遠距離恋愛の寂しい気持ちや不安をどう処理するか

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

20代後半 恋人の相談

公開日:2019-04-05 23:20

遠距離恋愛の寂しい気持ちや不安をどう処理するか

▼ コメントを見る(13)

  • 27歳
  • すずか


相談者が望んでいるコメント

・何でも良いので意見が聞きたい
・厳しい意見でも良いので解決したい!
・体験談を聞かせて欲しい!

投稿内容

初めまして。
遠距離恋愛中の寂しい気持ちの整理に悩んでいます。
私 : 27歳 日本在住
彼 : 26歳 中国出向中の日本人
彼とは配信系アプリで昨年11月に知り合い、今年1月から毎日個人的に連絡を取り合っていました。2月に彼が日本に帰国した際、10日程の滞在のうち、6日間予定を作って遊びました。個人的に連絡を取り始めた頃から恋人同士のような会話でしたが、実際に会ってみて楽しい時間を過ごすことができました。彼が中国に戻るにあたり付き合い始めることになり、私と恋人の関係になった上で彼は中国に戻りました。

彼と付き合い始めて今2ヶ月です。ここ最近の彼は、入れ代わり立ち代わり中国出張に来る顧客対応に追われ忙しいようです。今まではほぼ毎日朝晩電話していましたが、この2週間は連絡頻度が格段に減りました。先週の日曜日に電話で話したのを最後に、私からの朝のおはようや、夜のお疲れ様のメッセージにも反応が無く、トーク画面に自分のメッセージばかりが溜まっていくのを見ると悲しい気持ちになります。

彼の忙しさやプレッシャーを頭では理解しているつもりですが、気持ちがコントロールできません。彼は駐在員なので基本週6で働き、日曜日も出勤する事さえあります。顧客要望に応え納期遵守するプレッシャーに加え、若くして中国の現地スタッフをマネージメントする大変さを考えると恋愛どころでは無いのも分かっています。そもそも仕事熱心で頑張り屋さんの彼に惹かれて、遠距離承知で付き合うことにしました。それなのに自分の心に生まれる悲しさや寂しさを上手く処理できずにモヤモヤとした日々を送っています。

この遠恋がいつまで続くか分かりませんが、彼はあと4年程中国にいる予定です。彼の次の帰国は来年1月末。今のところ5月 8月に私が中国に会いにいく予定ですが、彼の仕事次第ではどうなるか分かりません。(4月の航空券を取っていましたが、彼の仕事の都合でキャンセルになりました。)

全くの音信不通になってしまった訳では有りませんが、今後も連絡頻度が少ないままかもしれないと思うと不安な気持ちになります。
また私達が使っているメッセージアプリは中国でも使用出来る物ですが、既読機能が無く、あまりにも返事が無いと読んでくれたかも分からず、何かあったのかと心配になります。
彼の事情を理解しているつもりなので、だからこそ、どうにか上手く気持ちの整理をしてこの恋愛を良いものにしていきたいです。

長くなり申し訳ありません。
ここまで読んで頂きありがとうございます。
アドバイス頂けましたら幸いです。
よろしくお願い致します。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼


  • >私からの朝のおはようや、夜のお疲れ様のメッセージにも反応が無く、トーク画面に自分のメッセージばかりが溜まっていくのを見ると悲しい気持ちになります。

    反応がないのにメッセージを送るのはやめた方がいいと思います。
    返信がないことで悲しい気持ちにもなってますし。

    >彼の忙しさやプレッシャーを頭では理解しているつもりですが、気持ちがコントロールできません。彼は駐在員なので基本週6で働き、日曜日も出勤する事さえあります。顧客要望に応え納期遵守するプレッシャーに加え、若くして中国の現地スタッフをマネージメントする大変さを考えると恋愛どころでは無いのも分かっています。


    あんまり分かってないかもしれません。

    中国のどこに駐在されてるのか分かりませんが、中国って…想像以上にカオスな所です(※あくまで個人的な感想です。)

    良い言い方をすれば、活気があり、エネルギーがあります。
    場所によっては、人柄もいいですし、素敵なカフェがあったり、ご飯も美味しいです。モダンな所は、かなりモダンです。

    しかし、全体的に見て全てがカオス。

    仕事だけじゃなくて、生活も日本と違いすぎて色々大変だと思いますよ。
    私には、正直住めない国です。友達は住んでますけどね。

    彼は中国の本土で、あまり日本人との出会いが少ない地域に住んでるのでしょうね。
    そして、現地の女の子と付き合うのにも消極的。

    なので、わざわざ日本で婚活というか、相手を探したんだと想像します。

    そういう駐在男性、知ってます。

    期待させるわけではないですが、1人で海外駐在はキツイので、結婚したい男性は多いと思います。
    日本人男性は、やはり日本人女性と結婚したい人が多いと思いますし。

    >この遠恋がいつまで続くか分かりませんが、彼はあと4年程中国にいる予定です。彼の次の帰国は来年1月末。今のところ5月 8月に私が中国に会いにいく予定ですが、彼の仕事次第ではどうなるか分かりません。(4月の航空券を取っていましたが、彼の仕事の都合でキャンセルになりました。)

    あまり期待しないで、彼の連絡頻度に合わせてあげると続くかもしれません。

    また、一度実際に現地に行ってみることをおすすめします。

    >また私達が使っているメッセージアプリは中国でも使用出来る物ですが、既読機能が無く、あまりにも返事が無いと読んでくれたかも分からず、何かあったのかと心配になります。

    何もないと思います。
    忙しいだけか、他の理由だと思います。

    >彼の事情を理解しているつもりなので、だからこそ、どうにか上手く気持ちの整理をしてこの恋愛を良いものにしていきたいです。

    彼の仕事が落ち着いてくるまで待って、それから見極めたらよいと思いますよ。
    焦らずじっくりと進めてみてはいかがでしょうか?

    駐在男性をキープしておくのは、悪いことではないと思います。将来のスペックは高そうです。


    Disa  2019-04-06 01:42
  • Disaさんコメント頂きありがとうございます。
    初めてこのような掲示板に相談を投稿したので、まずはお返事頂けたことが非常に嬉しいです。

    >反応がないのにメッセージを送るのはやめた方がいいと思います。返信がないことで悲しい気持ちにもなってますし。

    そうですね。私もこれは反省していました。彼にプレッシャーを与えてしまうことになると思いますし、静かに待てるように仕事や趣味など、彼の事を考える以外の事に時間を掛けようと思います。

    >中国のどこに駐在されてるのか分かりませんが、中国って…想像以上にカオスな所です(※あくまで個人的な感想です。)
    >彼は中国の本土で、あまり日本人との出会いが少ない地域に住んでるのでしょうね。そして、現地の女の子と付き合うのにも消極的。なので、わざわざ日本で婚活というか、相手を探したんだと想像します。
    >期待させるわけではないですが、1人で海外駐在はキツイので、結婚したい男性は多いと思います。日本人男性は、やはり日本人女性と結婚したい人が多いと思いますし。

    おっしゃる通りです。彼は上海から少し離れた地方都市に拠点をおき、出張で中国国内を飛び回ります。彼が住んでるエリアは日本語はもちろん英語も役に立ちません。
    業界も女性はほぼゼロですので、女性との出会いとなると現地のキャバクラのような所になるそうですが、かなり気が強く、彼の先輩達を見ても相当痛い目を見ているようなので、現地の女性とお付き合いや結婚というイメージは無いようです。
    彼はまだ26歳、かつまだ駐在期間が長いので結婚については何も考えていないと思います。
    ですが彼としては外国で一人で奮闘するよりも、離れていても日本に彼女がいる方が頑張れるということなので、今の関係に至っています。


    >あまり期待しないで、彼の連絡頻度に合わせてあげると続くかもしれません。
    >また、一度実際に現地に行ってみることをおすすめします。

    そうですね、私も彼が暮らす街をぜひ見て見たいです。1度中国に行く予定がありましまが、彼の仕事の都合でキャンセルになり、私があまりに楽しみにしすぎていた為、彼との電話の最中に耐えきれず泣いてしまいました。私としては次はいつ航空券を取ったら良いのかが気になりますが、彼としては私にしつこく次の予定をフォローされるのはストレスだと思いますので、今はただタイミングを待つだけでしょうか。これもこれでヤキモキして辛いのですが。


    >彼の仕事が落ち着いてくるまで待って、それから見極めたらよいと思いますよ。焦らずじっくりと進めてみてはいかがでしょうか?

    アドバイス頂きましたが、確かに私が焦っていました。正直彼よりも私の方が時間に余裕がある生活をしているせいか、彼と私に温度差が生まれています。彼の方が年下ですが、私よりもよっぽど大人です。寂しさに耐えるというよりは、彼と離れている間に内面 外見共に磨けるような事に打ち込んで、次に会える日を楽しみにしようと思います。

    すずか(投稿者) 2019-04-06 10:37
  • > No.79893のコメントへの返信

    >おっしゃる通りです。彼は上海から少し離れた地方都市に拠点をおき、出張で中国国内を飛び回ります。彼が住んでるエリアは日本語はもちろん英語も役に立ちません。

    そうだと思いました(^_^;)

    >業界も女性はほぼゼロですので、女性との出会いとなると現地のキャバクラのような所になるそうですが、かなり気が強く、彼の先輩達を見ても相当痛い目を見ているようなので、現地の女性とお付き合いや結婚というイメージは無いようです。

    中華系の女性は、基本的にとても強いですね。
    大変したたかです。

    >彼はまだ26歳、かつまだ駐在期間が長いので結婚については何も考えていないと思います。

    そんなことはないと思います。

    駐在男性は、結婚が一般に比べて早い傾向があります。なぜなら、1人で海外で頑張るより家族がいる方が安定するからです。

    >外国で一人で奮闘するよりも、離れていても日本に彼女がいる方が頑張れるということなので、今の関係に至っています。

    彼の言葉通りだと思います。
    中国の地方都市にさらに4年なんて、辛すぎますよ。。

    彼の癒しになれるといいですね。

    僻地の海外駐在だと、家族が来たがらないので、単身赴任してる場合もあります。

    彼は遠距離でもやってけると思ったのかも?


    >そうですね、私も彼が暮らす街をぜひ見て見たいです。1度中国に行く予定がありましまが、彼の仕事の都合でキャンセルになり、私があまりに楽しみにしすぎていた為、彼との電話の最中に耐えきれず泣いてしまいました。私としては次はいつ航空券を取ったら良いのかが気になりますが、彼としては私にしつこく次の予定をフォローされるのはストレスだと思いますので、今はただタイミングを待つだけでしょうか。これもこれでヤキモキして辛いのですが。

    そんなに楽しみにされてたのですね。。
    今できることは、待つことしかなさそうです。
    彼が日本に帰ってくる頻度はどれくらいあるのですか?
    出来れば、彼から会いに来て欲しいですね。

    >アドバイス頂きましたが、確かに私が焦っていました。正直彼よりも私の方が時間に余裕がある生活をしているせいか、彼と私に温度差が生まれています。彼の方が年下ですが、私よりもよっぽど大人です。寂しさに耐えるというよりは、彼と離れている間に内面 外見共に磨けるような事に打ち込んで、次に会える日を楽しみにしようと思います。

    あなたの求めてる恋人が、常に一緒にいて、いつも会える人を求めているなら、彼はあなたとは合わないかもしれません。

    中国に4年も駐在させるような有能な男性なら、今後も海外出張がよくあるでしょう。
    結婚しても、単身赴任で1人で子供の面倒を見ることもあるかもしれないです。

    離れている時間が多いということです。

    その分収入は平均よりずっと高いはずです。
    駐在は手当もしっかりしてますし。

    彼とは上手に付き合いつつ、趣味や仕事、友達やデートに出かけてもいいと思いますよ。






    Disa  2019-04-06 17:49
  • WeChat ですよね。既読の機能がないのは、私はむしろ清々しくて好きです。

    中国だと時差も1時間しかないし、それほど国内の遠距離恋愛と移動時間も大差ないので、身構える必要はない気がします。

    ただ、寂しがりがり屋の人には、国内国外問わず、遠距離は難しいと思います。彼の身内に紹介されていたり、婚約していたり、連絡がマメだとか、帰省がもっと頻繁にあれば、気持ちを無理なくつなげるのでしょうが…

    彼が何を考えているのか、好かれているのかわからないのが不安なのですよね。それは距離は関係ないですね。

    直接会うことで共通の体験をし、それを話題にすることもないので、挨拶だけの先細りなやりとりになっていく。忙しいと放置される。

    彼には、まだ一度しか会ったことがなく、出会いもネットですから、疑おうと思えばいくらでも疑えます。

    素直に寂しさを表現してみて、彼の反応を見てはいかがでしょうか。気持ちを偽っても伝わりませんし、どちらかが無理をしていては、関係自体が続きません。

  • > No.79897のコメントへの返信

    ご返信頂きありがとうございます。

    >そんなことはないと思います。駐在男性は、結婚が一般に比べて早い傾向があります。なぜなら、1人で海外で頑張るより家族がいる方が安定するからです。

    彼はまだ結婚に焦っている感じは無く、かつ私と知り合ったのが中国出向してからなので、日本で同棲したり長く付き合った経験がありません。彼の心変わりがあると良いのですが、恐らく彼が結婚の意識をするのは駐在期間を終えて日本に帰ってきてからのような気がします。
    まぁそもそも海外駐在うんぬん以前にまだ私達の交際期間が浅いですね。笑

    >彼が日本に帰ってくる頻度はどれくらいあるのですか?出来れば、彼から会いに来て欲しいですね。

    確実に日本に帰れるのは中国の春節のお休みです。その他GWやお盆は基本休めず、運良く休めても日本に帰れる程の連休があるかは分かりません。
    彼も会いに来てくれると嬉しいですが、基本は年1の春節のみと覚悟しています。なので比較的休みを取りやすい私が中国に行くことが基本になると思います。交通費は痛いですが、彼も負担してくれると言っています。

    >あなたの求めてる恋人が、常に一緒にいて、いつも会える人を求めているなら、彼はあなたとは合わないかもしれません。中国に4年も駐在させるような有能な男性なら、今後も海外出張がよくあるでしょう。結婚しても、単身赴任で1人で子供の面倒を見ることもあるかもしれないです。

    毎日毎週会えるような恋人を望んでいる訳では無いですが、せめて次の予定さえ決まれば気持ちが安定するのになぁと思ってしまいます。
    でも良くも悪くも慣れが必要だとも感じています。
    今は辛くてもそのうち会えないことが当たり前に慣れてしまうかもしれないですね。
    その分電話やメッセージでフォローしてくれると嬉しいのですが...。笑
    ちなみに彼が同じ会社に務めるなら、順当に行けば恐らく今後も2回ほど駐在の機会がありそうです。彼に限らず結婚相手が海外赴任するとなれば、個人的にはどんな僻地であっても子供と着いていく心づもりです。笑

    >彼とは上手に付き合いつつ、趣味や仕事、友達やデートに出かけてもいいと思いますよ。

    他の方とのデートですが、私は影響されやすい性格なのでデートはもちろん合コンなども断っています。会えないことに悩んでいる今、もし好みのタイプの男性と出会ってしまったら心が動いてしまうかもしれないと考えると、新しい男性との出会いの場に行くのが怖いです。
    周りの友人には彼は彼として、日本でも婚活しなよ!と言われますが...。
    もちろん遠恋の先に結婚が約束されている訳では無いですし、普通の恋愛よりも障害があるので、別れることになった時、結婚のタイミングが大きく遅れることは理解しているのですが、今は何となく気が進まないですね...。

    すずか(投稿者) 2019-04-06 19:04
  • > No.79898のコメントへの返信

    みるくしぇいくさん
    コメント頂きありがとうございます。

    >WeChat ですよね。

    そうです!笑

    >中国だと時差も1時間しかないし、それほど国内の遠距離恋愛と移動時間も大差ないので、身構える必要はない気がします。

    時差が1時間なのは本当に良かったです。半日以上時差があるような国ではもっと辛かったと思います。移動時間もそれ程かかりませんが、私が行けても彼が時間が取れないのでは会いに行けないのでモヤモヤしています。私としてはたった少しでの時間でも会えれば良いのですが、私は中国語が話せないので、彼が仕事で忙しくケアできない時に来られるのは少し負担なようです。


    >素直に寂しさを表現してみて、彼の反応を見てはいかがでしょうか。気持ちを偽っても伝わりませんし、どちらかが無理をしていては、関係自体が続きません。

    そうですね。私達はいわゆるルール(毎日連絡する!とか週に1回は電話する!とか)というものを決めていないのですが、お互いの感情や思った事はきちんと表現しようと言っています。
    ただあまりにも寂しいと伝える頻度が多いと彼にとっても負担になると懸念しています。
    とは言ってもおっしゃる通り、どちらかが無理しては長続きしませんので、まずは私の気持ちの持ちようを帰られるように、私の生活そのものを見返して他のことにも興味を持ってみようと思います。

    すずか(投稿者) 2019-04-06 21:02
  • はじめまして。

    百聞は一見にしかず。
    折りを見て現地に行ってみる事ですね。

    彼がすんなり空港に迎えに来てくれて
    彼の住んでいるホテルかマンションに入れてくれたら正式な恋人の第1関門通過。その後に駐在員仲間に、僕の彼女ですと紹介なりお食事でも連れていかれたら正式な恋人の第2関門通過。

    まだ現時点では正式な恋人と言えるのかどうかは客観的には微妙な関係です。

    貴女は中国事情については全く無知のようですが、上海から離れた地方都市とは言うものの、日本の地方よりも便利だったりも致します。蘇州や徐州、具体的な地名もご存知でしょうから、それについてはどこかの現地駐在員向けの掲示板やサイトで質問してみるのも一つです。

    駐在中は移動に1時間や2時間かかる事はよくある事です。

    仮に彼の勤務先周辺は工業地帯であっても、生活圏は困らない場所に滞在しているはずです。日本人が30人近く駐在しているような工場や辺鄙過ぎると敷地内に寮があったりもしますが。最近は多くは便利な中心部に滞在かなと推測しました。また日曜には会社のマイクロバスで移動したり、高速鉄道新幹線等で上海まで日帰りで遊びに行く事も可能でしょうかね。

    貴女が思うほど不便でも退屈な暮らしでもないかなという辺りは補足させて頂きました。

    仰る通り、現地には「卡拉OK小姐」と呼ばれるカラオケバーにキャバ嬢がいます。そこで女遊びを覚える日本人も多いです。←老若問わず。

    26歳の若い男性でしたら、当然お客様を連れて接待したり、ワンナイト、身体の関係は簡単に出来る状況にいます。

    日本に奥さんを残して中国に現地彼女を作る駐在員さんもいますよ。

    貴女に不安を煽るつもりはありせんが、貴女もまだ正式にお付き合いしたと思うのは早い気が致します。

    ◯2月に彼が日本に帰国した際、10日程の滞在のうち、6日間予定を作って遊びました。個人的に連絡を取り始めた頃から恋人同士のような会話でしたが、実際に会ってみて楽しい時間を過ごすことができました。彼が中国に戻るにあたり付き合い始めることになり、私と恋人の関係になった上で彼は中国に戻りました。

    彼とは6日間遊んで(この間に身体の関係を持ちましたか?)最終日にお付き合いしてる確認をして別れた。とありますが

    例えば「私たちって恋人だよね?」と貴女から質問をして彼の返答が「俺は付き合う気がない子とエッチはしないよ」、いざ身体の関係を持つ直前に2人の関係を聞いたり、身体の関係を持った後に聞いた場合にも最もらしい返事を言わせているだけという事も起きやすいです。※そもそも身体の関係が無ければ博士理論では正式な恋人ではありません。

    また、貴女の住んでいる場所と彼のご実家なりがお近くだったのでしょうか。貴女は彼のご実家の住所や彼の勤務先の名称はご存知ですか?また、彼の中国携帯番号やメアドなども交換しているのか?中国携帯についてはWeChatのプロフ画面からも確認可能かもしれませんね。

    連絡手段は主にWeChatのみなのか。
    一つずつ精査してよく見てくださいね。

    よって、今年の5月か8月に貴女が会いに行く事を快く受け入れてくれるかどうか。実際に会いに行った結果を踏まえて「彼とのお付き合い」について真剣に考えても遅くはないかなと思っております。

    ◯また私達が使っているメッセージアプリは中国でも使用出来る物ですが、既読機能が無く、あまりにも返事が無いと読んでくれたかも分からず、何かあったのかと心配になります。

    読んでいない事はないでしょう…
    ただ返信の必要が無いと思えばスルーかなと。
    彼が何個のアカウントや携帯を持っているのかによりますが、WeChatはローカルの人達はひっきりなしに情報をシェアしたりしていますので見てはいると思いますよ。

    貴女はとても彼の事を気に入っていらっしゃるご様子ですね。この彼との結婚までをお考えでしたら彼が貴女の倍以上のテンションは必須です。今年の年末か来年の旧正月休みには貴女を正式な恋人としてご実家に案内するくらいの進展は欲しいものです。さもなければ、貴女が子供を産む結婚を望んでいる際には真剣に婚活をなさった方が良いでしょう。

    また出会い方もネット上との事ですので、彼は(現時点は)日本に帰国時に楽しめる女性を求めているだけのようにも感じました。そして現地滞在中はストレス発散に、純粋な日本人女性と(現地のカラオケ小姐や日本食レストランには日本語の分かる中国人もいますが)自室でメールやチャットをして、少し下ネタやジョークも話せたら息抜きにもなるのです。ネット上の恋人とでも言えます。ここも見極めた方が良いと思います。あと現地採用の日本人女性もいますし、上海まで足を伸ばせば日本人会などもあるかも知れません。彼が駐在生活に慣れた頃には現地で日本人の恋人を作る事も可能かも知れません。率直な感想としては、すずかさんと今後長く続く可能性は低いと見ております。博士のお言葉を借りるならば、実は身近な人から選択をして好きになるからです。

    すずかさんに対する彼のテンションは残念ながら高いとは感じられませんでした。もしかしたら、会う前の期待と会ってからの現実に彼は思う所があった可能性はゼロではありません。これはネットでの出会いでは珍しい事でもなく、すずかさんが悪い訳でもありません。

    すずかさんは27歳との事ですが、社会人以降に1人の男性と最低2年以上交際をなさった事がございますか…。

    お話をお聞きしていますと、男性心理をあまり理解していらっしゃらないようですので、是非お若いですので早め男女の違いについて知ってください。

    ぐっとうぃる博士の以下の本をお読みになる事をオススメ致します。

    特に結婚適齢期なすずかさんには適した内容になっております。(既にお手元にございましたら繰り返し読んでみてくださいね。)

    これからの恋愛や結婚に関する男性とのお付き合いに必要な事が沢山詰まっております。

    ぐっとうぃる博士
    男が「本当に考えていること」を知る方法 (王様文庫)

    大変長くなりましたが今後のご健闘をお祈り致します。

    mary 25位 2019-04-07 12:42
  • > No.79902のコメントへの返信

    maryさん
    返信遅くなり申し訳ございません。
    この度はコメントいただきありがとうございます。

    >彼がすんなり空港に迎えに来てくれて彼の住んでいるホテルかマンションに入れてくれたら正式な恋人の第1関門通過。その後に駐在員仲間に、僕の彼女ですと紹介なりお食事でも連れていかれたら正式な恋人の第2関門通過。まだ現時点では正式な恋人と言えるのかどうかは客観的には微妙な関係です。

    そうですね。客観的に見て恋人と思ってもらえるのか微妙と言われても仕方ないと思います。事実私たちの交際期間は短くかつ距離が離れているので。現地に行く際にはmaryさんのおっしゃる関門を突破できたら良いです。今の所、現地に遊びに行く時は彼のマンションに泊まる予定です。彼の同僚に紹介はどうでしょうね。私の話はしてくれているようで、彼が仕事で動けない時に私が一人で困った際は彼の通訳が対応できるよう調整してくれる、との事なので必要に応じてやり取りする事はあるのかもしれません。

    >仰る通り、現地には「卡拉OK小姐」と呼ばれるカラオケバーにキャバ嬢がいます。そこで女遊びを覚える日本人も多いです。←老若問わず。26歳の若い男性でしたら、当然お客様を連れて接待したり、ワンナイト、身体の関係は簡単に出来る状況にいます。日本に奥さんを残して中国に現地彼女を作る駐在員さんもいますよ。

    これに関してもその通りだと思います。独身でも既婚でも、現地で女性とお付き合いしたり遊んだりという事は当然可能と考えます。私自身海外駐在はした事の無いものの、自分の会社の元出向者や海外駐在中の友人から聞く話からも想像できるので、彼においてももちろん同じことが起きる可能性はあると思います。

    >彼とは6日間遊んで(この間に身体の関係を持ちましたか?)最終日にお付き合いしてる確認をして別れた。とありますが例えば「私たちって恋人だよね?」と貴女から質問をして彼の返答が「俺は付き合う気がない子とエッチはしないよ」、いざ身体の関係を持つ直前に2人の関係を聞いたり、身体の関係を持った後に聞いた場合にも最もらしい返事を言わせているだけという事も起きやすいです。※そもそも身体の関係が無ければ博士理論では正式な恋人ではありません。

    最終日では無いですが5日目の夜に付き合う事になりました。体の関係はその2日前からありました。

    >また、貴女の住んでいる場所と彼のご実家なりがお近くだったのでしょうか。貴女は彼のご実家の住所や彼の勤務先の名称はご存知ですか?また、彼の中国携帯番号やメアドなども交換しているのか?中国携帯についてはWeChatのプロフ画面からも確認可能かもしれませんね。連絡手段は主にWeChatのみなのか。一つずつ精査してよく見てくださいね。

    彼は日本にいた時は実家住まいでしたが、私の自宅と彼の自宅は同県では無いものの、共に首都圏内です。彼の実家の場所については最寄駅しか知りません。知っている連絡手段は日本携帯のLINEとWeChat、中国携帯のWeChat、Skype、その他SNSといったところでしょうか。連絡はWeChatとSkypeを併用しています。勤務先の会社名はお互い知っています。これは知り合ってから分かった事ですが、彼が専任で担当する顧客が偶然私の勤務する会社でした。彼の中国の自宅住所以外は中国オフィスの住所と最近出入りの多い下請会社の住所が分かります。

    >今年の年末か来年の旧正月休みには貴女を正式な恋人としてご実家に案内するくらいの進展は欲しいものです。さもなければ、貴女が子供を産む結婚を望んでいる際には真剣に婚活をなさった方が良いでしょう。

    私自身次の春節にお互いをお互いの両親に紹介するという発想は無かったのですが、親に紹介とまではいかなくても次の春節に会った時にお互い将来をどう思っているか話そうという事になっています。仕事に忙しい彼とSkypeなどで将来について話し合うよりは付き合って約1年になる春節のタイミングで、顔を合わせて話したいと考えています。


    >また出会い方もネット上との事ですので、彼は(現時点は)日本に帰国時に楽しめる女性を求めているだけのようにも感じました。そして現地滞在中はストレス発散に、純粋な日本人女性と(現地のカラオケ小姐や日本食レストランには日本語の分かる中国人もいますが)自室でメールやチャットをして、少し下ネタやジョークも話せたら息抜きにもなるのです。ネット上の恋人とでも言えます。ここも見極めた方が良いと思います。あと現地採用の日本人女性もいますし、上海まで足を伸ばせば日本人会などもあるかも知れません。彼が駐在生活に慣れた頃には現地で日本人の恋人を作る事も可能かも知れません。率直な感想としては、すずかさんと今後長く続く可能性は低いと見ております。博士のお言葉を借りるならば、実は身近な人から選択をして好きになるからです。

    彼が現地で何をしているか、誰と連絡を取っているか、どんな遊びをしているか、これが分からないのはもう仕方ないと割り切っています。ただしこれは遠距離恋愛でも頻繁に会えるカップルでも同じではないかと考えています。もちろん直接会えない遠距離カップルの方が隙だらけだと思いますが、疑いはじめてはキリが無いし、そういう可能性もあるという事は頭の隅に置きつつ、不審な点は彼とのコミュニケーションの中で感じ取っていくしか無いかなと思っています。
    私たちが今後長続きするかどうか、それは言うまでもなく難しいものだと思います。信頼関係も完璧なものを構築できている訳でもなく、遠距離という事は、それだけもろい関係だと理解しています。それでも自分達の弱点を理解した上で幸せになれる道がないか模索しつつ、信頼関係を築いていきたいと考えています。

    アドバイス頂きましてありがとうございました。

    すずか(投稿者) 2019-04-08 08:40
  • > No.79911のコメントへの返信

    男性を「信じる」より「知る」ことをお勧めします。

    >疑いはじめてはキリが無いし、そういう可能性もあるという事は頭の隅に置きつつ、不審な点は彼とのコミュニケーションの中で感じ取っていくしか無いかなと思っています。

    すずかさんが27歳ではなく、恋に恋する17歳か、出産を終えた47歳だったら私もスルーしたと思うんですが。「感じ取る」能力、本当にありますか…。目や耳で確かめられることまで、自分の第六感に頼っていては危なっかしいです。

    20代後半から30代前半の、結婚適齢期の女性で、海外勤務であったり、セフレ、既婚者疑惑のある『多忙な彼』とお付き合いして、音信不通になれば地獄、連絡があれば「信じてて良かった!」と天国、その両極端を行き来して、諦められずに待って待って数年を費やし、業を煮やして「結婚しないなら別れます」と勝負に出る。

    で、その結果:「君を幸せにできそうにない」

    と歯切れの悪い終焉を迎える…という流れが割と多いのです。

    すずかさんが未婚のまま35ぐらいになり、出産に焦り始めてから、その数年の価値に初めて気がつき、バカだった…とならないようにmaryさんもあらゆる可能性を書いて下さってるのだと思います。

    それを「はい、可能性はあります」で切り捨てるのは、ちょっと違う気がします。そもそも、彼に連絡を無視されている現状が発端になっているわけですから。

    このサイトにも色々な考え方の女性がいます。
    信じることは美しい、同感です。人間ができてる、清い感じもしますよね。

    しかし、放置しても平気なフリして強がって、忘れた頃にでも、ちょっと優しく声をかけたら喜んで、濡れた目で子犬のように付いてくる「ちょろい」彼女にならないようにしてくださいね。

    コミュニケーションも、彼を信じる、という結論ありきだと、すずかさんが押してほしいツボを彼が押してくれて「安心」して終わりになりがちです。自分でツボに油性マーカーで印をつけて中国に飛ばないように!(答えを全部言ってからクイズ出すみたいなことです)

    甘い言葉で操られないのが大事です。

    いくら彼の人間性が素晴らしくても、強い恋愛感情があっても、36ぐらいまでに結婚するつもりの男性だとしたなら、あと10年あります。人生設計を含め、彼のような働き方をする人がすずかさんに相応しいのか?その辺も考えてみてくださいね。

  • > No.79924のコメントへの返信

    みるくしぇいくさん

    コメント頂きありがとうございます。

    連絡が無ければ地獄、あれば天国の両極端、良くわかります。現に今回も相談を投稿した後の週末に彼から連絡があり、テレビ電話で長電話した事で気持ちが回復している自分がいます。

    自分が結婚適齢期であり、今の時間がどれだけ大切かは痛感しており、実際に彼と付き合う前は婚活もしていました。半年程婚活しましたが、なかなか良い方には巡り会えなかった頃に、婚活とは全く違うきっかけで知り合ったのが彼でした。
    みるくしぇいくさんがおっしゃる通り、この恋愛が時間の無駄になるかもしれないという懸念はありました。
    が、婚活中に出会った男性に対しては自然体で過ごすことができず、それに対して今の彼には飾らずに肩の力を抜いて接することができるので、この出会いを大切にしたいと思いました。

    彼と付き合う時に私が決めたことは、「まずは1年付き合ってみよう。」ということでした。
    1年ともたず別れてしまえばそれまでですし、1年もったとしたら、それまでの関係の中で知った彼を振り返り、その先の将来を考えてみようと思っています。

    このように厳しい現実やアドバイスを頂いても、なお彼を諦めたくない自分がいるし、一方でやっぱりそんなに上手くいくはずが無いかと妙に納得する自分もいます。
    皆様からの助言はどれも納得出来るものばかりなのに、彼を好きで諦めたくない気持ちがあるが故に腹落ちしていない部分があるのだと思います。

    今回皆様にアドバイスを頂き、今までよりもこの恋愛に対して少し冷静になれた気がします。
    まずは近々現地に会いに行ける事を目指し、俯瞰的な視野を意識して彼と向き合いたいと思います。

    すずか(投稿者) 2019-04-09 22:54
  • > No.79899のコメントへの返信

    >日本で同棲したり長く付き合った経験がありません。

    同棲は結婚にはマストではないと思います。
    むしろ、遠ざけることすらあります。

    >まぁそもそも海外駐在うんぬん以前にまだ私達の交際期間が浅いですね。笑

    そうですね。焦らず関係を育てていけば良いと思います。

    >毎日毎週会えるような恋人を望んでいる訳では無いですが、せめて次の予定さえ決まれば気持ちが安定するのになぁと思ってしまいます。

    たしかに、辛いですよね。でも、遠距離恋愛について理解も多少あるようなので、だんだん慣れていくと思いますよ。

    >順当に行けば恐らく今後も2回ほど駐在の機会がありそうです。彼に限らず結婚相手が海外赴任するとなれば、個人的にはどんな僻地であっても子供と着いていく心づもりです。笑

    気が早いです笑
    でも、海外について行くのは大丈夫なんですね。

    提案ですが、彼とうまくいくいかないは別にして、暇なら中国語を勉強してみてはいかがでしょうか?

    私は今全然中国に興味がわかないので進展しませんが、簡単な会話は話せますよ。

    中国はほとんど英語が通じないので、やっぱり少しでも話せると良いです。

    今私は中国に友達がいないのでwechatはほとんど使いませんが、仮想通貨としても発達してるので、Alipayかどっちか持っておくとかなり便利です。

    実はFacebookも使おうとすれば、使えるんですけどね。

    ネットで出会ってるので、たしかに慎重にいかないといけません。

    でも、それで疑心暗鬼になってもダメだし、せっかく出会った機会の1つと捉えてみてはどうでしょうか。
    というのは、私個人の感想です。

    結婚が最終のゴールなら、他の男性も見たほうが絶対いいです。

    彼との関係がどうなるかはわからないですが、ゆっくり関係を育て、他の男性も可能性を作るのがいいと思いました。恋愛回路を弱くするという意味でも、有効だと思います。

    余談ですが、私は駐在の子供だったんですね。
    数ヶ国に住んだことがあります。

    当時はインターネットもありませんでしたし、母はすずかさんのような覚悟でついて行ったと思いますけど、同時に楽しんでもいました。

    現地の言葉も、下手でしたけど、頑張って勉強してましたよ。

    海外でうまくいってるのは、友達作りが上手で、情報力があり、好奇心旺盛な人かなと思います。

    私も中国に仕事とプライベートで何回か行ったことがあるんですが、風光明媚な景色や遺跡などは圧巻です。

    ただ、住むのは無理…です^^;

    合う人には合うと思います。

    出産があるのでリミットはあるのはたしかですが、今を楽しみながら、男性の心を知り、色々チャレンジしてみるのがいいと思います。

    Disa  2019-04-10 09:18
  • すずかさん、こんにちは!

    彼の気持ちはおいといて、事実だけを見ると、すずかさんと彼はまだ6日しかあったことがなくて、彼は身元のわからない人なんですよね?

    勤務先、彼の実家、彼の友達、出身の学校や出身地、どんな家庭で育ったか、本当に独身か、彼女はいないのか、本当に中国にいるのか、などなど、ご存知ですか?

    ネットの出会いですと、身元も分からないですし、たった6日では彼の人となりも分からないと思います。
    彼とすずかさんの関係は今のところ「出会って6日しか経ってない体の関係はある知り合い?恋人?どっちなんだろう」と言う段階です。もしかして、日本にいる間だけの遊び相手なのかも知れません。

    何が言いたいかと言うと、彼のことをやめろとか疑えとか言ってるんじゃなくて、まだ付き合ってるかどうかも怪しい段階なので、それをちゃんと認識して、もっとニュートラルに「彼のことを知って、これからちゃんと付き合うかどうか見極めよう」と言う態度が正解ではないかと思うのです。
    好き嫌い以前に、身元のわからない男性を好きになり過ぎて危険だと思います。

    婚約した訳でもないので、彼のことは意識のうち5パーセント(でも多すぎですが)くらいに留めて、婚活を続けるなどご自身の生活を大事にされた方が良いと思いますよ。

    彼のことを考えるのは、向こうから連絡があった時や、「航空券を送るからこっちに来て欲しい」とお願いされた時だけで良いと思います。
    それでも、私なら、よく分からない人に誘われて中国の田舎に一人で行くのは怖いかな。
    もし、彼のところに旅行することになったら、ちゃんと親御さんに言ってから行ってくださいね。

    本当にちゃんとした会社の駐在員で、日本での身元が分かってから色々考えた方が無駄がないと思います。

  • お返事ありがとうございます。

    「言葉より行動を見よ」が基本中の基本だと付け加えておきますね。

    以下は「結婚適齢期の女性」という前提で客観的な視点でお聞き頂けると幸いです。

    一生に一度きりの市場価値の高い時に安売りをして欲しくない願いも込めております。

    【主様の見解】
    遠距離恋愛(略して遠恋)
    中国駐在員の彼氏
    私達の恋愛
    将来結婚をすれば子供とついていく
    まずは1年付き合う事を目標にする

    しかし蓋を開けてみれば

    ネット上で知り合った「何処の馬の骨かもわからぬ男性」と約1ヶ月ネット上で親密な(まるで)恋人のようなチャットを楽しんだ」関係。

    中国での日本人買春のニュースはご存知ですか。
    身体をもっと大事にしてください。
    性病の危険もゼロでは無いのです。

    男性は日本に帰国すると「何処の馬の骨かもわからぬ女性」と無防備な身体の関係を持つ。

    この点も海外(中国)生活のオープンな精神から、羽目を外してしまったのかも知れません。(この可能性は半分以上占めていると思います)また単純に性欲に支配されている肉食系、セックス至上主義な男性。

    そして主様は約1か月のネット上のやり取りは「恋人同士のようだ」と仰っていましたが、おそらく男性のおびき寄せに値するエッチな会話も含まれていた事でしょう。この(女性)は落とせる「ワンチャン」と男性の中で見積りがあってのご対面である事も推測致します。(根拠は一連の流れが裏付けとなります。)

    主様も身体の関係も想定内で会われている事でしょう。しかし身体の関係をもった途端にその男性に執着し、恋愛回路が強まってしまうのは生物学的に説かれた博士理論ではセオリー通りの展開なのです。

    このようなシチュエーションは、言葉で「恋人」と確認なさっても「単なる肩書きに過ぎない」と思います。

    「絵に描いた餅」が思い浮かびました。

    ご相談内容自体が、紙に描いた餅を見せられて「これが餅なんです!」と言われている感じがするのです。「紙に描いた餅が餅であり、本物の餅は知らないんだな」と納得するだけです。

    また、ご丁寧なお返事を頂きましたが「私達は恋人です」と答えられるものだけにレスを付けられたように読み取りました。「恋人だ」と公言すればする程にご自身の中ではホンモノのような錯覚も覚えてしまいそうです。

    更に細かい事になりますが、2019年の春節初日は2月5日でしたね。その週辺りの春節休みに6日間遊びましたの記述についても、主様は仕事をなさっていますのでどのように時間を作って遊んだのか。こちらも深掘りすると身体の関係を求める為だけの短時間も含めてではなかろうかと。

    お若い未婚独身同士の男女ですから、終電まで一緒に過ごそうと、ホテルに泊まって翌朝ホテルから出勤しても不思議ではありませんが…。

    この勢いで4月の中国行きのチケットを取られたのでしょうが、彼都合でキャンセルとなりました。この事については主様はあらゆる可能性を書いていらっしゃいましたが最もらしい理由に過ぎません。彼に到底恋愛感情が芽生える訳もなく(一切のプロセスを踏んでいない為)キャンセルは普通の友達対応と言った感覚に近いのだと感じました。

    主様は否定なさると思いますが、交際の実態が無いのに「遠恋の彼氏」としてご相談をなさっている件に関して思う事があります。

    仮に「私たちは付き合っていると言えるのでしょうか?」というご相談であれば、まだ救いようがあった気が致します。

    主様が泣いても喚いても、現実検討能力の低さは改善すべきだと思います。先にご紹介させて頂きました博士の本を読めば恋愛イコール対人関係について深く知ることが出来ます。

    博士理論は主様の知っている恋愛とは異なります。少なくとも、ネット上で知り合った男性と会ってすぐ身体の関係を結び、遠距離恋愛の彼女です。などとは口が裂けても言えなくなるのでは無いでしょうか。

    ◯他の方とのデートですが、私は影響されやすい性格なのでデートはもちろん合コンなども断っています。会えないことに悩んでいる今、もし好みのタイプの男性と出会ってしまったら心が動いてしまうかもしれないと考えると、新しい男性との出会いの場に行くのが怖いです。

    →この文章より、主様の本音、楽屋裏を覗いてしまった心境です。基本的に遠距離恋愛を維持し、結婚まで進まれる女性に「このような発想」は存在しないと思って良いでしょう。新しい出会いの場でちょっとチヤホヤされたくらいで勘違いをしてしまう女性で且つ、ワンナイトもありだと明かしているようなもの。惚れっぽいのは事実ですよね。男性の実態を知る前に惚れてしまう。影響されやすいので場合によっては身も心も許してしまう危険があるから行かないのでしょうか。博士の本にもある通り男性と健全な段階を踏んでからお付き合いをするべきですね。ましてや27歳ですので、そろそろ恋愛スタイルを見直す時期かも知れません。

    ◯業界も女性はほぼゼロですので、女性との出会いとなると現地のキャバクラのような所になるそうですが、かなり気が強く、彼の先輩達を見ても相当痛い目を見ているようなので、現地の女性とお付き合いや結婚というイメージは無いようです。

    →上記の内容から気づいた事ですが、男性は露骨に中国事情を伝えているじゃないですか。「現地の女性とお付き合いや結婚というイメージは無い」なんて言われて、この後に隠れたメッセージは感じられましたか!?博士理論の身体の関係は持ちたいけど付き合いたくはないの距離なのです。

    ◯彼が現地で何をしているか、誰と連絡を取っているか、どんな遊びをしているか、これが分からないのはもう仕方ないと割り切っています。ただしこれは遠距離恋愛でも頻繁に会えるカップルでも同じではないかと考えています。もちろん直接会えない遠距離カップルの方が隙だらけだと思いますが、疑いはじめてはキリが無いし、そういう可能性もあるという事は頭の隅に置きつつ、不審な点は彼とのコミュニケーションの中で感じ取っていくしか無いかなと思っています。

    →世の中のうまくいっている遠距離恋愛中のカップルから「絵に描いた餅と一緒にしないでよ!」と言われてもおかしくない事を仰っていますよ。

    ◯実際に彼と付き合う前は婚活もしていました。半年程婚活しましたが、なかなか良い方には巡り会えなかった頃に、婚活とは全く違うきっかけで知り合ったのが彼でした。

    →厳しい言い方をすると婚活をしている男性からは正式な恋人には選ばれにくいのかも知れませんね。

    ◯婚活中に出会った男性に対しては自然体で過ごすことができず、それに対して今の彼には飾らずに肩の力を抜いて接することができるので、この出会いを大切にしたいと思いました。

    →肉食系やセックス至上主義の男性ですと話が早いですからね。隙に入り込んできて意気投合してしまうのでしょう。また肉食系との恋愛が主様の因果律であるとも言えそうです。

    オブラートに包まず正直にコメントをさせて頂きました。

    ここまで言われて悔しい!と思われたならば、まだ十分にやり直しが効きます。

    ご健闘お祈り致します。

    mary 25位 2019-04-10 17:54


▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE