プロポーズがなかった場合の駆け引き

会員登録はお済みですか? 
「恋愛に悩んでる」「片思いから両想いになりたい」「復縁したい」など自分の恋愛をなんとか成功させたいと思っているかたは、会員登録(無料)をして、ぐっどうぃる博士のアドバイスを見ることをおすすめします
-- 恋愛ユニバーシティが初めての方恋愛ユニバーシティの「3つのメリット」とは? --

30代前半 結婚の相談

公開日:2014-01-19 15:14

プロポーズがなかった場合の駆け引き

▼ コメントを見る(80)

  • 32歳
  • はる


相談者が望んでいるコメント

・厳しい意見でも良いので解決したい!
・ぐっどうぃる博士の理論で意見が聞きたい

投稿内容

博士のサイトはよく拝見しており、本も何冊か読みました。
まもなく重要な日が近づいているため、間違った行動をとらずに可能性を少しでもあげたいため、お力を貸していただけますと幸いです。

【主な情報】
私32、彼31。
6月にお付き合い開始、現在7ヶ月目。
彼のテンションがとても高く、出会って1週間で「好きです。付き合ってください。」と告白される。
私から「ダラダラとお付き合いする気はないので、結婚を考えられる人としかお付き合いできません」とガイドラインを出す。
彼は快く承諾。

付き合ってから、
2週間後に彼の親友に紹介。
1ヵ月後に私の両親に真剣にお付き合いしていますと挨拶。
2ヵ月後に彼の両親に挨拶。
すべて彼発信。
付き合い初めには、「来年の年明け、1月にちゃんと言う(プロポーズ)」と宣言してくれました。
今まですべて有言実行の方で、言葉と行動がともなっておりとても誠実です。

お付き合いしている間も、結婚に対して前向きで、いろいろな話をしてきます。
私からは、最初に出したガイドライン以外一度も口にしていません。

現在も順調にお付き合い中。
2度ほど駄目出しをしてしまったことがありますが、変わらず彼のテンションは高いです。
私のテンションが下がり返信する頻度を少し落としただけで、泣きながら電話をかけてくるなど、時間軸も短く、恋愛回路が出来ており、駆け引きの通じやすい彼です。
もし沈黙を実行したらすぐに狂うと確信できています。

毎日彼からメールがあり、電話も週に1~3回。
メールも電話も100%彼発信。
デートも毎週末、私の家まで送迎込みで、趣向をこらせ私を楽しませてくれます。
私が言ったことは、どんなに小さいことでも覚えていて、叶えようとしてくれます。


【相談内容】
上記に書いたように、1月にプロポーズをすると当初言ってくれました。
私は最初にガイドラインを出したので、1月にプロポーズがなければ、沈黙や恋人の心を取り戻す方法などをはじめようと思います。
最初からその作戦で行こうと考え付き合っていたため、駄目出しの他は、居心地の良い関係を作っており、彼は私が大好きだと実感できています。

ですが、どうしても不安です。
そのことについて、お知恵を貸していただきたいです。

相談内容は一番最後に箇条書きでまとめます。


【不安に思う箇所】
1月になり、私が体調を著しく崩しました。
頭痛や吐き気が酷かったため、デート中も無口になってしまいました。
彼はずっと心配そうでした。
私は、決して彼が悪いのではなく体調が悪いと伝えてはいました。
(病院にいき薬を処方してもらったことで、症状はよくなりつつあります)

私が無口なとき、彼は以前私が駄目出ししてそっけなくなったことを思い出し不安になったのか、
「今度、今度ちゃんと言うから」(プロポーズのことだと思う)と必死に伝えてきました。
ですがその時は私は気分が悪すぎて、何も頭がまわらず、「ちょっと、今なにも言わないで」と言ってすぐに家に送ってもらいました。
彼も「今度」と言うくらいだから、なにかイベントやサプライズ的なことを考えてくれているのかなとその時は思いました。

その後、私が体調悪いので、「あまり遠くへいけないよね?」「体調悪いなら、ご飯だけにしようか」と気を使ってくれ、デートの内容を控えめにしてくれています。

また、今週の土日(18、19)は、昨日の土曜は私にはずせない予定があったため会えず、今日は彼が持ち帰った仕事があるため、夜ご飯だけになりました。
ですので今日にプロポーズはまずないでしょう。

ということは、1月の土日はあと1回です。
彼は私の体調も気遣っていますし、不安そうなので、その時にプロポーズがあるか心配です。

2月の1、2日の土日まで待つか。
それとも、予定通り1月が終わったら作戦開始か。とても悩んでいます。

もう一つ不安なのが、彼が当初、「1月までに」と言ったか「1月頃に」と言ったかが、曖昧で思い出せません。
もし「1月頃に」だった場合、彼にとっては2月初旬でも良いと考えているかもしれません。
ですがそれを言い出すと、作戦を開始する日をいつにするかわからなくなりそうで困っています。

あと、彼から結婚の話はよく出ていましたが、私の方が迷いがまだまだあったためと、プレッシャーをこれ以上かけたくなかったためと、手に入った距離になりたくなりため、いつも真剣に取り合っていませんでした。
そのため彼は常に私が離れていくのか不安そうで、今回の体調不良もあり、プロポーズしても断られるのではないかと自信喪失している可能性があるので、余計に不安です。


【まとめ】
・まず、1月中ではなく2月初旬まで待つ方がよいかどうか。
 それとも1月中でキッチリ締め切るか。
 (できることなら、自然とプロポーズされたい気持ちもあります)

・作戦は、2月になり次第メールの返信をやめ、電話も出ない。
 彼がすぐ狂うと思うので、そこで「ダラダラとお付き合いする気はないので、当初伝えてくれた1月が過ぎたので、私は婚活します」と、あと感謝を、メールで伝える。
 で、いいのでしょうか?

・今まですべて彼発信の連絡。また、お付き合いは順調なので、ないがしろにされていない。
 そのため博士のプロトコルにある恋人の心を取り戻す方法で本当に間違いないのかどうかが、自信がないです。

・私は彼が大好きなのでできれば彼と結婚したいですが、最優先は子供を生む結婚を早めにです。
 完璧にやりきる覚悟なので、どうかアドバイスの程よろしくお願いいたします。


【追記】
・もし、ちゃんとプロポーズされた場合。
 本当は結婚するなら○○をしっかりしてほしいなど要望があるのですが、その時に駆け引きできるものでしょうか。
 これは、上記相談した内容よりは優先順位が低いので、余裕があればアドバイスいただけますと幸いです。
▲ ページTop
▼ 新しい順に並べ変える ▼
80件中 1ページ目を表示中
  • はるさん、こんにちは。

    私ならバレンタインまで何も言わずに待ちます。そして、それまでに行動がなければ、バレンタインプレゼントに「今年は一緒になりたいです」とか「プロポーズ待ってます♪」みたいな、ちょっと軽めのメッセージを書き、ホワイトディまで様子を見ます。

    せっかくうまく行ってるみたいなので、もう少し彼を信じて待ってみてもよいのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

    >本当は結婚するなら○○をしっかりしてほしいなど
    >要望があるのですが、その時に駆け引きできるものでしょうか。

    内容がわからないので何とも言えませんが、結婚が決まってからお互いに要望を伝えあい、守っていくようにガイドラインを出せばよいのではないでしょうか。彼氏さんもあなたに対して要望があるかもしれませんので、そこはお互い様なのかもしれません。

  • はるさん、こんばんは。

    はるさんはできることきちんとし、それに彼も答えているのですから、余計なことをしたりつまらないことを考えず、信じて待つことです。相談文を読んでいて期限前に余計なことをしそうで、ハラハラします。

    これまであなたの期待に応えてくれた彼です。なにかサプライズを準備しているのかな、ぐらいワクワクした気持ちになれないものか、と逆に思います。勝手に自分で不安要素を作っているようにしか見えないのですが、いかがでしょう。

    プロポーズが無かったときは、そのとき改めてどうするか考えることでいいのではないでしょうか。

    順調すぎて逆に不安というのはちょっと理解できますが・・・

  • プロポーズって決められた期日までにしなきゃいけないもんでもないでしょう。

    はい締め切り〜シャットアウト〜って(^_^;)
    自分の中のルールに縛られすぎてるんじゃないですか?
    彼氏さんだって色々あるでしょうしね。
    無言のプレッシャーを与えてくる主さんに疲れているかもしれないですよ?

    他のかたのアドバイスにもあるように、バレンタインデーとかホワイトデーのイベント後に考えればいいんじゃないですかね。

  • > No.31791のコメントへの返信

    >Double+Lさん
    コメントをどうもありがとうございました。

    Double Lさんの「私ならバレンタインまで何も言わずに待ちます」のご提案に、とても気持ちが軽くなりました。

    てっきり、この状況の場合1月末(もしくは2月初旬)で行動に移すというコメントが多くつきそうに思っており、私もその線で頑張るべきだと固定概念にとらわれすぎていたため、他の案もあることに考えの幅が広がりました。
    感謝しています。

    それでも1月中になにもなかった場合、今までどんなに破壊行動を起こしそうでも、1月まで、1月まで我慢しようと必死に居心地のよい関係を作り、メールも心から優しく癒される内容を心がけて頑張ってきたため、心が折れてしまいそうで不安ですが、もう少し待ってみてもよいと客観的なアドバイスをいただけ、少し心に余裕がでてきました。

    もし1月中に何もなかった場合は、とりあえず、次はバレンタインを目標にしてみることも視野に入れたいと思います。
    頭ががちがちになっていたので、どうもありがとうございました。


    要望に関しては、確かに結婚が決まってから伝え合うのでよさそうですね。
    プロポーズの際が一番駆け引きしやすいのだろうかと、悩んだりしていましたが、そこはあまり焦らなくてもよいかもしれませんね。
    彼からの要望を相談受けた際には、聞き入れられる範囲で素直に私も受け入れたいと思います。

    どうもありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-19 20:29
  • > No.31794のコメントへの返信

    >風の旅人さん
    コメントをどうもありがとうございました。

    「勝手に自分で不安要素を作っている」、本当に仰るとおりです。
    自分でもそう思っていたところを鋭くご指摘いただき、さすがです。
    どうもありがとうございます。
    改めて、もう少し自信を持った方がよいなと思うことができました。

    もちろん信用している部分、ワクワクしている部分もあるのです。
    彼ならきっと叶えてくれる、そう信じて眠りに着くことも多いです。
    きっと、体調不良も原因で一気に不安になってきたのかもしれません。
    また、そこまで信じているからこそ、何もなかった時にすべての自信が崩れそうで怖いのだと思います。

    期限前に余計なことをするかどうかに関しましては、絶対に何もしないと誓えます。
    1月が終わるまでの辛抱(?)だと、本当に今までも一人で泣こうが彼には悟らせず優しく対応してきました。束縛・詮索も一切していません。
    仕事も彼の友達との予定も笑顔で快く送り出しています。心からそうしています。
    彼も「本当に優しいね」と感謝してくれ、結局私を最優先してくれます。
    これを1月31日までは、引き続き対応できると思います。
    そのあたりはタフに頑張れます。

    しかしながら、その目標の1月が終わり次第、心が折れそうです。
    ここまで順調だからこそ(多少は気になる部分もありますが)、1月中に何もなかった時に、この彼が行動に移さなかったということはよっぽど私との関係を躊躇するようになったんだと思ってしまいそうです。
    また、今まで有言実行だっただけに、その部分の信頼が薄れてしまいそうです。

    そのため、その後の計画を皆様にご相談して方向性を頭に入れることで、2月以降の破壊行動を控えたいと思っているところです。

    書きながら客観視してみましたが、やはり勝手に不安を作っている部分が大きいですよね。
    何も無かった時に改めて考えよう、というくらい、余裕をもてるよう意識改善を頑張ってみます。

    どうもありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-19 20:33
  • > No.31795のコメントへの返信

    >Momomaruさん
    コメントをどうもありがとうございました。

    仰る通り、彼にも色々ありますよね。
    いくら彼が提示した期限とはいえ約半年ほど前のことですし、若干のズレくらいあって当然のことですよね。
    確かにルールに縛られすぎていると客観視できました。ありがとうございます。

    無言のプレッシャーは、確かにありますよね。
    32という年齢は、それだけでプレッシャーだと博士もおっしゃっていますし、だからこそこれ以上はプレッシャーをかけまいと私から話は出しませんでしたが、十分に彼はプレッシャーを感じていると思います。

    今日も夜ご飯中、友人の結婚式の話になり、「はるはどうなの?」(豪華にしたいのかという意味)のように聞かれて「ん~あんまり具体的に考えたことないな~」と軽く対応し、他の話題に移行させてしまいました。
    彼からすれば、わざとらしく感じているかもしれません。

    とりあえず、バレンタインやホワイトデーまでは様子を見てもよいとのご意見、前向きに考えたいと思います。
    どうもありがとうございました。


    はる(投稿者) 2014-01-19 20:36
  • > No.31803のコメントへの返信

    >はる(投稿者)さん

    お返事を有難うございました。

    >今日も夜ご飯中、友人の結婚式の話になり、「はるはどうなの?」(豪華にしたいのかという意味)
    >のように聞かれて「ん~あんまり具体的に考えたことないな~」と軽く対応し、他の話題に移行
    >させてしまいました。

    もしかして、彼氏さんは「はるさんは結婚したくないのでは?」と懸念し、結果としてプロポーズが出来ない状態なのではないですか?ちゃんと「プロポーズしたらOKだよ!!」という態度を示していなかったら、相手からプロポーズがないのは当然だと思うのですが、何故結婚の話になるとはぐらかすのでしょう?

    そのような状態で1月中にプロポーズがないならば沈黙とか考えていらっしゃるのでしたら、彼氏さんが本当にかわいそうです。

    ちゃんとお互いの意思を一度確認なさるのをお勧めします。

  • > No.31804のコメントへの返信

    >Double+Lさん
    再度お返事をいただけまして光栄です。
    どうもありがとうございます。

    ご指摘の箇所、とても心当たりがあり反省すべき点だと感じていた所です。
    長くなるので最初の相談文では控えめにしかその状況を説明しきれていませんでしたが、仰るとおり、私は彼からの結婚話はほとんど受け流し続けてきました。

    理由は、付き合う時にキッチリガイドラインを伝えたことと、互いの両親・友達にも紹介しているため、私の意志は十分伝わってるだろうから、これ以上のプレッシャーを与えたくなかったこと。

    女性が結婚結婚と騒いで良いことがない例を沢山みてきたため、そうならないようにと思ったこと。
    手に入った距離にならないようにしようと思ったこと。

    私自身もまた1月までに彼を見極めようと思っていたため、軽はずみな返答をしてはいけないと思ったこと。
    結婚の具体的な話よりも、現在はまだ婚約さえしていないのだから、まずは価値観が合うかどうかを見たり、楽しい関係でいられるかどうかなど、居心地のよさを私も見極めたく、結婚の形式的な話をしたくなかったこと(よくそれで揉めると聞くので)。


    などなど、言い訳ばかりになってしましますが、彼の気持ちを思えば「はるは結婚したくないのでは?」と懸念して当然かと思います。
    その危険性を私も薄々感じているため、本当にプロポーズがあるのかどうかに不安が隠しきれないのだと思います。

    1月の私の体調不良で、彼がそれを更に感じた気がしていたので、余計不安になったしだいです。
    体調不良ピークのときは、少しでも動いたら本当に吐きそうでずっとそれを堪えていたため、会話もほぼ出来ず無視みたいになっていました。ちゃんと体調が悪いと伝えてはいましたが、彼はとても不安そうでした。
    今は薬でだいぶマシなので、今日は笑顔で夕食を食べてこれたので彼もホッとした顔をしていました。

    彼が結婚の話を10回したら、1回くらいは、ちょっと返答していましたが、本当にその程度です。
    その1くらい返答した際には、彼は「よかった、ちゃんと考えてくれてるんだね」と少し安堵する素振りをみせていました。


    自分でも問題のうちの1つだと危惧していた点ですが、ご指摘を受け、やはり大事な部分だと再認識できました。
    独りよがりで、彼にかわいそうなことをし続けてきたことも、実感できました。
    今後彼が結婚に関しての話題を出してきたら、もう少し前向きに会話のキャッチボールをするよう心がけてみます。

    1月中にはもう実践する機会もないかもですが;
    その機会があれば前向きに取り組めるようしてみます。

    貴重なご意見、どうもありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-19 21:55
  • > No.31802のコメントへの返信

    はるさん、こんばんは。彼との交際は順調満帆ではありませんか。お互いいい距離感で思い遣りのある関係に見えますが、ご自身も体調不良で思うようにデートができない様なら目標を少しずらしてもいいと思います。長い人生ですから、彼をもっとよく知り、彼にもプロポーズを自発的にさせてあげるほうが彼のプライドを維持させてあげられる、長い目で見ればより幸せになれると思います。

    お身体ご自愛くださいね。

  • > No.31813のコメントへの返信

    >tineebearさん
    コメントをどうもありがとうございました。

    やはり彼から自発的にプロポーズしてもらった方が、お互いに気持ちが良いですよね。
    私もできることなら、駆け引きで無理にプロポーズさせるということは避けたかったです。
    3月で33になってしまうために焦りもあったのですが、おかげさまで長い目で見ての幸せの方に着目できそうな気がしてきました。
    温かなアドバイス、どうもありがとうございました。

    そういえば思い出したのですが、彼が「今度言うから」と必死に伝えてくれていたとき、私がほとんど対応できずにいると、「俺じゃダメなの?」と酷く悲しそうに言っていたことも思い出しました。
    それでもしんどすぎたので「いやそうじゃなくて」と物凄くそっけなく答えるのが精一杯でした。
    彼は本当に寂しそうでしたし、自信喪失させたかなと私も後日体調が戻りつつあってから思い返しました。

    確かに、そのような体調不良の経緯もあるため、目標をズラしてもよさそうですよね。
    前向きなコメント、自信に繋がります。本当に感謝いたします。
    体調にまでお気遣いいただき、どうもありがとうございました。


    順調のように思えることしかあまり触れていませんが、本当は結婚して大丈夫なのか不安な点もあるのです。
    投稿するときに、「プロポーズを受けて大丈夫か」という趣旨で相談するか迷ったくらいでした。
    簡単に言うと価値観の違う箇所についてです。

    何もかも書くと相談がまとまらないと思ったため、自分にとって今一番不安で重要な、プロポーズが無かったときの行動についてを、相談させていただきました。

    もしその件も相談することがありましたら、機会がありましたらお力添えいただけますと幸いです。

    本当にどうもありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-20 00:04
  • 思ってる事を相手に言えない間柄なのに、結婚を急ぐのですね。
    相手が好きなら思いやりをもって、大事にしてあげましょう。

    自分の計画通りに行かないとサヨナラするってのは、一方的ですよね。
    自分中心に考えてます。

    お付き合いは、相手がいてできるもの。
    素直な気持ちを話してみては、どうですか?

    変な駆け引きは必要ないと思いますよ。
    結婚となると女性に安心感を求めますから、自分の理想と違うでしょうが彼を気遣ってあげるといいと思います。

  • > No.31823のコメントへの返信

    >スーザンさん
    コメントをどうもありがとうございます。

    思っている事は、以前2度ほど大きく伝えたのでこれ以上は駄目出しばかりになってしまうかと、3度目はかわいそうだと思い控えていました。
    以前伝えたことで彼の心にも留まっていると思えたためです。

    もちろん伝えたいことはそれだけではありませんが、博士の足るを知るという言葉を胸に、今は居心地のよさを優先して頑張っていましたが、スーザンさんが疑問に思われたのはどういう部分の「思っている事」だったか、もし私が勘違いしておりましたら、お手数ですが再度ご指摘いただけますと幸いです。


    またお付き合い当初、やわらかい表現でですが、行動と言葉が一致してはじめて信用できるという旨も伝えました。
    そのため彼も今までよく頑張ってくれていたのかもしれません。
    私も彼のそういうとこが素敵で感謝していると、そのたびに伝えていました。

    そこで、彼から提案した期日がすぎても、私がアクションを起こさずにいたら、なんだ約束破っても結局大丈夫なのだなと彼も感じ、私の言葉と行動に一貫性がなくなるかもしれないと、そこを考えたという理由もあるのです。

    ですがやはり私も彼の気持ちも考えていますので、この場を借りてご相談したかったしだいです。

    やはり私の考えは計画過ぎだったと客観視できてきましたので、気付かせていただけたことにとても感謝しています。
    ありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-20 01:35
  • > No.31825のコメントへの返信

    「今、不安に思っていること」です。

    なんだか彼は恋愛下手のように思えるのでダメ出しすることになったような気がします。

    確かに約束を守らなくても、大丈夫だと思われるのは嫌ですね。

    でもプロポーズの約束をしてたからといってするという男性は少ないと思うので、期待外れになる可能性が大きいと思います。

    期日がある時点で自然とは言い難いので、そこは気にしない方がいいと思います。

  • 博士の理論に沿って、彼といい関係が作れていて素晴らしいと思います。

    しかし、今すぐに沈黙などの駆け引きするのは、彼がちょっと可哀想です。

    あなたの体調が悪いので、回復するのを待ってるんだと思いますよ。
    プロポーズして欲しいなら、体調が完全に回復して元気になったことをアピールしないと。彼はそこから準備するつもりなのでは?
    イベントも多い時期ですか、慎重に進められた方がいいと思います。

  • > No.31830のコメントへの返信

    >スーザンさん
    再度ご指摘いただきまして、本当にどうもありがとうございました。

    今不安に思っていることは、今月中にプロポーズがあるのかどうかですが、さすがにそれは今彼に伝えることはできそうにないです。
    ですが、不安に思っていることを伝えられる関係というのは、とても素敵ですし私に必要な姿勢だと思えました。
    今後胸に留めて、関係を育んでいけたらよいなと前向きに受け取りましたので、どうもありがとうございました。

    彼は恋愛下手に感じられましたか。
    なるほど、参考にさせていただきますね。
    私も彼も共に恋愛経験がしっかりあり、彼は特に一途でケアスキルがとても高いため、そのように感じたことは実はなかったのです。
    ダメ出しについては、価値観の違いについてでした。

    よく浮気を繰り返すパートナーがいる女性は、謝れば許してくれてどうせ離れていかないと足元を見られているケースが多く、浮気をしたら絶対に別れるという姿勢を伝えておいていざと言うときは本当にその通り別れないといけない、というようなことを耳にします。
    そのように、私も行動と言葉が一致せず大事な約束(?)を守ってもらえないなら去ってしまうという姿勢を貫かないと、今後軽く扱われるキッカケになるのかなど、悩んでしまっておりました。
    自分中心に考えすぎていたと思うので、視野を広げたいと思えました。

    プロポーズは男性にとって大きな責任の伴うイベントですから、期待外れになって普通だと構えておくのでちょうどよさそうですね。
    期日を考えて待っていること自体自然でないということも、ごもっともです。

    相談させていただく前より、ドンと構えていられそうに思えてきましたので、とても感謝しています。
    どうもありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-20 19:47
  • > No.31836のコメントへの返信

    >shersherさん
    コメントをどうもありがとうございます。

    そのように言っていただけて、とても嬉しいです。
    本当は書ききれていない不安な箇所もありますが、
    苦労した時期もありつつ頑張って関係性を築いてきたので、いただいた言葉は報われたように嬉しいです。
    ありがとうございます。

    体調は、昨日の夜ご飯の時は明るく元気に振舞えたので、回復している印象を与えられたと思います。
    平日は基本的に会うことはないので、今週末まで、メールや電話の連絡となりますが元気になったというアピールを自然にできるよう心がけたいと思います。
    まずはそれが最優先だと、改めて気付けました。

    どうもありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-20 19:49
  • 皆様、先日はコメントの数々をどうもありがとうございました。
    経過のご報告と、相談を、またよろしくお願いいたします。


    昨日デートしてきましたが、結局プロポーズはありませんでした。
    彼は散髪をして服も新しいものを着てきていたので、会った時は、お?と思いましたが、終始リラックスした雰囲気でしたので、少しして今日はないなと思いました。
    昨日は帰る時まで私も機嫌よくすごしましたので、ピークエンドは保たれていると思います。

    そして1月はまだ残っていますが、今月中に会う機会はもうないと思います。

    何が原因かは考えても彼にしかわかりませんし、明確にしようとも特に思っておりません。
    しかし、やはり私自身のテンションがとても下がってしまったため、
    今後の身の振り方、気持ちの持ち様のアドバイスをいただきたく思います。


    まず体調に関しては、検査の結果も聞きに行き、疑っていた病気でもなく正常でしたので、それは先週中に彼にも伝えてお互い安心しました。
    体調もかなりよくなってきたので、なんとか今のところ問題ありません。
    その節は皆様にもご心配いただき、どうもありがとうございました。


    一番気になっていることは、少し前から、彼は私の誕生日を何度も確認してきていました。
    「○月○日だよね?」と言われるたびに「うんそうだよ」と答えて終わっていましたが、日を置いて何度も聞いてくるので、なにか聞いてほしいのかなと思い、先日の金曜日の電話でまた誕生日を聞かれたときに、「何かしてくれるの?^^」と聞いてみました。

    すると「そりゃもちろん!でも言ったら楽しみがなくなるからそれは内緒!」と、途端にベラベラしゃべりだしました。
    でも内容は内緒だと言うから、そこは今聞いてもどうせ喋らないでしょうし、楽しみにしてるねとだけ返答しました。

    私の誕生日は3月ですが、もしかしたらそこがプロポーズの可能性はあるのでしょうか。
    内容を内緒にしたいなら何も言わずにいた方がサプライズ感があるのに、わざわざ何度も聞いてほしそうにしていたのは、3月まで待って!のアピールだったという捉え方はできるものでしょうか。

    正直な気持ちとしては、誕生日は特別何もいらないので(私自身あまりイベント事を重視しない性格です)、当初の彼の口から聞いた通り1月中が一番よかったですし、皆様のコメントで2月中旬ごろまではなんとか頑張ろうかと思い直してきていましたが、3月までは待てる気力が今ありません。

    もし3月の誕生日まで待ったとして、誕生日を祝うだけでそこでもプロポーズがなかったらと思うと、信じた私が馬鹿だったという思いと年齢を重ねてしまった気持ちとで、祝ってもらったにも関わらず酷い振り方をしてしまいそうです…。


    そこで皆様に伺いたいことをまとめます。

    ・最初の相談文で書いた彼のセリフの「今度言うから」ですが、
    普通「今度言う」という言葉は、皆様でしたらどれくらい先のイメージをされますか?
    私は、少なくともそこから2~3回会った時くらいまでかなとその時イメージしましたが、それが3月の意味だったりするものでしょうか。

    ・3月がプロポーズの可能性はあると思われるでしょうか。
     それとも誕生日は別で、「今度」と彼が言っていたプロポーズが先にあるものでしょうか。

    ・今まで有言実行だった彼がそうでなかったのは初めてなので、信じていたからこそ現在とてもガッカリしています。
    プロポーズは男性にとってとても大変なことですし、仕方ないともわかってはいますが、私自身もいろいろあり1月を目標にしてきていたので、テンションが落ちたままではまた彼が心配するでしょうし、もし3月まで待つにしても良い空気を維持できる自信がありません。

    私の場合何か文句を言うとかではなく、口数や連絡の頻度が減りそっけなくなってしまうので、彼がそれを心配して「どうしたの?」としきりに心配してくるという構図です。
    良い空気を維持できないなら、いっそのこと沈黙に入る方がマシなのではないかと思ったりしましたが、それは間違いでしょうか。

    3月まで継続して会うとしたならば、今後どのような「役」を演じたら良いかアドバイスいただきたいです。
    役でも演じないと、今は気力が持ちそうにありません。
    バレンタインも何か作ってあげたいと今思えません。

    ・また自分中心に考えてきてしまっているとも思いますし、私の悪いクセでもあります。
    昔から、冷めるときは急激に冷めるので、相手がどんなにすがってきてもバッサリふってしまうことが多かったです。
    それを後悔したこともなかったです。別れると決めたらもう二度と気持ちが戻らないためです。
    今、なんとかそのようにならないように、頭の中の悪いイメージを消そうとモチベーションを維持したく思っているところです。
    客観的にみると、彼は特別悪いことをしたわけでもなんでもないのに、こんなにも腹立たしくなっている自分が申し訳なくもあります。


    発想の転換でも何でもよいですので、アドバイスいただけますと幸いです。
    よろしくお願いします。

    はる(投稿者) 2014-01-26 16:30
  • 今日は、はるさん。はるさんのご相談を拝読して、二点ほど矛盾を感じました。

    今まで、結婚の言葉だけで何年もズルズルきてしまった場合や、明らかに大事にされていない場合は、自分の中で期限を決めて早めに見切りをつけた方が良いと思います。
    しかしながら、はるさんの彼氏さんは、はるさんのことを大切にしているようですし、言葉と行動が一致した責任感のある方のようにお見受けしました。彼の人物像がはるさんのご説明の通りならば、プロポーズの時期が二、三ヶ月ずれたところで不安になることもないとおもうのですが、そこまでやきもき思われるのは、何かこちらに書かれていない事情があるのでしょうか?
    それとも単に、はるさんが、思うようにならないとイライラする性格なだけでしょうか。

    これが一つ目の矛盾点です。


    次に、「プロポーズの期限を短く(半年後)設定する」これ自体は一つの戦略としてありかと思います。だだし、このやり方をするなら複数人お婿さん候補を用意して、ダメなら「はい次、」でないとうまくいかないのではないでしょうか。
    これが二つ目の矛盾点です。

    はるさんは、どちらかといえばユキコ道的な戦略をとっておられる割りには、重すぎる気がします。彼一人に執着し過ぎです。だから、プロポーズの時期でやきもきすることになるのではないでしょうか。

    「彼と」結婚したいのならば、もう少し彼の気持ちに寄り添ってゆったりしないと、この先、式の準備から長い結婚生活まで、思うようならないことだらけで、遅かれ早かれ破綻すると思います。
    彼ではなく「早急に(例えば今年中に)」結婚したいのであればもっと色んな方と浅く広くお付き合いし、候補を増やした方が良いと思います。

    はるさんの文章からは、はるさんの願望というか段取りばかりで彼に対する優しい気持ちが感じられなかったのですが、そのあたりは如何ですか。結婚するにあたって、愛情がなくても良いのですが、それならもう少し割り切って、相手に期待せず、感情的にならずに婚活された方が良いとおもいます。
    中途半端なのが一番良くないかな、と思いますよ。

    最後に、私ならどうするかですが、昨年の六月からお付き合いして、今年の三月にプロポーズはとても妥当な感じがするので、誕生日まではニコニコして待ちます。誕生日に何もなかったら見切りをつけます。

    偉そうに色々書きましたが、はるさんの未来が良いものでありますように祈ってますね。

  • > No.32207のコメントへの返信

    >fukuponさん
    コメントをどうもありがとうございました。

    合理的且つ、思いやりのある内容で、本日は一人で項垂れておりましたが暖かい気持ちになりました。
    自問自答するだけでなく、いただいたコメントで新たな方面から考えることにより、自分の気持ちや方向性を整理もできるので、非常に有りがたいです。
    ありがとうございます。


    まず一つ目のご質問についてです。
    ここまでやきもきする事情を、改めて考えてみました。

    私は実家暮らしなのですが(一人暮らしの経験もあります)、やはり両親の結婚や出産についてのプレッシャーがすごいです。
    そのため「わかってる1月までに答えをだすから」と私も返答していました。
    父も「そうだね早く結論をだしなさい」と言っていました。
    2月になったら、どうなったとせっつかれることでしょう。
    私にとって大きなストレスのうちの1つでもあります。
    1月中にプロポーズしてもらえれば安心して両親にも報告できたのにと、残念な気持ちがあります。

    ちなみに今回の体調不良ですが、検査の結果病気の線もなくなったので、心因性だと断定できます。
    仕事のストレスも大きくありますが、両親からのストレス、1月まで頑張ってケジメをつけようとしていたプレッシャー、その他にも、それぞれが複雑に絡み合っています。
    1月でやっとこの地獄から開放されるかも…と期待もしていたため、またこの悶々とした日が続くのかと思うことで、ネガティブになっているのだと思います。

    あとは単純に、彼が約束を果たしてくれなかったという事実に、イライラしています。
    「思うようにならないとイライラする性格」、確かに私にはその一面があります。
    大抵のことはおおらかに対応できますし気にしないのですが、自分にとっての明確などうしても譲れない点に関してだけは、自我が強いです。

    また、1月を目標に、とある物を準備していたということもあります。
    これは彼に内緒で喜ばせたかったサプライズ要素のため、彼には伝えていませんし、これからも伝えるつもりはないのですが。
    ただ残念です。


    二つ目のご質問についてです。

    彼との出会いを詳しく書いていませんでしたが、婚活パーティーで出会いました。
    彼ははじめての参加、私は数え切れないほど参加していました。
    お互い第一希望同士でカップルになっています。

    私は仕事が好きで、20代は結婚願望がなくまだまだ自由でいたいという気持ちが大きかったため、恋愛経験は多いのですが相手が本気になるたびに想いに応えきれないので振ってきたことが多かったです。
    博士の理論は、知る前から私は勘で似たことを昔からしていたため、男性を惚れさせ追いかけさせるところまでは得意なのですが、こんな性格のため、どうしても許せない点があると寄り添うより終わりを選択していました。
    一番長い人は3年弱でしたが、その次は半年~1年が多く、その次は2~3ヶ月が多いでしょうか。

    ただ将来は結婚し子供もほしいと思っていたため、30代になり漸く婚活という言葉が頭に過ぎりました。
    仕事が特殊なため、すぐに誰かと知り合いたいと思っても出会いがなかったため、友人の進めもあり婚活パーティーに行ってみることにしました。
    最初は不安でしたが思いのほか手ごたえがあり、番号を書いて提出したときは必ず第1希望の方とカップルになれました。
    (いいと思う人がいない時は白紙で提出していました)

    数え切れないほどデートもしましたし、告白も幾度となくされましたが、好きになれる人は本当に少なかったです。
    目が肥えて理想が高くなっていたのだと自覚しています。
    そのため婚活がいかに大変で精神的に参るかは痛いほど理解しているため、できるならもう婚活時代に戻りたくありません…。


    婚活をはじめてからは3人とお付き合いし、その3人目が今の彼です。
    会場で出会った瞬間お互いにまず一目惚れで、カップルになったあとも話していてとても居心地がよかったです。

    ただその時点で誠実な人かどうかはすぐには判別できないため、彼からの告白が早かったのでまず1~2ヶ月で見極めようと思っていました。
    (確かにユキコ道に近いものがありますね)

    すると、最初に書きました通り、両親や友人への紹介などとても誠実に行動をしてくれたので、それなら彼の言う通り1月まで待とうと私も彼に時間を割いてお付き合いすることを安心して決心できました。

    彼に対しての気持ちを確かに相談文では表現できていませんでしたね。
    例えば、今まではぼんやりと子供が将来的に欲しいと思っていただけでしたが、今の彼はまず外見も好みでタイプなので、この彼との子供は狂おしいほど可愛いだろうなとはじめて具体的なイメージが沸いた相手でもあります。

    性格も人当たりもよく、言葉に思いやりがあります。
    仕事も一度も転職せずに大学卒業後から頑張っていて真面目ですし、紳士的でいて、でもちゃんと女性経験もあるのでデートも任せて安心で楽しいです。
    決断力もありますし、有言実行で(今回のこと以外)、リードもしてくれますし、私の細かな箇所にも本当によく気がつきます。
    昨日のデートでは、「いつもとリップが違うね」と、そこまで気がつきますのでオシャレのし甲斐もあります。
    些細な変化をとても気にして見てくれています。
    (そのため、私が少しそっけなくしただけで本当に食らい着くほど気付いててくるので、私も2月を気分よく乗り越えられる自信がないわけなのです…)

    家事や育児も積極的に手伝いたいと申し出てくれていますし、私にあれをやれこれをやれなど、一切言いません。
    少し仕事に対する価値観等が違ったりはするのですが、彼との結婚生活は楽しいだろうなとイメージがわきます。
    彼の存在は私の癒しでもあります。行動1つから可愛くて仕方ありません。
    両親も今の彼をとても爽やかでいい子だと気に入っています。


    ですから、私もできるなら彼と結婚したいと思っています。
    過去は私も見切りをつけるのが早すぎる短所をずっともっていましたが、彼が結婚を決断してくれたなら、私もずっと寄り添う覚悟をしようと思っていたところです。
    でもそのプロポーズの決断を彼がしてくれないのでは意味がないと、悶々としています。

    前述したように婚活を狂うほどしていたので、その時はハイ次!をユキコ道以上に厳しくしていたほどです。
    幸い、あまり引きずらないタイプですし、一度切ると何度誘われても見向きもしません。

    彼が1月までに結論を出してくれるなら、2月からあと1ヶ月くらい一応32歳という年齢でギリギリ婚活できると自分の中でスケジューリングしていたこともあり、なんだかスッキリとしません。
    博士も32歳が最後の歳だとおっしゃっていますし、33歳からまた婚活をするハメになる可能性を考えると絶望さえ感じ、3月まで心穏やかにいられません…。

    この気持ちをどう自分に落とし込めばよいでしょうか。
    3月まで待って本当にプロポーズがあればまだよいのですが、それでなかったら、私はブチ切れそうで怖いです…。
    32歳の貴重な時間を返してとまで思いそうです。
    というか3月にするなら1月にしろよとさえ、本音をいうと今思っています。
    既に決心がついているのに延期される理由とは…(既に3月への準備をはじめてるようですし)。
    彼もまた、私との約束を果たして安心させることより、「やっぱり誕生日の方がいいや」と自分の理想を選択した、とも考えてしまいます。
    そう考えるとお互い様なのでしょうか。


    つまり1月で、結婚への覚悟をするか、もしくは諦めて新たに婚活するか、そのケジメをつけたかったのです。
    ですが皆様にコメントをいただき、自分の都合しか考えていなかったと自覚し、少しは視野を広げられたはず…な気がしていたのですが、実際のところ、こんな気分になっているということはそうではないのかもしれません。

    また、fukuponさんの「もう少し割り切って、相手に期待せず、感情的にならずに婚活された方が良い」とのコメントに、確かに期待しすぎていたとハッとしました。
    中途半端が本当に一番よくありませんよね。
    私の今の状態は、まさに中途半端だと思えました。


    長くて申し訳ありません。
    上記は状況の説明として書きましたが、fukuponさんに伺いたいことがあります。

    fukuponさんの場合誕生日までニコニコして待つとのことですが、「本当は1月って言ってくれていたのにそのこと無かったようにされている」等の気持ちにはならないものでしょうか?
    彼の性格から、1月という期限を忘れたわけではないでしょうし、きっと彼も私の変化を気にしていると思うのです。
    心からニコニコして待てるものなのか、もしくは本当は複雑な気持ちもあるけど、誕生日までは信じて自分の気持ちは抑えておこうという意味合いでのニコニコでしょうか。


    長く読んでいただきありがとうございました。

    はる(投稿者) 2014-01-26 20:24
  • >はる(投稿者)さん

    こんにちは。

    根本論なのですが、まだ1月中なのに、何故今から悶々と日々を過ごし、体調不良になっているのでしょうか。私ならば約束の期限が過ぎてから悩みます。はるさんは原理主義(言われたことや言ったことを守り通す)だとお見受けしますが、同時に、ならば何故期限前から混乱しているのかが理解出来ません。

    また、プロポーズに対して乗り気ではないしぐさを散々相手に提示していましたよね。それだけ心から欲しているものに対して「いらないふり」をしておくのも理解出来ません。

    物事がうまくいっている時に、ご自分の首をご自分で絞めて、一人苦しんでいる人のようです。

    はるさんは、今まで自分から相手を振ってきたとのことですが、それが因果律なのでしょう。中には良い人がいたかもしれませんが、些細なことで我慢が出来ずにすぐ別れてきたのでしょう。だから今でも独身なのではないですか?博士理論では32歳が市場価値の限界ということは理解していらっしゃいますが、年齢ではなく、その因果律を直さないと、一生独身か、結局過去の良縁よりも数段落ちる男性と妥協の末結婚し、幸福ではない人生を送りそうです。

    折角男性を惹きつける外見と交渉能力はあるのに、ご自分のエゴですべてをぶち壊してしまうのは残念です。ビジネス的に言うと、営業能力はあるので顧客は獲得出来ますが、如何せん内容がお粗末なのですぐに顧客が離れていってしまい、結局は営業不振になってしまっているブラック企業みたいです。

    もしかしたら、お相手さんがなかなかプロポーズしてこないのは、はるさんの因果律に気づき、これからの生活に不安を覚えているからかもしれませんね。相手もバカではないと思います。

80件中 1ページ目を表示中
▲ ページTop

注目度急上昇の相談・トピック

会員登録
閉じる
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです 既に登録済みです
OK!
必須です 6文字以上必要です 16文字以内にしてください 半角英数字のみです
OK!
必須です 3文字以上必要です 16文字以内にしてください
OK!
必須です 正しいメールアドレスを入力してください 既に登録されています
OK!
 /  / 
「利用規約に同意する」にチェックがありません
OK!
簡単ログイン -外部サービスでログインもできます-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE
簡単ログイン -外部サービスでログインする-
Facebook Twitter Yahoo! Google+ LINE