不倫している友達

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

30代前半 その他の恋愛相談

公開日:2014-03-23 11:42

不倫している友達

▼ コメントを見る(44)

  • 34歳
  • yukee


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・体験談を聞かせて欲しい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

私自身のことではないのですが。

ぐっどうぃる博士は、不倫を成功させるような相談には乗らないが、そこから抜け出す気があるという方には一応アドバイスをする、という方針を取られていますよね。

しかし、そういった質問を見ていると、最終的には必ずと言っていいほど泥沼化して「この人はその後どうなったんだろう…?」という終わり方をしています。
こういう人は、結局は自分自身が気付くまで放っておくしかないと思うのですが、身近な友人がこういった悩みを抱えていたら、皆さんはどうしますか?


私の古い友人が4年ほど不倫をしています。
たまたま私と同時期に彼氏ができ、結婚話もトントン拍子に進み、同時期ぐらいに結婚できそうやね!と盛り上がっていたのですが、彼女の方はその後「お金がなさすぎて」とか「彼氏の両親が忙しすぎてなかなか会えない」などと言って、進展しませんでした。

結局私が先に結婚してしまいましたが、その後、友人の彼氏は妻子がいることを隠し続けていたことが発覚した、と連絡がありました。

彼女はかなりショックを受けていましたが、その彼は妻子がありながら平然とブライダルフェアなどに行っていたので、あまりにも酷いのではないかと思い、その時は「辛いだろうけど、すぐに別れて他の人を探して気持ちを切り替えた方がいい」といった内容を伝えました。

その後しばらく連絡を取っていませんでしたが、半年ほど経って連絡すると、結局同じ相手と不倫を続けているとのこと。
彼氏は今の奥さんには恋愛感情は全くなく「今年こそ(友人と)結婚する」などと言っているそうですが、彼女から話を聞く限り、何やかやと理由をつけて結論を先延ばしにしているようにしか見えません。

友人はスペックが高くて、見た目も良く、何より男性好みするスタイルなので、その彼氏は友人を都合の良い相手として手放したくないのでは、と思います。かと言ってリスクを犯して離婚するほどの意志があるようにも思えません。彼氏とは会ったことがないため、詳しいことは分からないのですが…。


普通に考えれば、やはり彼女が現状を把握するまで放っておくしかないと思います。
彼女に厳しく意見する友人もいたようですが、そういった人とは連絡をシャットアウトしてしまい、完全に恋愛回路にはまっているようです。

実は彼女はこの彼氏以前にも不倫をしていました。
その時は相手は離婚したものの、結婚まで至らず、結局別れました。8年ぐらい付き合っていたと記憶しています。

今回も前回と同じようにズルズルと長期間、都合良く遊ばれてしまうのでは、と感じているのですが、既に30代後半。子供が欲しいならば、早く次に行くべきだ、と思うのですが…。

私は既に子供がおり、近々子連れで会う予定にしています。
彼女は子供が好きなので、私の子を見たら少しは焦りを感じてくれないだろうか、と考えているのですが…。


今の彼女に何を言っても通用しないと思うので、厳しい意見を言ったりするつもりはありませんが、放っておく以外に、何か良い方法があるでしょうか?
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼
44件中 1ページ目を表示中
  • ほっておくこと。
    不倫の渦中にいる当事者は、そこで悲劇に浸ってるその状態が心地がいいのですよ。(^^;)
    どれだけその人のことを想って言った言葉で当ても、敵とみなされるのがオチ。
    大事な友達であれば、いちおう、一言は『止めたほうが良い。』と言ってあげてもいいですが、結局、最終的な答えは彼女にしか出せないものですから。

    そのお友達は根っからの愛人気質の方のようですし、このままではいけない!と自分で気付き、自分でその中から抜け出すくらいでないと、一生同じことを繰り返しているだけの人生だと思います。


    昔、不倫もしていたし、友達にも不倫は止めなよ!と提言もしたことある経験者からのコメントでした。笑

  • 本当に友達のための思っているなら、ただ、話を聞いてあげたほうが良いと思います。

    >彼女は子供が好きなので、私の子を見たら少しは焦りを感じてくれないだろうか、と考えているのですが…。

    状況によっては、逆に憐れまれるかも知れませんよ。子供を持つことも、良いことばかりではないでしょう。「自分はこう思う」というのは言ってよいですが、だからあなたもそうすべき、までは言い過ぎかと。別にそのご友人に直接の被害をこうむっているわけではないのだし。

    既婚子持ちであるyukeeさんが、「私の生き方こそが完全に正しい・私は勝ち組」みたいな考えを持っていると、態度や目線に出て、彼女を追い詰めるだけでは?

  • 貴女が幸せで、彼女が不幸というわけでもないと思います。
    彼女は、とても深く彼を愛していて、結婚は出来なくても、彼の存在、彼との心の繋がりだけを求めてるかもしれませんよね。
    それなら、十分に彼女は幸せです。

    本人が、苦しくて辛くて悩んでて、話を聞いて欲しいなら聞いてあげればいいと思います。何かアドバイスが欲しいとか、客観的に見たらどう見えるかを聞いてくるなら、相談にのってあげればいいと思います。あるいは、やめないといけないと思ってるけれど止めれないと彼女が言うなら背中を押してあげたらいいと思います。
    彼女が求めない限りは、余計なお世話ですよね。価値観は、ほんとに人それぞれですから。
    子供を見せることで焦りを感じて欲しいなんて考えを持ってる貴女と会うと、どこかでそんな思いが伝わり彼女を傷つけるのではないかと、そちらが心配です。

    そのことで、傷ついても、普通に子供を持つ結婚をして欲しいというのは、貴女の幸せ観ですので。

    cap  2014-03-23 18:03
  • > No.35369のコメントへの返信

    >ミコリーさん
    コメントありがとうございます。
    経験者の方からのコメントはリアリティがありますね。

    彼女が愛人気質だとは思ってあげたくないのですが、結果的に不倫恋愛を繰り返してしまっており、結局そういう雰囲気、状況の恋愛が好きなのかなぁ、と考えています。

    確かにそうやって悲劇に浸りつつ、困難に負けずに相手を離婚させるために頑張る!という今の状態が心地いいのかもしれません。
    昔から努力家で一途な子なのですが、客観的に見ると、どうしても努力の方向を間違っているのでは?と感じてしまうのですが、叶わない片思いの心地よさと似たようなものがあるのでしょうか。

    ミコリーさんはご自分が不倫を経験された後に、ご友人にやめるよう、提言をされたのでしょうか?
    でもきっと、それでもご友人はやめることはなかったのでしょうね。その後、ミコリーさんやご友人はご自分なりの幸せを見付けていらっしゃるのでしょうか?

    yukee(投稿者) 2014-03-23 18:41
  • >glambertさん
    コメントありがとうございます。

    実はこんな状況なので、初めは子供を預けて二人で会おうかと思っていました。
    しかし彼女が子供好きなので、子供に会いたい、写真を見せて欲しい、などと言ってくるので連れて行くことにしました。

    彼女は元々結婚願望が強くて、子供も欲しがっていました。
    私は逆に結婚願望があまりなく、自分に子供ができるなど考えもしませんでした。

    もちろん今は夫と子供を愛しており、予期せず(語弊があるかもしれませんが)「普通の幸せ」を手に入れたので、元々そういう恋愛を熱望していた友人にも早く「夢を叶えて」欲しいなぁ、と純粋に思っています。

    元々結婚に対して憧れがなかった私なので、結婚=幸せだとは全く思わないのですが、昔から結婚に憧れている彼女には、やはり普通の結婚をしてもらいたいな、という思いがあるのですが…。
    まあ余計なお世話ですよね…。

    yukee(投稿者) 2014-03-23 18:51
  • > No.35374のコメントへの返信

    >capさん
    コメントありがとうございます。

    先のコメントにも書いたように、私は元々結婚願望が全然ありませんでしたので、結婚=幸せだとは全く思わないのですが、結婚願望がかなり強い友人がこのような状況に振り回されている(もちろんそれも自己責任なのですが)ことには、やはり一抹の不安を感じてしまいます。

    私は不倫の経験がありませんが、自分の周囲で不倫経験のある人々を見てきて、(自分よりずっと年配の方も含め)結果的に幸せそうにしている人を見たことがありません。
    彼女も「最近老けてきたと言われる」などと言っていますし、はっきりとは言わないものの、焦りがあるのだろうと思います。

    また、先のコメントにも書いたとおり、当初は子供を預けて会おうと思っていましたが、彼女が子供に会いたがったため連れて行くことにしました。
    彼女は昔から「普通の結婚をして、普通に子供が欲しい」と望んでおり、今回の相手こそそれを叶えられる相手だ!と信じていたのに裏切られてしまい、途方に暮れていました。

    しかしそれだけ裏切られても相変わらず付き合っているのですから「普通の結婚」以上の魅力が今の恋愛にあるのかもしれません。それは確かに幸せなのかもしれませんが、長い目で見ると、やはり彼女にとって幸せなことだとは考えにくいと思います。

    今の私が彼女に何を言っても確かに裏目に出るでしょうから、余計なアドバイスなどはするつもりもなく、ただ話を聞いてあげようと思っていますが…。

    yukee(投稿者) 2014-03-23 19:05
  • > No.35375のコメントへの返信

    >yukee(投稿者)さん

    当時、24歳でバツ1で2歳の子がおり、23歳上の人と不倫をしていました。
    いくら若くても離婚して子連れでは、なかなか普通の恋愛ができないのも無理のない話ですけどね。

    2年ほど不倫をしてましたが、あまりに辛く、精神を病んでしまったこともあり、ここから逃れるにはこの関係を断ち切るしかない!と自分から別れを決め、その後お見合いをして再婚。
    今はその再婚相手とも離婚していますが、性懲りもなくまた今年結婚します。笑

    いろいろあった人生ですが、私の人生はとても楽しく明るいものですよ。
    男は星の数います。自分に合う人を見つける旅、とても楽しかったですよ~お友達にもその楽しさを知ってもらいたいですね。(^0^)

    自分が不倫をした後に、よく友達の不倫の相談に乗ったりもしましたね。
    人のモノ、いけないこと!と頭ではわかっているのにどうしても切れないこと。
    後で思い起こせば
    『あれ?なんであんな男が好きだったんだろう??』ってことになるのもホントの話。苦笑

    思い返せば、あれれ?と思うようなことばかりでした。
    今ならば、不倫彼の不誠実さも、言葉でのコントロールをされていたこともすべてわかります。
    でも自分が渦中にいるときは、それが見えない。(--)

    誰が何を言っても無理なんですよ。
    こんな生活はいや!!どうにかしたい。変わりたい!と思うまではね。

    他の方も言うように、話を聞いてあげてもしアドバイスが欲しい。と言われれば、

    『自分が独占できる人と幸せを見つけて欲しい。
    苦しい哀しいことばかりの恋愛はホントの恋愛ではないんだよ。
    恋愛ってもっと楽しく明るいものなんだよ。』

    って言ってあげるくらいでしょうね~(^^;)

  • 彼女に居心地の良い状態を提供し、続けること、が一番適切な対応だと思います。
    今、彼女は苦しんでいませんし、抜け出したいとも思って居ない気がします。むしろ、嫌ではないので、今を続けているのではないでしょうか。一生不倫関係で終わる。それも彼女の人生ですし、それで彼女が良かったと思うならあなたを含め、誰も文句を言う筋合いではありません。
    しかし、あなたが言うように彼女が自ら反省し、いけないと思い、苦しんであなたを求めてくる事があるかもしれません。その時真摯に彼女の相談に乗り、彼女を支える事が出来る存在でいられるよう、相手にダメ出しをせず、ひたすら話を聞き、居心地の良い状態を維持するのが良いと思います。

  • > No.35379のコメントへの返信

    なるほど、実体験に基づいたお話、大変参考になりました!ありがとうございます!そして再度のご結婚、おめでとうございます!\(^o^)/

    不倫をしていても、ミコリーさんのように最終的にポジティブでいられるのなら素晴らしいことだと思います。

    不倫をしていて、プレッシャーや辛さに押し潰されて自暴自棄になったり、更に自らを不幸にするような行動をしたりして、傍目にも痛々しくて見ていられないような人も多いのではないかと思います。実際にそういう話も見聞きしますし。

    幸い友人は打たれ強いので、一度目の不倫の後もケロッとしていて「今、婚活してるねん」と、当時まだ結婚の気配も何もなかった私に婚活サービスなどについてアドバイスしてくれた程でした。
    そのおかげで、私も「やっぱりそろそろ結婚した方がいいのかな…」と結婚を意識するようになり、当時ぐっどうぃる博士の仰る「自分のことを好きにさせたいだけ」の男性への片想いを断ち切り、新たな男性と出会って結婚に至りました。

    友人が同じタイミングで結婚しそうだったので互いに喜んでいたのですが、こういう結果になり、何とも…という感じです。

    しかし彼女の性格ならば、きっとミコリーさんのように自分できっちり幸せを掴むはず!と思えてきました。

    ですので、やっぱりただ放っておこうと思います(笑)

    前向きで嬉しくなるコメント、ありがとうございました!

    yukee(投稿者) 2014-03-23 21:31
  • > No.35383のコメントへの返信

    なるほど、居心地の良い状態を提供する、まさに博士理論ですが、友人関係にも応用が利くということですね。

    確かに今の彼女は「離婚をしてもらうこと」に夢中になっていて、口では辛そうなことを言っていながらも、本当に辛いことはなさそうです。

    しかし古い友人達は一度目の不倫で彼女に呆れて厳しいコメントをし、離れていったため、今も付き合いがあるのは私ぐらいだと思います。
    元々あまり交友関係が広い子ではないので、他の友人の話をしているのをあまり聞いたことがありません。

    ここで私が厳しい言動をすれば辛くなった時に拠り所を失うかもしれないので、あまりこちらから余計な世話は焼かないようにしようと思います。

    yukee(投稿者) 2014-03-23 21:42
  • > No.35388のコメントへの返信

    『交遊範囲が広い子ではない、他の子の話をしてるのをあまり聞いたことがない』『自分が拠り所に』とか、やはり、貴女の価値観で彼女を評価してるように聞こえます。自分は幸せで、彼女が不幸だと言わんばかりに。
    私なら、そんな風に思ってくれる友人はいりません。

    結婚して子供がいても、旦那が浮気をしてる、心が家族を見ていない、妻を女性としてはみていないなど、決して順風満帆でない虚構の家族も多くあります。
    いつまでも、恋をしてひとりの男性に恋い焦がれる人生もいいではないですか。
    苦しみも醍醐味と思っているならば。
    過去に結婚に憧れていたから…ということですが、いつまでも同じとは限りません。
    仕事で自己実現をし、そこに夢と目標を持っていれば、恋愛は片手間のものかもしれません。

    確かに、不倫はお相手の家族にとっては迷惑かもしれませんし、世間的によしとされるものではありません。
    でも、友達ならば、その世間の物差しで計るだけでなく、彼女の思いや悩みを受けとめてあげてはどうかと思います。貴女の価値観の押し付けは無用です。
    貴女がもともと結婚願望が少なかったけど、してみたらよかった、だからと言って、彼女にとってもそうとは限りませんよ。

    cap  2014-03-23 22:38
  • > No.35392のコメントへの返信

    「幸せ」ということに関して言えば、主観的なものだと私は考えておりますので、客観的にものすごく不幸に見えても、本人がものすごく幸せだと思っていれば、それで良いではないか、というのが私のモットーでもあります。

    ですので「自分の幸せ」=「他人の幸せ」だとは決して考えていないつもりですが、どんな状況下でも「自分は幸せだ!」と考えるようにしているため、それが言動に出てしまうことはあるかと思います。結果それが幸せの押し売りのように見えることもあると思うので、気を付けなければいけませんね。

    仰る通り、幸せの形は人それぞれですから、そこに価値観を押し付けるのはおこがましいと思います。

    そして辛くなった時にただ話を聞いて受け止めてあげる、というのは母親のようで素晴らしいと思います。
    が、私はそういう時に感情的にならず「こういう考え(や経験談)があるらしいよ」と具体的な話をしてもらう方が嬉しいと思うタイプです。そのため、他にどんな意見があるだろうか、と考えてここに投稿してみた、という経緯です。

    それも結局価値観の押し付けかもしれませんが、優しく楽しく、だけが友人関係ではないと思います。
    逆の立場で考えると、話に共感してくれる友人の存在も大切だと思いますが、一方で「私幸せになったんやからアンタもはよ幸せになり!」ぐらいズバッと言ってくれる友人も大切です。関西ノリなのかもしれませんが…。

    それはともかく、彼女は現在むしろ仕事についての悩みが大きいらしく、転職を考えているようなので、会った時にはその話を中心に聞こうと思っています。仕事については、職種は違うものの似た部分もあるため、共感できる話が多いです。

    その中で彼氏についての悩みも出てくれば、今はただ話を聞くだけにしようと思います。

    yukee(投稿者) 2014-03-24 03:28
  • こんにちは。
    お友達のこと、ご心配ですね。

    不倫は、周りから見ると不誠実の塊ですが
    片方が未婚者の場合、未婚側はただ恋愛しているだけの感覚です。

    最初は相手もテンションが高く
    こんなに自分を愛してくれているという幸せでいっぱいです。
    奥さんがいるのに、子供もいるのに
    自分と一緒に居たいと思ってくれると、特別愛されている気持ちになります。
    奥さんの不満を聞けば、自分ならそんな風にしないのに!と思い
    彼を苦しめている奥さんに対して腹立たしい気持ちにさえなる。
    不倫の常套句とは思いもよらず、二人の幸せな未来を予感させるような言葉を鵜呑みにして
    相手の離婚を望むようになります。

    そのうち
    いつも一緒にいられないことや、堂々とできないこと
    会っていない時や休日の相手の過ごし方の向こうに
    家族を大事にしている相手の本当の気持ちにやっと気づき始め
    自分が一番ではないという現実が苦しくなり、毎日毎日ぐるぐる考えて辛くなります。

    不倫の事実を話せる友達は、実際少ないと思います。
    心から信頼でき、ダメな自分も解ってくれる人はそう沢山いません。
    そんな人から幸せを説かれたら、あぁ、もう理解者ではないのだなと感じてしまう。
    お友達が悩んでいて、あなたに苦しみを相談してきたら言えるのは
    相手(不倫彼)に対して、あなた(友達)の事を何だと思ってるんだろう!とか
    あなたが幸せならいいけれど、どうか自分を大事にしてねとか
    本当はあなたの事を一番に考えてくれる人と恋愛して欲しいと思ってるとかぐらいでしょうか。

    あなた(子供が居て結婚した自分)の幸せを例にあげて
    これが正しい幸せなのだという意味の事を言っても
    お友達の事を心配しているあなたの気持ちは伝わらず
    今よりお友達を孤独にさせると思います。

    現状を変えなくちゃいけない、このままではいけないと本人が思えないうちは
    回りが何を言っても変わらないと思います。

  • はじめまして。

    お会いしたことはないですが、yukeeさんは私の親友に考え方がにていらっしゃるような気がするので、よければ聞いてください。

    yukeeさんとお友達は、お互い「普通の結婚」という言葉を使ってらっしゃいますが、お二人共全く違う意味で使ってらっしゃるようです。

    yukeeさんは「結婚」=必ずしも「幸せ」ではない、と考えているのですよね?

    yukeeさんは、結婚というものを現実的に捉えているし、自分の幸せは自分でどうにかするものだ、とわかってらっしゃるようですから、ご主人や周りの人に対して、悪いところや都合の悪いものを見ても、「それはそういうもんだ」という風にありのままに見れるのでは?良い意味で、腹の据わった方なのだろうと思います。

    また、そういう風にいろんなことに無駄に期待しない方なので、タイミングが来たら、チャンスをしっかり掴むことができたのだと思います。

    逆にご友人は、結婚に相当な憧れや期待を持っているように見えます。

    ご友人の方は、「普通の結婚」=「無条件の幸せ」になっていませんか?

    結婚に対する憧れが強すぎて、結婚に必ずつきまとう煩わしい出来事を認めることができないのだと思います。

    不倫する男性は、罪悪感から優しくなるといいますし、結婚に対する憧れを持っているご友人からしたら、それこそ「憧れの結婚相手」に見えるだろうと思います。何より責任を持たなくてよいですから。

    ご友人は、現実的な意味で結婚したいのではなく、「誰かに必要とされたい、愛されていると感じたい」という想いを表現するのに、「結婚」という言葉を使っているだけだと思います。

    私の友人も、yukeeさんのような性格で、物事を良い悪いで判断しませんし、普段のんびりしてますが、本当に動かなきゃいけない時は、びっくりするような行動力を発揮します。天啓でもあったのか!?という感じです。

    ちなみに私は多分ご友人寄りのタイプで、いろいろ期待しやすいし、一つのことにのめり込むタイプなので、こういう性格の友人がいて、本当に助かっています。

    例えていうと、深海に潜って酸素がなくなったところを、ひっぱりあげてくれる感じなのです。

    彼女に対してyukeeさんができるのは、幸せについて語るのではなく、yukeeさんが「実際に過ごしている結婚生活」のことを、ありのまま事実だけを話すことだと思います。

    それによって彼女の中の「結婚」や「幸せ」のイメージが、「憧れ」から「現実」に変化するのではないかと思います。

    私の友人がいつもそういう話し方をして、助けてくれているので、yukeeさんならできるんじゃないかと思いました。

  • > No.35376のコメントへの返信

    >yukeeさん

    「普通の幸せ」を手に入れた人ほど、他人に厳しくなりがちなのですよね。
    不幸せのバリエーションや、孤独の辛さを自分でも気が付かないうちに忘れてしまっているから。
    もしくは、普通の幸せを手に入れるために、自分が捨てざるを得なかったものを、他人が持っていることが無性に気に食わないから。

    厳しい意見を言いたければ言っても良いと思うのです。私が嫌なのは、友達のフリをして良いこと言っておきながら、陰でこき下ろしたり、憐れんでみたりすることです。縁を切った友達のほうが、まだ誠実だという気がします。そのお友達も、完全に友人を失って気が付くことがあるかも知れません。


  • > No.35411のコメントへの返信

    >kiyorinさん
    コメントありがとうございます。

    不倫というものについて改めて書いていただいて気付いたのですが、友人の不倫相手について、今や「妻の視点」で見てしまうから、余計に憤りを感じるのだと思います。

    例えば、不倫相手は「妻にはもう恋愛感情はない」と言っているそうですが、長く結婚生活を続ければ、結婚前のラブラブ感がなくなるのは当たり前のこと。
    また、「子供が好き」「親戚の子や自分の子を育ててきたから子育てには慣れている」などと言い、さも私の友人と子作りをしたいかのような期待を持たせる発言をしているようですが、話を聞くに、自分の子供はまだまだ小さく、手がかかる時期のようです。そんな妻子を放って不倫をして遊んでいるような男性が、なぜ子育てに自信があるような発言ができるのか!?と腹が立つのです。
    しかしこれは私が結婚し、子育てを実際にした上で感じることですから、kiyorinさんがおっしゃるように、当人はそれが「不倫の常套句」だとは思いにくいのかもしれませんね。

    友人は今なかなか離婚がスムーズに進まないことに加え、自分の仕事の方もうまくいかず、悩んでいるようです。
    仕事は辞めるつもりのようですが、それでフリーな時間が増えると余計に恋愛のことばかり考えるようになり、辛くなってしまうのでは、と思います。

    私は不倫の経験はありませんが、彼女と同じような状況で仕事面で苦労した経験はありますし、その後転職で苦労した経験もあります。ですので、ひとまず仕事の愚痴や今後の展望などについて聞くつもりです。

    たとえ不倫をしている人でなくとも、既婚者と独身者とではどうしても話題が変わってきてしまい、なんとなく疎遠になってしまう…ということはよくあると思います。
    ただ、自分が独身の頃でも、本当に仲の良い友人が結婚して子供ができると、親戚の子を見るようで嬉しく思っていました。そういう友人とは、仕事の話や元々の共通の趣味の話題などで今までどおりに付き合ってきました。

    友人が不倫をしているので変に気を遣いすぎていました。今までどおり、仕事や趣味の話をして、その付属として恋愛の話も出てくればする、という程度に考えておこうかと思います。

    yukee(投稿者) 2014-03-24 16:00
  • >ジェト☆さん
    コメントありがとうございます。

    私のことを実際に知っているのか!?と思うほど的確なプロファイリング、驚きました(笑)
    私は良くも悪くもドライで超現実主義なので、元々「結婚・出産」=ゴールだとは全く思っていませんでした。
    余談ではありますが、結婚式で両親に手紙を読んだりしてワンワン泣いたりするのも嫌いで「何で今生の別れみたいなこと言って悲しまなあかんねん、むしろ子供でもできたらますます両親には世話になるやんか」と、結婚式も専ら明るく楽しく!を貫きました。

    主人は今まで私のようなタイプの女性に出会ったことがなかったらしく、女性はもっと面倒なものだと思っていた、ありがたい、と言っています。一方で私が冷めすぎているので、そこに不満を感じることもあるようですが…。ただ、基本的に主人も現状主義者なので、うまくやっています。

    そしてまたジェト☆さんがおっしゃるように、私は気まぐれにものすごい行動力を発揮するため「そんなタイプの人だったっけ!?」と驚かれることが良くあります。自分でイベント事を企画したりするのも大好きです。

    私の友人も、自分の趣味や仕事など夢を叶えようとすることに関しては私以上に行動力があり、周りが「それはちょっと難しいんじゃないか」と思うようなことも見事やってのけるタイプです。
    そういうところで互いに共感する点があり、学生の頃のように常に一緒にいるような仲ではないものの、今まで友人関係が続いてきました。

    恋愛に関しては私の方が昔から不器用で、こんな性格なので男性に対しても現実的に対応しすぎてムードがなく、それが「壁」となってうまくいかないことばかりでした。
    一方友人は駆け引きがうまく、学生の頃からよくいろんな男性に言い寄られていました。ただ本人いわく「変な男ばっかり言い寄ってくる」とのことで、自分に振り向いてくれないような、すごくモテる男性や、ちょっと悪そうな雰囲気の男性に接近しようとする傾向がありました。

    「無条件の幸せ」に憧れる一方で、元々そういう、ちょっとハードルの高い恋愛に燃える気質があったのだと思います。元々努力家だからこそ、苦労を厭わず、最大の愛を得るために頑張れるのかもしれません。
    ですので、私としては「そんなことにまで一生懸命にならなくても…」とつい思ってしまうのですが、彼女ならば今の相手と幸せを掴めるのではないか?という期待も捨ててはいないのです。いずれの考えも友人にははっきりとは伝えていませんが…。

    ジェト☆さんがアドバイスしてくださっているように、私は既に現実の結婚生活の大変さやら、その他の苦労について友人によく語っています。それが多少なりとも彼女の助けになるのならば、結婚や恋愛については、そういう風に事実を伝え続けていこうかなと思います。  

    yukee(投稿者) 2014-03-24 17:06
  • > No.35422のコメントへの返信

    >glambertさん
    コメントありがとうございます。
    私は幸い、結婚・出産後も以前と何ら変わらず仕事、趣味を続けられているので、そのことで他人を疎んだことは今のところありません。自由時間は確実に減りましたが、それは自分次第で何とでもできるものなので…。

    それに対して今の友人が不幸せだとも思いたくないので、今の時点では特に厳しくする必要も、優しくする必要もないのだと思います。いろんな方にコメントを返していて、それを感じました。

    縁を切った友達も、それはそれでひとつのやり方だと思いますが、大人になってからの喧嘩は修復が難しいので、あまり酷い喧嘩はしたくないですね…。彼女に対して、陰で「あの子、不倫してるから」と軽蔑したように言っている友人も見たことがありますが、私はそういう時には彼女をフォローする立場に回っているつもりです。

    yukee(投稿者) 2014-03-24 17:52
  • > No.35427のコメントへの返信

    やはり、ひっかかります。『彼女ならば今の彼と幸せを掴めるのではないか』の幸せは『結婚』を指してるように思いました。

    彼女は、彼との結婚を望んでるのでしょうか。もう長いようですし、ひととおりの寂しさや苦しみも通り越し、それでも彼を愛してるのは、手に入らないものを追いかける恋愛回路かもしれませんが、本当に人間として尊敬し無償の愛のレベルにまでいってるのかもしれません。
    結婚がゴールではないのではないかと。
    貴女もそう考えられてるのですよね。

    もしそうならば、このままでもいいと思いませんか。もちろん、私にも主人と子供がいるので、その立場からすると、このような女性が主人にいたら苦しみますが、その女性を主人が受けとめてるのは、それは自分に至らないところがあるからだと思うのです。

    そして、そんな立場からは、彼女という友達を否定的にみることはしません。
    繰り返しになりますが、彼女が悩んでて話を聞いて欲しいなら聞きますし、背中を押して欲しいなら押しますが、基本的には、彼女がどのような恋愛をしてても、そのことに対して、『○○なら幸せなのに』なんて干渉はしませんし、そういうことを思うこと自体が不遜な気がします。
    もう人生の労苦を乗り越え、積み重ねてきた自分なりの生き方がある年齢だと思いますので。
    すべてのコメントを通じて、やはり貴女の根底には、彼女に不倫なんてやめて、幸せな結婚をして、子供をもって欲しいという貴女の価値観を彼女に向けてる感じがします。

    『そんなことやめて、はよ幸せになりやー』みたいなことが、ズバッと嫌みなく言える友達っていいなと思います。
    これが、嫌みでなく受けとめられるのは、それを言う人の懐が深いからだと思います。そして、友達との距離感もうまく掴めてるのでしょう。その人が『そんなこと』といいつつも、不倫をどう捉えてるかとかじゃなく、純粋に彼女の幸せ(どんな形かはわからない)をただ願ってる思いだけが伝わるように思います。
    どう接すればいいのか…と悩み相談をする貴女には逆に言えない台詞だと思います。
    こんな台詞は、彼女の心に深く刺さるかもしれませんね。

    cap  2014-03-24 19:07
  • > No.35430のコメントへの返信

    >capさん
    再度のコメント、ありがとうございます。

    友人が真に何を望んでいるのか、それは分かりません。
    愛というものに対する考え方、価値観は人それぞれですし、それは他人に大っぴらに語って聞かせるようなものではないと思うからです。

    そうである以上、他人の恋愛に口出しすること自体が「余計なお世話」で、不必要なことなのかもしれません。

    しかし単純に、何かとスムーズにいかず、愚痴をこぼしている友人のことを心配すること自体は別に悪くはないと思うのですが。
    もちろん、もし友人が私がこんなところで相談をしていることを知れば、絶対にいい気はしないでしょう。しかし友人が確実に「早く結婚して、子供を産まないと!」と焦っているのが伝わってくるため、私もつい焦ってしまうのです。
    それもあなたの勝手な想像ではないですか、と言われればそれまでですが、そういう曖昧な部分もあってこその友人関係だと思いますが、いかがでしょうか。

    capさんのご意見を要約すれば「彼女にあなたのような友人は必要ない」ということになってしまいますが、それは論点がずれてしまうと思いませんか?
    私の人間性はともかく、具体的に彼女に何をしてあげられるか、を考えることは、お節介ながらも悪いことではないと思います。
    私と縁を切りたいかどうか決めるのは友人です。

    ここで相談しているということ自体、自分の意志がなく、うじうじ迷っているように見えるかもしれませんが、私はあくまで参考になる意見があれば、と思っているだけです。

    自分は不倫の経験がなく、どこか偏見を持っていることも事実ですし、それが言動に見え隠れする部分もあると思います。

    capさんが「ひっかかる」と仰るのは、結局は私のそういう性格や価値観のことですから、それは申し訳ありません。友人達はこんな私の性格を「面白い」と捉えてくれている人ばかりですので、ありがたい限りです。

    yukee(投稿者) 2014-03-24 20:59
44件中 1ページ目を表示中
▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE