会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

40代前半 談話室

公開日:2014-06-19 10:27

彼の待ち方と男の愛し方。

▼ コメントを見る(145)

  • 40歳
  • もじじ


相談者が望んでいるコメント

・共感して欲しい!
・体験談を聞かせて欲しい!
・応援して欲しい!

投稿内容

こちらの相談がきっかけでトピ立ててみました。
http://u-rennai.jp/consult/detail/12375

忙しくて連絡無精、穴にこもった彼を待つ女性のみなさんへ。
安心して彼を待つためにどうしてますか?
そんな彼の愛し方って?
そして「ありのままの彼を受け入れる」とは?

【おねがい】
体験談、本、サイト、映画、音楽、妄想…なんでもOKですが
自分の彼や誰かの彼を悪く言うのはやめましょう。
なるべく楽しく、ポジティブに!
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼
145件中 1ページ目を表示中
  • (唐突ですが続きなのでそのまま書きます)

    lili616さんと同じく、
    私も888さんのコメントや日記、素敵だな〜っていつも読んでました。

    なぜ素敵かというと…

    888さんの彼は
    冒険好きで命知らずの少年で、
    888さんをおいて冒険に出かけたまま夢中になりすぎて
    ひと月に1回のメールで1年も放ったらかしだったのに

    待ってるあいだに888さんが彼のなわばりを
    「愛と信頼の王国」に変えちゃったんです。

    そしたらほんとうに彼がダイヤの指輪を持って帰ってきた!
    その王国の本当の王になって戻ってきたの!

    なんて素敵!!!


    …しかしもはやどこまでが妄想でどこからが現実なんだか…。

    だって彼は冒険に行ってただけ。
    遠くまで行ってなかなか帰ってこない彼を待ってるあいだに
    その恋を素敵な物語に変える、それは女の仕事です。
    恋する女の特権です!

    でも妄想だって
    ただ自分勝手な妄想だと、すぐバクに食べられちゃいます。
    「霞食って生きられねェ!」ってなもんです。

    だから888さんみたいに
    いろんな本や相談見て、男を知って相手を知って
    自分のこともちゃんと大事にして、

    そうするとひとりよがりじゃなく、正しく妄想できるようになります。
    連絡もないし会えないんだから、エアー彼氏でいいんです!

    それは彼にも伝わって、いずれ現実になるんだな〜って思います。

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 11:05
  • もじじさん、はじめまして。

    上記トピの、もじじさんのコメントにあった
    勢力図と年表に例えてのお話
    楽しくとてもわかりやすく、頷きながら読ませていただきました。

    888さんのお話、本当に素敵ですよね!
    888さんあっての彼であり、
    彼あっての888さんなのでしょう。

    相手を信じて待つ・・
    言葉にするのは簡単だけど
    実践するのってすごく大変。
    私にはできないかも・・って思うから
    888さんの度量の大きさを尊敬すると同時に真の女性の魅力も感じます。

    女性の魅力って、
    綺麗にしたり美しい立ち居振舞いなどもあるけど
    相手を包みこめる暖かくて大きな懐
    もその1つだと思うんです。

    そのためにはやはり
    自分自身を充実させて日々を過ごすこと
    なのかな・・

    しっかりと自立した気持ちをもち
    主体的に生きること・・

    きっとそれが
    自身の心を鍛えることになり
    彼を信頼できる力になるように思います。
    そして、その心の強さをもつ女性は
    輝いていますからね!!
    本当に素敵です!

    それが
    ありのままの彼を愛し
    安心して彼を待つことができる自分をつくっていくのかなぁ・・なんて思います。







    みさき 2014-06-19 13:17
  • > No.39392のコメントへの返信

    みさきさん、コメントありがとうございます。
    一人芝居になるかどドギマギしていたのでうれしいです。

    888さんの恋、ほんとに素敵ですよね〜
    さぞかし素敵な彼だろうって思いますよね。

    でもきっと私たちから見たらフツーの男なんですよ(笑)。

    彼とのストーリーを素敵なものにして
    彼自身の男っぷりをどんどん上げてるのは888さんなんです。
    もうアゲアゲです!

    888さん、誠実な良いコメントしたあとに
    「こんな風に考えさせてくれるきっかけをくれた彼に感謝」
    「私を成長させてくれた彼に出会えた」
    っていつも言ってて。
    彼は放置してただけなのに〜なんて。(笑)

    あら、なんだか888さんのウワサ話ばっかりになっちゃいましたね。

    いい女でいるには…って難しく思えますよね。
    でもそれほど努力して自分磨きしなくても
    女に生まれた時点でいい女の条件はそろってるはず…
    って私は思ってます。

    生まれたときからちゃんといい女なのに
    恋にふりまわされすぎて
    髪が乱れたり服がボロボロになったりしてるだけで。

    本来の自分を取り戻せば、誰でもお姫さまなんじゃないかなと。(アラフォーでも(^^;))

    勢力図と年表のお話、読んでくださってありがとうございます。
    いつも皆さんの相談読みながら空想してた話です。
    また機会があればその話題もしましょう〜


    では、また遊びにきてくださいね!
    そのうちに、888さんの爪の垢を煎じたお茶が出ると思いまーす(^o^)

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 13:47
  • いや、私は博士理論を無視した部分もあります^^;
    すこーしだけ忙しい男の対応を得意としているだけです^^;
    まさに瓢箪から駒。
    ここは復縁担当、自分磨き担当、よい関係の作り方担当、ポジティブ思考担当などなどそれぞれの経験で得意?するジャンルがある気がします。

    忙しい男に対応できても見極めできてなくて、ダメダメだった過去もあり。^^;
    やーやー私の話は・・・^^;もうおなかいっぱいです。^^;;

    恋愛相談の場でコメントすることで気を付けなければいけないと思ったことは
    いつも自分を振り返る。
    照顧脚下。

    そして、自分で気付く。ということがなによりも大事なのかなと。
    あくまでも人の言葉。
    その気付きを自己責任で背負える人でありたいですよね。
    これが、受け入れるということかな・・・と。

    箱の本には最後まとめでこう記されています。
    「知ったことに即して生きること」
    その中でも、
    すでにそのことを知っている人以外には、箱などの言葉を使うな。
    自分自身の生活に、この原則を活かせ。

    これが意外に難しいです。

    「知っておくべきこと」
    自分への裏切りは、自己欺瞞へ、さらに箱へとつながっていく。

    箱の中にいると、業績向上に気持ちを集中することができなくなる。

    自分が人にどのような影響を及ぼすか、成功できるかどうかは、
    すべてはこの外に出ているか否かにかかっている。

    他の人々に抵抗するのをやめたとき、箱の外に出ることができる。

    「知ったことに即して生きること」
    完璧であろうと思うな。よりよくなろうと思え。

    すでにそのことを知っている人以外には、箱などの言葉を使うな。
    自分自身の生活に、この原則を活かせ。

    他の人々の箱を見つけようとするのではなく、自分の箱を探せ。

    箱の中に入っているといって他人を責めるな。自分自身が箱の外に留まるようにしろ。

    自分が箱の中にいることがわかってもあきらめるな。努力を続けろ。

    自分が箱の中にいた場合、箱の中にいたということを否定するな。
    謝ったうえで、更に前に進め。これから先、もっと他の人の役に立つよう努力をしろ。

    他の人が間違ったことをしているという点に注目するのではなく、
    どのような正しいことをすればその人に手を貸せるかを、よく考えろ。

    他の人々が手を貸してくれるかどうかを気に病むのはやめろ。
    自分が他の人に力を貸せているかどうかに気をつけろ。

    もう照顧脚下です。

    虎穴に入らずんば虎児を得ず
    君子危うきに近寄らず

    相反するようで、よくよく調べると実は相補的。
    アクセルとブレーキ。
    色んな見方があることに日々気付かされます。

    ありのままを受け入れることも大切ですが、女性に出会って自分自身で変わる男もいるのも確か^^
    初めから自分のありのままを受け入れ、受け入れられる相手に出会えたら奇跡。
    でも、受け入れなくても、自分の受け入れ範囲を広げてくれて自分が変わろう!と思わせてくれる相手もいる。

    アクセルとブレーキをうまくつかって手綱を取り、彼という馬に乗り、自分が振り回されないようにする。















    888 2014-06-19 13:58
  • 出遅れました!もじじさん、ご招待(?)いただきありがとうございます(^O^)

    ご相談にあったもじじさんの説明、私も大河ドラマとかを見るのでわかりやすくて参考になりました。
    才色兼備の細君が城主を待つ姿勢が容易に想像でき、なる程なと。

    私も888さんや皆さんから学ばせていただいた一人です。
    一時期の私は人から「手に入った距離でないがしろにされている。どんどん都合いい女になっているのが見ていられない」と言われました。
    もう落ち込みましたね。
    でも今になって思うのは、彼のことを知らない方にそう言わせたのは私なんです。彼はできるだけの努力をしてくれていましたが、私が自分のことばかりに目が向いて彼の努力に気がつきませんでした。私が疑っていたから(^-^;)
    (手に入った距離なのは確かにそうだと思いますが…今は、彼の行動からはっきりと蔑ろではないと言えます)

    自分を知り、彼を正確に知ること、本などを読み人の本質を知ること、それを踏まえてですが、関係なんて相手を見誤らなければ、自分次第でどうにでも変化していけるのかもと思ってきました。

    文章を書くのは苦手ですし、888さんのような素敵な経験談もなくて目下努力中ですが、
    皆様のお話を聞かせて励みにさせていただきたいです♪

    888さんの素敵なお話はたくさんの方の励みになっていることと思います。

    すもも 2014-06-19 14:28
  • > No.39398のコメントへの返信

    もじじさん
    女に生まれた時点で
    いい女の条件はそろっている

    そうですよねー!!

    きっと
    ダイヤモンドの原石と一緒だね。

    ダイヤモンドの輝きは
    研いて研いて、カット数が多いほど
    輝きが増すそうですよね。

    だから私達も
    もって生まれた美しさをだせるように
    自分磨きをしなきゃ!って感じですかね(^-^)



    みさき 2014-06-19 14:42
  • > No.39399のコメントへの返信

    888さん、こんにちは。

    もぉ~とっても素敵!!☆
    輝くオーラが伝わってきます(*^-^*)

    「箱」のお話も
    とっても勉強になります(^o^)

    皆さんから学ぶことは
    本当に「深いぃ~☆☆☆」です

    これからも
    色んなこと教えてください。

    よろしくお願いします(^o^)





    みさき 2014-06-19 15:16
  • すももさん、いらしてくださったんですね、うれしいです!

    「手に入った距離」ってよく使われますよね〜
    それってダメなことなのかなぁ?って私はよく思っていました。

    男にはなわばりがあって
    そこに私は迎え入れられて(最初はとってもうやうやしい態度で)
    今この地この城にいる女は私だけなのだから
    それを「手に入った距離」と呼ぶならば
    それでも全然かまわないですよね(^^)
    別に何も男尊女卑とかそういうことではなく、
    姫として迎えられてるんだからいいじゃん!って。

    男のことを語るのは、女の仕事です!

    だから彼のことを語るときは
    彼に似合うとびきりの言葉で語りたいですよね。
    「ないがしろ」なんて言葉は、彼に泥を塗りつけてしまう!

    888さんの日記にもあった「フィーリング」につながるんですけど

    女が彼を語るときの言葉、絶対に彼には聞こえてると思うんです。
    ネガティブだったり「そんな男ダメ!」って言われてるのは
    雰囲気で伝わっちゃうと思うんですよ。

    だからきっとすももさんが今日
    「彼はできるだけの努力をしてくれていました」
    って書いてたことも
    彼には絶対に聞こえてます(断言!)

    別にスピリチュアルとかじゃないんですよ。
    虫の知らせとか以心伝心とかってそういうものだろうなと私は思います。

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 15:29
  • > No.39399のコメントへの返信

    888さん、コメントありがとうございます。そしていらっしゃい!

    博士理論、私はその実践者ではないし賛成でも反対でもないのですが…

    それだけを妄信するというのはやっぱり良くないんでしょうね。
    苦しいときのひとつの指針にはなるだろうけど、
    博士理論という箱に入ってしまうとそれこそ大事なものも見失ってしまって。

    視点も考え方も受け止め方も、もちろん恋も
    すべてにおいて自由でいつもゼロでいるって大事ですね。
    ゼロに戻れる、というか。

    自分の心が自由だったら
    彼のこともぜんぶ受け入れられるわけですもんね。

    もし自由になれなくて不安とか疑いが混ざってしまうのだとしたら
    照顧脚下ですね。
    なぜそんなふうに思うの?って
    自分自身に聞いてみないといけないですよね。

    ところで888さんの彼は馬だったのですね?(笑)

    スタイルが良く澄んだ瞳を持っていて疾走感がある  って感じ?
    そしてどこまでも駆けていくのね。
    かっこいい!

    彼女が持ってる彼のイメージって
    かなりその人に近いのじゃないのかな〜と思えてくる今日この頃です。

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 15:59
  • > No.39403のコメントへの返信

    もじじさん

    >女が彼を語るときの言葉、絶対に彼には聞こえてると思うんです。 ネガティブだったり「そんな男ダメ!」って言われてるのは 雰囲気で伝わっちゃうと思うんですよ。

    わかります!
    私も人間にはそういう第六感的なものがあるような気がします(宗教の回し者ではないですw)

    ほんと、ネガティブにならないようにしないとですね。。

    勢いよくポジティブになりすぎると失速しちゃうので、時折押し寄せるネガ波を乗りこなせるように、ここで学びたいと思いますo(^-^)o


    すもも 2014-06-19 18:33
  • >もじじさん
    遅くなりました!
    みなさんのお話まだ聞きたいな〜と思っていたので、このトピ立てて頂いてありがとうございます^^

    >888さん
    旧トピへのコメントありがとうございます!
    「箱」についての記事読ませて頂きました。
    888さんが、お金を返してもらうタイミングについては解決してるけど、敢えてこんな話をしてます、とたくさん話してくれた事とリンクしました。
    まだまだしっくりこなくて「どういうことだろう…うーん…」と良いながらみなさんの記事を読ませて頂いてます^^;

    本当に私にはやるべきことが沢山あるようです。
    彼と連絡取らない時間が「暇で気になって不安でしょうがない〜」なんてことにとてもならないくらい…いっぱい勉強しないと。笑

    まだまだ本当の根っこの意味での理解ができてないので、ふといつも通り不安になることがありそうですが、どうしても…うわー!ってなったときにはまたご相談させてください><

    みなさんこれからも宜しくお願いします*^^*

    lili616 2014-06-19 19:23
  • 忙しい彼の連絡頻度について

    私の彼はとても連絡無精でしかも激務。
    メールはめったにきません(発信も返信も)。
    ふだんは平気ですが、たまにイラッとします。かなりイラッときます。
    だってメールがないだけじゃなく、激務だから会えないし。

    そういうときに自分を納得させるために考えているのは
    「男はなわばり、女は時間」ということです。

    男は距離感が大事らしいんです、どうやら。ものの本に書いてありました。
    なわばりとか領土とかスペースとか空間とかです。

    博士理論だって「手に入った距離」「彼から距離をおく」とあるし
    恋愛マトリックスだって空間移動する話で、
    つきあってるあいだの二人の歴史については一切出てきません(博士も男)。

    でも相談者はみんな女だから
    「どのくらいの頻度でメールしたらいいんでしょう」「○ヵ月間沈黙しました」
    って、時間(頻度や期間)のことばかり言うし、聞きたがります。

    「彼から距離を置け」
    って言われたって、女にはピンとこないです、実際のところ。
    漠然とは想像するけど、男ほどしっくりきてないと思います(私はそう)。
    「住んでる場所を変えろってことかしら?」なんて。

    それで博士は
    「半年は沈黙です。その後は2ヵ月に1回……云々」て
    女にもわかるように、時間の目安で答えてます。
    でもなんかアドバイスがザックリなんですよね。頻度に関しては(博士は男)。

    「一人になりたい」っていうのも、距離の話ですよね。
    女にとっては「ハァ?」って感じなのですが(博士もジョン・グレイも男)。

    最近、ワールドカップサッカー見ていても思うんですけど
    試合の解説をするとき、必ず「スペース」の話になってます。
    「ここのスペースが空いてるんですよ」
    「あそこが空いてるからそこにボールを蹴って」って、男たちがワイワイ言ってます。

    守るときはスペースが空かないように、攻めるときは空いてるスペースを狙って動く。
    得点すつためにはスペースを取ったり取られたりして攻守するスポーツだから
    誰も「シュートは5分に1回打たなくちゃ」なんて言いません。
    頻度の話はまったくしてないですやっぱり。

    そして男は遠くのスペースほどよく見えるとのこと。
    目の前にある捜し物は全然見つけられないのに
    サッカーのあの広いフィールドで、空いてるスペースがちゃんとわかる。


    …ということで
    連絡をよこさない彼への怒りを鎮めるときは
    「男の頭の中には、時間も頻度もない」
    と思うことにしています。
    女の感覚で、彼に時間や頻度のこと言ったってたぶん理解できない。
    女がスペースという概念を理解できないように。

    彼は私がいる場所をちゃんと把握していて
    今のところそこは安全、侵されてないと把握してるから連絡もないのだな、と。

    会ってもないのに彼女がいる場所がわかるのか?
    たぶんわかるんです。
    「男の子の描く絵は俯瞰図だ」ってものの本に書いてありました。
    そんな光景見えてないのに、上からみたママと僕を描くって。
    だから男は高速道路や高層ビルを造れるのだと。

    だから実際には見えてないはずの私の存在を
    感覚的にちゃんと把握してるんだと思います。
    しかも、遠くにいるほどよく把握できるらしい。
    男っぽい男ほどちゃんとわかってる。
    メールが苦手で口下手で無骨な男ほど、男の勘は冴えてる。

    と思って許すことにしています。
    も〜しょうがないなぁ、やれやれ。でもそこが好きよ♪と。

    そういう男にとっては
    空間なんて飛び越えて、瞬時に行き交うメール(電波)って存在も
    さっぱり理解できないんだろうなぁ。

    あくまで私の精神安定法、ということなんですけど。

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 19:24
  • > No.39409のコメントへの返信

    lili616さん、こんばんは!

    彼にたっぷり放っておかれて
    梅雨時でカビが生えてしまいそうな恋愛心が
    lili616さんのおかげでにわかにフレッシュです。感謝〜!

    lili616さんの彼が戦国武将だというのはきっとすごく当たってるんでしょうね、
    そういうタイプの人って、恋愛するとすっごい疲れるんですよ、たぶん。

    今までの3ヵ月はそうとう頑張ってきたにちがいない。

    忠誠心も仲間意識も責任感も強くて、仕事をおろそかにするのも嫌なのかもね?
    恋愛と仕事が両立できないのだろうなぁ。
    あと、疲れてる自分は見せたくないとか。
    男っぽい人ってそんなタイプの人多いですよね。

    でも武将って
    待っててくれる女が好きなはず!
    強くて優しくてちゃんと待っててくれて
    自分の前でだけは甘えてくれる女が好きじゃないかな?

    勝手に想像してます〜

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 19:49
  • > No.39412のコメントへの返信

    >もじじ(投稿者)さん

    もじじさんのおかげで本当に戦国武将に思えて来ましたw
    男らしい、頼りになる人なんです。
    でも甘い言葉はささやきませんw連絡無精、仕事人間で、昔の彼女にも「不安」と振られたそうです。
    女性が喜ぶポイントを今まで押さえてこなかったようですw

    でも、仕事大好きで、営業マンなので商談が決まり、いっこいっこ陣地を制覇していくのが彼の自信になっていっているからこそ、土日も仕事して朝まで飲んでもへこたれないんだと思います。
    私は仕事のストレスをグチグチ言わないで、楽しんでいるというか、目標達成に邁進するような姿勢や、出かけるときはプラン立てて、プランBまで考えて(笑)、黙って俺についてこい。
    な彼がやっぱり大好きで尊敬できます^^

    まだ付き合いは三ヶ月だけだけど、激務で頻繁には会えなかったけど、女性の喜ぶ愛情表現が苦手な彼なりに、彼の発言、行動からちいさいけど私への愛情表現を見つけるのが好きで幸せでした。

    って…すみません、なかなか周りの友達に正直に彼の大好きなところってのろけに聞こえるのでなかなか話せず、ここに書いちゃいました^^;

    そしてこんな彼、一般的?な解釈だと「彼女のこと愛してない」って思われちゃうんですよね…
    男はどんなに忙しくても大好きな彼女のためなら嫌いなメールもするし、愛してるも言う!
    って…
    言われちゃうんですよね…
    それで「やっぱりそうなの…?」ってちょっと思っちゃったりするんですけど、彼の発言行動から見える小さな愛情表現は偽物なんかじゃないって思ってます。信じてます。
    (信じたいだけなのかな…?笑)

    男の人って仕事と恋愛のオン・オフ切り替えるの苦手ですよねw
    女の人って激務でも結構オン・オフできちゃいますけど…私は男ばかりの業界なのでそんな話で男性と盛り上がったのですが、トイレもタバコ行く暇もあるんだからメール一本くらい返せるのに…って言ったら「そうじゃない。トイレに行くときもタバコの時も帰って寝るときも、仕事モードなの。」って。

    彼が戦国武将だと待って、思って会える時にはニコニコ、あなただけよ♡オーラで迎えたいと思います。

    lili616 2014-06-19 20:20
  • > No.39415のコメントへの返信

    lili616さん、素敵すてき!

    おのろけ大好物です、私!
    お茶菓子にちょうどいいですね。

    lili616さん、ちゃんと彼のことよくわかってるのに〜!
    女ってなんでこう不安になっちゃうんでしょうね。
    ま、それが女なのですが。

    「まだ付き合いは三ヶ月だけだけど」なんて、
    もう時間でものごとを判断しないことです!キッパリ。
    「トイレ行く暇はある」も時間の話だし。
    lili616さんもこの際だから時計は捨てちゃいましょう!
    時間という箱から脱出しちゃいましょう!


    仕事大好きな営業マンで戦国武将。

    こんな男は
    行けるとこまで行ってみたいんです、どこまでも。
    世界の果てを見たくてどんどん進むんです、自分の限界がくるまで。
    なんて男らしい彼!
    (でもちと寂しいネ)

    近くの領土をコツコツ耕して
    いつもそばにいてくれて不安にさせない男もたくさんいるけど
    一度こういう男らしい男に惹かれてしまうと
    強い力で引き寄せられちゃってね。うふふ。

    彼の愛は、おともだちにはわからないですよ、もちろん。
    だって彼が愛を送ってる相手はlili616さんだけだもの。
    他の女になんてわからなくていいと私は思ってるけど?
    全然連絡ないけど
    「彼は私にメロメロよ」って思ってます。当然!

    またのろけに来てくださいね〜。待ってます!

    もじじ(投稿者) 2014-06-19 20:57
  • 男性にとって、メールは必要な連絡の手段でありツールでしかない。
    その一方で、女性にとってメールは、想いや感情を交換し確認するためのもの。
    メールを「言葉」と置き換えてもまた然り。
    その違いが、女性を苦しめてると思います。

    メールや言葉でなく、彼の行動を、時間軸を長く持ち、長い目で捉えるのが、うまくいかせるための秘訣かなと思っています。

    また、彼がどう自分のことを思ってるのか、ということを主軸に考えるのではなく、自分は彼に何をしてあげれてるのか、と見守ることも大切ですね。

    恋愛は、人として大切なことを学ぶ試練でもあると…。



    cap 2014-06-19 21:33
  • 私自分で書いてて、馬だったのね。と思いました笑”
    全然乗馬させてくれなかったですけどね。w
    スタイルが良く澄んだ瞳を持っていて疾走感があるって感じ?
    そしてどこまでも駆けていくのね。
    かっこいい

    えーとってもかっこいいいです。笑”本当にこんな感じ。
    でも普通馬顔な男ってかっこよくないですよね。笑”

    私が大好きだからこう思うんでしょうね。笑”
    普通の男なのに。笑”
    馬顔かもしれないのに。笑”

    不安や不満。
    ましてや沈黙中などは、辛いこともあります。
    ですが、連絡は絶対来ます。(いつ来るかはそれぞれ)

    ここの皆さんのコメントや博士理論から私が徹底したこと。
    いつも携帯のメモに入れて見てました。のち、考えない方向に気持ちをシフト。
    途中からは見なくなりましたが、参考までに。

    ①彼に居心地の良さを徹底的に提供する。(ダメ出し、要求しない)

    ②感情的な時は絶対行動しない。何か言いたくなっても、メモや宛先入れずにメールの下書きを書く。書き直すを繰り返す。(絶対送らない)

    ③傍にいる時間が長いより、短い方が彼は居心地が良い(離れていれば、勝手に彼が良いイメージを育ててくれます)のだと割り切る。少ない時間をあえて大切にする。

    ④「沈黙」や「恋人の心を取り戻す方法」は別れの覚悟をもってする。
    中途半端な気持ちでしない。追ってもらうことが最終目標。ちょっとの沈黙で自分が追わない状態になっただけで、追ってもらうまでは浮つかない。あくまでも最終目標は「追われる」ということ。

    ⑤穴にこもっている間は、ほっておく。ほっておく事で相手に勝手にいいイメージを育てる。

    ⑦男は自分で解決し、自分で答えを出すことで存在価値を見出す。自尊心を大切にしてあげる。下手に落ち込んでいる時や弱っている時は、あれこれ世話を焼かない。
    連絡できなくて、ごめん。仕事でいっぱいいっぱいになってる自分が正直情けない・・・などの連絡に対しての謝りが来た時は、
    「応援してるという姿勢を見せ、ちゃんとそっとしておく。」
    いつも私がイメージしていた像は、
    「情けないことも謝らないといけないことも何もない。自分が解決すべき問題があって大きければ大きいほど、それだけ技量があるってこと。分かってると思うから何の心配もしていない」
    と、彼の能力信じている姿勢。
    「~してくれてるし、~してくれてる、いつも幸福にしてくれてる。ごめんという理由が全く分かりませんよ」という、自分は幸せで何の不安も不満もないという姿勢。
    散々悩んで出した自分の結論を、男性は絶対的に信頼し執着する。
    それまでの辛抱だと思って頑張る価値はある。
    彼に悩む時間を十分に与え、そっとしておく事が何よりも重要。


    戦行くって、言って実は城下町に遊びにいっているかもしれない。
    バカ殿みたいに姫といつも遊んでいる方が姫は満足するのかもしれない。
    でも私はそんなオナゴや遊んどらんと、天下取ってこーい!!!って強く思います^^

    lili616さん、しっくりこない部分はlili616さんに必要のないことかもしれません。
    分かっている、理解不足ってより入ってくるときは一気にリンクして、
    人から言われて理解するというより、そこで自分が何に気付くか?自分との対話が大切なので、
    あまり深く考えずに^^

    「愛されてたらどんなに忙しくても連絡来る」
    私も来てましたよ!1ヶ月に1回だろうが、必ず来てましたよ。
    自然消滅にはなりませんでした!!!w
    これは来てるのうちに入らないんでしょうかね?
    こう言いだすと、1日以内とか3日以内、1週間以内・・・とか。
    もう訳が分からなくなります。
    状況にもよりますし。

    ただ3ヶ月というのは本来ラブラブな時期だったり。
    相手がおかしいのか自分が欲張りなのか分からなくなってきますよね。
    その間に勝手に向こうのテンションが下がってしまったのか、
    こちら側が冷めるような行動をとってしまったのか、じっくり見極める必要がありますね。

    まだ信頼関係をも築いている途中。
    分からなくなって当然だと思います。
    そこでlili616さんの彼を愛する姿勢を崩さず、しっかり見極められて暫く様子見という感じでいいのではないでしょうかね?

    彼は連絡の有無より、自分がピンチの時は絶対助けてくれます。
    それはすぐにすっ飛んできて、よしよしするわけでもないですが、時間がかかったとしても、立ち直って前向きになった時に、ベストなタイミングで前向きな言葉が来たり、
    落ち込んだ時は、「それを成長に変えていける人だと信じてる。辛いかもしれんけど、一人じゃないんやから」って寄り添ってくれたり、
    「努力家で目標に向かって妥協せずに頑張れるから尊敬してます。さらに高見に向かって頑張って、視野も人間性も広がっていく中で、実力しっかり発揮できる人。俺もちゃんとした姿になれるように見習って頑張る!」と言ってくれたり。

    言葉だけってより、本当に頑張ってる人にしか分からない言葉を言ってくれるので、とても信頼できます。そして結果を必ず持って帰ってくるので、とても信頼しています。

    最近、気になった言葉を。

    男女は実は自分の半身を外部に求めているもう一人の人間と、一緒になっただけなのです。
    二人の人間が自分たちが達成したと思っているこの完成した人間、つまり完全な円の問題点は、この完全な人間を作るために二人の人が必要だということです。一人は女性のエネルギーを供給し、もう一人が男性のエネルギーを持ち寄っているのです。その結果、この完全な人間は、二つの頭、二つのエゴを持つことになります。

    二人の人間が、自分たちが作ったこの一つの完全なる人間を支配したいと思い、この完全だという錯覚が、常に権力闘争へと発展してゆくのです。
    まず最初に、私たちは自分自身で完全な円にならなければなりません。
    相互依存関係の初期に体験した幸福感や陶酔感を、一人でいる時に体験し始めるということです。自分の中に、相手を持つようになるのです。

    本当にこの感覚だな。と思います。
    私の中には本来女性像、男性像がある。本来は自分一人で完全な円になれる。
    私の男性像は彼のような男性像を理想としてます。
    自分以外の現実(価値観)を自然と見せてくれる貴重な人です。
    彼がいてくれるから完全な円になれるというより、彼という像が私の中の男性像を確立するお手本になっています。
    ですので、離れていても魂さえ存在してくれてたら、もしこれから万が一離別することになっても自分の中に相手を感じます。そう思えるだけでも出会えた意味があるのかなと思います。


    888 2014-06-20 00:06
  • > No.39417のコメントへの返信

    capさん、コメントありがとうございます。

    本当におっしゃるとおり、そのとおりなんですよね。

    頭でわかってはいても
    感情がついていかなければ
    さらには理論も気持ちも超えたところでしっくりこなければ
    心が暴れ出してしまうんですよね…

    「時間軸を長く持つ」「長い目で捉える」、
    それはまさしくそのとおりで
    正しければ正しいほど
    たちうちできなくて暴れたくなるという女心(笑)。

    何しろ感情を落ち着かせるための
    いちばん有効な手段(連絡取り合うこと)を奪われてしまうわけなので。

    ここをちゃんとコントロールできるようになると
    capさんのおっしゃるとおり
    人としても成長できますよね。

    もじじ(投稿者) 2014-06-20 09:38
  • 男の愛し方。
    これを理解し、整理できていると不安になることも少なるなると思います。
    待ち方は男性心理を理解し、女心でも対応しやすい。
    では男の愛し方とはどうのようなものなのか?
    これをきちんと引き出させ、理解するというのは難しいです。

    どうやったら愛を育んでいけるか?
    男性は与え、
    女性は受け取る。
    これが、男女の一番の基本だと思います。
    女はどれだけ喜んで受け取れるか?
    つまり愛を喜んで受け取る力を育むここが愛されることにつながると思います。
    そして男が与えることが喜びになるような、そんな女性であることが必要。

    喜んで受け取る。
    与えてくれていることに気付く。
    女は与え上手な人が多くて、受け取り下手な人が多いです。

    男は「挫折」が怖い。
    自分がその解決に失敗した時の「挫折感」に敏感です。
    彼女が失望したり、不幸な思いに落ち込んでいると自分の失敗と感じしてしまう。
    そのため与えることに挫折感を感じさせないこと。

    男は必要以上に心配しないことによって自らの愛情を示そうとします。
    「自分が敬服し、信頼している人のことを心配したら無礼」
    このように接してくれている男性がそばにいるなら、それは彼なりの愛情表現だと思います。
    そして、お互いの愛情が満たされることで、
    男は与え、女は受け取るという本来のサイクルが回るのだと思います。
    女はもっと受け取り上手になって、与えてもらうことが大切だと思います。

    男の愛し方については全然分からないことばかり。
    教えて頂きたいです。

    888 2014-06-20 11:26
  • > No.39422のコメントへの返信

    888さん、玉のような言葉をたくさん、とてもうれしいです。
    しっかり磨き上げてきたんですね〜

    沈黙して待っていたり放っておいて待ってるときって
    「彼のジャッジを待つ」とつい思いがちで、それはすごく不安だし辛いですよね。
    NOというジャッジが50%の可能性であるわけで。
    その審判の日がいつ来るのかもわからない状態で待つわけで。

    でも仕事やストレスで穴にこもる男を待つというのは
    ただ彼のジャッジを待つのではなくて
    お互いにぎりぎりのところで我慢しながらようすを見て
    なんとか繋げていけないのか見極め合う、なのかなと思いました。

    888さんの彼だって、
    苦しい中でなんとかメールで繋ぎながらも
    「ああもうしんどい、やめたほうが楽かな」
    ってふと頭をよぎったことは一度ならずあったのだろうし。
    それでも瀬戸際でふんばって、なんとか戻ってきたんですよね。

    そのギリギリのときは
    指一本でチョンって軽く押しただけでも壊れてしまうから
    待つ女としては、そぉーっとそぉーっと慎重にやらないといけなくて。

    でもどんなに慎重にやったって
    やっぱり男の心が折れてしまうこともある。

    そこで「自分自身がNOとジャッジされた」と思うとあまりに理不尽だし辛すぎるけど
    待ってくれた女を仕事やストレスで手放してしまうのだったら
    この先の一生を過ごすのは無理だっただろうなって
    女の方もジャッジしていいのだと思います。
    (ここで自己肯定力が大事になってくるのかな?)

    激務の男はこの先もずっと激務が続くのであって
    たとえば育児とか家庭とか不妊とか、
    恋なんかよりもっともっと深刻な問題が起きたときに
    ふんばってくれない男ではね…。


    私の場合は
    彼が今すごい荷物を背負って
    苦しんでいてきつそうなのがわかるので
    それならば
    「ふたりのつきあいという荷物」は
    いったん私の方で引き受けます、という感じ。

    沈黙とか放っておくとかいうよりは
    「あなたは社会的責務で苦しいのだから
     手が空いている私が持つのは当然のこと、今はそれくらいの腕の力もある。
     余裕ができればまた持ってくれればいいし、あなたも持つべき。
     でも私だって疲れて歩けなくなってしまったら
     この荷物はこの場に置いて先へ進みます」
    という気持ちで今はいます。
    彼もわかってると思う。

    ジャッジを待っているつもりは全然なく、
    審判の日があるとすれば、そのとき決めるのは私。

    でもいったん荷物を引き受けたからには
    「もうしんどい、疲れた」「すこしはあなたも持ってよ」「いつまでかかるの?」
    という弱音も絶対に吐かないつもり。
    涼しい顔で持ちます。やせがまんは得意なので。

    888さんと同じく、彼の荷物の心配まではしない。
    私にはどうもしてあげられないし
    そもそも私だって、持てる分は引き受けたのだから。
    「ちょっと楽にしてあげたんだから頑張りなさいよ」と。
    もちろんたとえ肩がはずれても、弱音を吐く男ではありません(そこが好き)。

    888さんはもしかしたらジャッジを待ったのかもしれないけど
    「待つだけの価値はある」
    と思わせる彼だったということが
    実は大きかったりするのかな。
    彼にゆだねているようだけど、
    888さんは先にジャッジしたんですね。信頼してみようって。

    彼自身と彼の仕事、人生をちゃんと知ってないと
    ただ盲目的に信頼したってダメなので、これも難しいですね。
    それでNOとジャッジされたらたまらない、自分が傷つくだけで。

    そのためにはつきあう前も含めて
    彼と自分の来し方が
    やっぱりものを言うのかなと思います。


    「二人でひとつ」の話についてはまた次で…。

    もじじ(投稿者) 2014-06-20 11:34
145件中 1ページ目を表示中
▲ ページTop
会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE