結婚相手の条件は年収年齢より価値観?相性診断で見つける婚活とは

結婚相手は「スペック」より「価値観」で

結婚相手は「スペック」より「価値観」で

「私にぴったりのパートナーってどんな人?」年収や学歴などのスペック重視派、誠実さや思いやりなどの性格重視派、はたまた趣味や金銭感覚などの価値観重視派など、求める条件は人によって様々です。これらのうち、お互いの「価値観」が合っていることが、真剣な恋愛や結婚においてはとても重要という考えについて、ぐっどうぃる博士が対談します。

ぐっどうぃる博士(以下博士): 今日は、TwinCue(ツインキュ)という全く新しい婚活サービスがあるとお伺いしたので、ご担当者にお越しいただきました。どうぞ宜しくお願いします。

Twincueさん(以下:ツインキュ): 宜しくお願いします。

博士: まずお聞きします。婚活サイトというのは、信頼性、安全性がとても大切だと思うのですが、ツインキュはどこが運営しているのでしょうか?

ツインキュ: リクルートグループで運営しています。

博士: おお、あの結婚情報誌「ゼクシィ」でも有名な、リクルートグループですか。全く新しいサービスということですが、簡単に言うと、従来の婚活サイトとどう違うのでしょう?

ツインキュ: 一般的な婚活サービスにおける結婚相手の選び方は、年齢、年収、学歴、あるいは容姿など、いわゆる「スペック」で絞っていくことが多いかと思います。一方、ツインキュでは、2人が一緒に歩んでいく中で、いちばん大きな要素と私たちが考えている「価値観」に着目しています。

博士: 確かにそれは新しいですね。もう少し詳しく教えてください。

ツインキュ: はい。約140問に渡る「パートナー価値観」診断プログラムを受けていただき、それをもとに分析をした結果、価値観の合う相性の良い相手が選ばれます。いわゆる「スペック」で惹かれたお相手ですと、その方の「スペック」が変わった際に、加齢や環境の変化、ふとしたときに現れるホンネなどに対し「こんなはずじゃなかった・・」なんて感じることもよくあるかと思いますが、お互いのベースとする「価値観」が近いほど、そのような事態が起こりにくくなるのはないでしょうか。最初からお互いの性格や考え方の傾向が合っていると、理解し、絆を深めるのも早くなるのではないかと思います

夫婦6000人に聞いた“結婚幸福度”

夫婦6000人に聞いた 結婚幸福度

博士: 長期間一緒にいないと分からない、居心地の良さや、パートナーとしての魅力がテストにより分かる、ということですね。でも例えば、価値観が違うもの同士でつながりたいって人もいますよね?自分はインドアだけどアウトドアの人と付き合って見聞を広めたいとか、自分が浪費家だから、質素で堅実な相手と付き合いたいなど。

ツインキュ: 確かに、自分にはない価値観の持ち主に惹かれることや、お互いの価値観を補いあうということはありそうですよね。例えばグイグイ引っ張っていくタイプの人と引っ張っていって欲しいタイプの人が合う、ということは実際ありそうです。ただ、我々の調査結果からは、そのような関係ははっきりとは見いだせませんでした。異なる価値観への魅力や価値観の相補性よりも、価値観の一致度のほうが結婚幸福度と強い関係があるようです

博士: なるほど。

ツインキュ: 価値観が異なる相手に惹かれる場合も、全ての点で価値観が違っているというよりも、ある程度価値観が一致しているけれども、いくつかの点で違いがあるのが面白い、ということなのかもしれないですね。心理学的にも、この部分についてはいろいろな説があるようですが、今後色々と調査したいポイントです。

博士: そういえば、ツインキュのキャンペーンページに、「いっしょに楽しいと思えるか。悲しいと思えるか。同じ未来を描けるか。」と書いてありますね。そのような調査を徹底的に行ったのですね。ちなみにその調査とは具体的にはどういうものですか?

ツインキュ: 「パートナー価値観」診断プログラムは、就職活動で使用される適性検査の開発者と協同し、結婚情報誌「ゼクシィ」の調査・研究組織であるリクルートブライダル総研監修の下で開発されました。「ゼクシィ」の利用経験がある20代から40代のご夫婦約6,000人に対して調査を行い、その結果明らかになった結婚幸福度と関連性の高い項目を統計的に分析したデータに基づいて、作成されています。

博士: それはとても興味深いです。少し試してみたくなりますね。具体的にどんな感じで進むのでしょう?

ツインキュ: まず、メールアドレスを登録し、約140問の「パートナー価値観」診断プログラムを受診します。診断終了後、分析結果を基に相性の良いパートナー候補の紹介を受けることができます。

出会いの場に時間を割けない多忙なアラサーの婚活

博士: 実際には週にどれだけ、紹介してくれるのですか?

ツインキュ: 週に数名、パートナー候補者を紹介しますが、紹介を受ける人数は個人によって異なります。「パートナー価値観」の近い方だけを厳選して紹介するサービスですので、紹介者数(量)よりも紹介する方との価値観の一致度(質)を重視しているためです。その分、よりご納得頂ける方との出会いの可能性は高まるかと思います。

博士: なるほど。安全性はどうでしょう?世の中には、相手をだまそうとする心ない人もいると思いますので。

ツインキュ: スタンダード会員登録時には、身分証明等の規定の書類提出を頂いた上で、リクルートが提示する条件を満たす必要がありますし、徹底的にセキュリティ管理をした環境下で運営と開発をしていますので、ご安心いただけると思います。

博士: 身分を証明できることが登録の条件になっているわけですね、それはある程度安心です。どのようなタイプの女性に向いていますか?

ツインキュ: 男女ともに、20代後半から30代前半を中心に、真剣に結婚相手を探している会社員の方が多く利用されています。普段は仕事が忙しく、なかなか出会いの場に時間を割くことができない方が、効率よくパートナーを探すために利用される傾向が見られますね。

博士: これまでの婚活サイトにないサービスでとても興味がわきました。調べてみると、入会初月無料で、2ヶ月目以降も半額の2450円ですし、試しに数ヶ月やってみても良いかもしれません。

ツインキュ: 試しに診断を受けてみると、普段のご自分の恋愛スタイルや結婚相手に求める条件といったお考えを一旦顧みて頂くきっかけにもなると思います。診断とパートナー候補の紹介は無料でお受けいただけます。

博士: 面白そうですね、それに診断が無料なら、まずは気軽に試せそうです。今日はお忙しい中ありがとうございました。

ツインキュ: ありがとうございました。

<関連記事>
今から一年以内に『幸せな結婚をする』方法まとめ

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー)

理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。音声で恋愛を学べる『ぐっどうぃる博士の音ライブラリ』がある。現在、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『モテの定理』『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、「恋で泣かない女になる61のルール」(講談社)などがある。
ぐっどうぃる博士の経歴はこちら
http://u-rennai.jp/goodwill/

■ぐっどうぃる博士著書のご紹介
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略 (ソフトバンククリエイティブ)

関連記事

関連する相談


初めての方へ
断捨離やました先生の対談
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE