか?」

    そうですね。ほとんどの人は「表面的」であると思います。これを常にはなかなか難しいです。男だろうが、女だろうが「同じ人の心がある」という事で、それを理屈で表現しようが、感情で表現しようが同じなんですよ。
    子供の時はどちらも感情丸出し、環境がそうさせた。男の世界…おもに「仕事」で慣れてしまったその環境を先ずあなたが知る、理解する方が彼に感情を理解させるより早い、あなたが変わった方が効率が良いということ。女同士であっても、感情的にぶつけられたらうざいでしょ?

    「もし、自分が彼ならば、そんな安心感を与えてくれる人であれば一生かけて一緒にいたいと思えるのかもしれないと思いました。」

    そうですね。大切にしたいですよね。

    彼の事を考えてもいいよ、大好きでも構わない。それだけ気になるんだから。そんなの否定できない。

    でもね、大切な彼は今それを受け止めきれない状態で男が得意(?)の理屈でも説明できない。その時にあなたが自分の辛さを「丸投げ」してつらつらと訴えたらどうなる?
    そういう時の接し方は?どうだと思う?
    感情を察してそっとしておけるのは女で、
    受け止めきれないなら、言っても仕方ないと考えるのが男なのか?
    でも、そっとしておくと言う結果は同じ。

    これ違って見えるかな?理解できそう?

    しんり 25位 2017-10-15 00:05
  • さっとこたえる助手さん
    しんりさん

    コメントありがとうございます。
    お返事遅くなっていること、お許しください。

    ここ数日、色々ありました。
    自分の気持ちと状況を落ち着かせてからコメントのお返事をさせていただければと思います。


    MARI(投稿者) 2017-10-16 21:28
  • さっとこたえる助手さん
    しんりさん

    コメント、ありがとうございます。
    お返事が大変遅くなってしまいました。

    ここ1週間ほどの経緯を説明させてください。

    「彼にも未練があるようですよ」と聞いてから(仮にこの子をAちゃんとします)1ヶ月間、復縁したいという気持ちが再熱してから、色々と考えました。

    私が考える、禁煙できなかった理由、謝罪の言葉、ふたりがうまくいかなくなった理由、今私が考えていること。などを手紙調でまとめてみたりもしました。

    考えているうちに、初めての感覚に陥りました。彼のことを、愛してるなぁと思ったんです。たぶん、これが愛してるって感覚なのかな?という。

    だから、会いたいけど、会えないなら、それはそれでいいかな、とも思えてきました。

    けど、愛してるから、一緒にいたい。その気持ちだけは、伝えたい。と思っていました。矛盾してるんですけどね。

    けどきっとどのみち、伝えるのは今ではないと思っていました。(この状態がはお二人に相談している時でした)

    そんな中先週の日曜日、Aちゃんとランチをする機会がありまして。彼の話を色々と聞かせてもらいました。そして、機会があればまた彼に最近の心情を聞いてもらえないか頼みました。

    するとさっそくその夜聞いてくれたようで。

    彼は
    「向こうから連絡が来て
    一度話そうかって話になったけど

    そこで俺がモタモタしたり
    気持ちが切り替えられずにいたりして

    もうここでって話になっちゃって
    (私がもう連絡しないからとLINEしたこと)

    そこでも俺引き留められなかったし
    これで本当のお別れかな

    悔いはないけど」

    悔いはないの?と聞いたところ

    「もう、踏ん切りついた。
    俺には自信がない」


    と、言っていた、とのことでした。


    それを聞いて、
    「あぁ、やっぱり彼はもう私のこと好きじゃなくて、引き留められなかったんじゃなくて引き留めなかったんだなぁ」
    って実感しました。

    すごく寂しくて悲しかったけど、なんだか私もスッキリしました。

    こうなってやっと、色々と伝えても、どんなに一生懸命伝えても、伝わらないんだってことを痛感しました。

    きっと今の彼からしたら、私から連絡が来るのは迷惑でしかないんだろうな、と思いました。

    ぐっとうぃる博士やその他の人たちが言う「沈黙期間」の意味なども、やっと、わかった気がします。

    「愛することは技術である」と、唱えたエーリッヒ・フロムという社会心理学者の「愛するということ」という本を読みました。その本には、

    「愛とは、愛する者の生命と成長を積極的に気にかけることである。-中略-私は、私のためにではなく、その人自身のために、その人なりのやり方で、成長していってほしいと思う。」

    とありました。

    それと同時期に、「好き嫌いは感情だけど、愛することは意志なんだよ。」と知人に教えられました。(全然彼の話とは関係ないところからそんな話を聞いたので、余計にすんなりと入ってきました。)

    彼のことは今でも大好きですし、付き合っている間にもっとできることはあったなぁと思うので後悔しないわけではないです。「愛してる」ってどうゆうことなのか、考えるきっかけをつくってくれた人(つまり彼)と、一緒にいたいという思いもあります。

    けど、彼は彼の人生にために今の状況を選んだので、それでいいや。と思っています。うまく言えないんですけど。

    私のこうゆう真面目すぎるところも、彼には重荷だったのかもしれないですね。

    私にとっても、どんなに思っても向き合ってもらえないのなら、そこにエネルギーを使うよりも新しい誰かに(恋愛だけじゃなく)エネルギーを使った方がいいかなと、思えるようになりました。

    しんりさんがおっしゃった
    「先ずは自身の疲れを取り『長所も短所もある自分』を、丸ごと知りつくした方がいいと思います。彼へのその作業より、あなたをと言う気持ちです。」
    というのが、そうゆうことなのかな、と。

    そうして巡り巡って、もし彼とまた会えたんだとしたら、きっとそれが、ご縁なんだろうな。と。そう納得することにしました。

    彼と同じく、私も気持ちに踏ん切りをつけたいと思います。


    こうならないと、わからなかったであろうことがたくさんあったので、お二人に相談させていただき、考えるチャンスをたくさん頂いたこと、感謝します。長くなりましたが、、、本当に、ありがとうございました。

    文字数に限りがあるので、色々と伝わらない部分あるかもしれませんが、ここまで長文駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

    MARI(投稿者) 2017-10-22 20:54
  • > No.69144のコメントへの返信

    素敵ですね。
    応援してますよ。

    しんり 25位 2017-10-23 11:03


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE