性嫌悪を克服して恋人を作りたいがどうしたらいいか分からないコメント No.85834

No.858342019-11-08 23:24

7

>No.85831への返信

恋人や配偶者が欲しいのは理解しています。ただ、自分が欲しいだけなら「老婆」という単語を使う必然性はありません。そこには、自虐に潜めた「攻撃性」を感じます。

>私は、自分が恋愛に適した女性ではないと思っています。
>顔は福笑いで作ったように崩れているし、
>よく褒められる笑顔をすれば歯並びの悪さが目につきます。
>下腹が少し出ていて足は太く短く、胸は無く、お世辞にもスタイルが良いとは言えません。
>人に話せるような趣味や特技もなく、学歴も職業も人に話すのをためらう低水準で、とても浅い、つまらない人間

恋愛に関する適性には外見が重要なことは否定しませんが、引用した部分をよく読み直してみてくださいね。

・顔のパーツの配置がおかしい
・歯並びが悪い
・下腹が出ている
・短足、大根足
・ペチャパイ
・趣味特技なし、低学歴
・浅くてつまらない人間

これは、同じようなスペックの周りの女性に対しても、このような断罪の仕方を内心ではしているんですよね…。正直、怖いです。

恋愛対象の男性に対しても、片思いの「妄想」の時期を過ぎたら、相手の身体的な欠点や能力の弱みを見つけ出し、攻撃していくのは容易に想像できます。

性嫌悪以前の、性格上の問題です。

それにはまず、◯◯はダメ、◯◯は恋愛に適さない、という自虐をやめることから始めたほうが良いです。

絶対的な価値観や美的水準以外は受け付けられないほど、世の中は厳しくない。22歳の女の子なんて、存在するだけで輝いてます。






※「性嫌悪を克服して恋人を作りたいがどうしたらいいか分からない」の全コメント

▲ ページTop

コメント元の相談に戻る

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE